新生『名古屋テレビ塔』が2020年9月18日グランドオープン。ホテルやレストランも入りパワーアップ!

観光 開店

耐震工事のため休業中の名古屋テレビ塔が、2020年9月18日(金)にいよいよグランドオープンします。

シンボリックな姿はそのままに、ホテルやレストラン、エンターテイメント施設などが入る新しい魅力にあふれたスポットとしてパワーアップ。
今回はテレビ塔の新しくなったポイントのほか、出店店舗の情報などについてまとめていきます。

生まれ変わったテレビ塔の新しいポイントとは?

リニューアルコンセプトは「MIRAI TOWER」。
名古屋のシンボルとして歴史を刻んできたプロポーションはそのままに、施設内にはこれまでになかったコンテンツを備え新たな魅力を発信するスポットとして生まれ変わります。

外観の大きな変更点としては、これまでナトリウム灯だったライトアップの照明を1,670万色のフルカラーで表現できるLED照明に変更
その上春夏秋冬の季節ごとに合わせて変わる照明と映像による演出もスタート。栄の夜の景観に新たな彩りを与えてくれそうですね。

地上90m「スカイデッキ」には、展望台の天井と腰壁にミラーを設置することで公園の緑が映し出されこれまでにない新しい景観が楽しめるほか、360度に映し出される映像装置を設置。
映像と音響を合わせた迫力あるプロジェクションマッピングも体験できます。

また、開業以来初となるふもとから展望台までつながる全410段の屋外階段を付設。
階段での上り下りもこれまでに比べより開放感が感じられるようになります。

個性的な店舗や特別な空間で過ごせるホテルも

1F〜3Fには個性的な店舗が出店。
スポーツ観戦も楽しめる英国風カフェ『HUB』、ビジネスだけでなく趣味の交流などにも利用できるシェアスペース『タワーラウンジ カシメ』、テレビ塔オリジナルグッズを扱うグッズショップ『多仲(タチュウ)』などが新たなにぎわいを創出します。

4F/5Fには緑豊かな眺望を眺めながら、趣ある空間で最高の時間を過ごせるホテル『ザ タワーホテル ナゴヤ』が入り、これまでになかったテレビ塔の大きな魅力となりそうです。

出店予定店舗一覧

店舗の一覧は以下のとおりです。

店名 ジャンル 備考
ハブ 英国風カフェ 1F
ファームアンド カフェ 1F
リリィ レストラン・バンケット 2F
ベース ラボ サウンドカフェ 3F
タワーラウンジ カシメ シェアスペース 3F
多仲(タチュウ) グッズショップ 3F
スピードXR(仮称) 体験型施設 3F
グリシーヌ レストラン 4F
ザ タワーホテル ナゴヤ ホテル 4F/5F

 

MAP

場所 名古屋市中区錦3-6-15先
オープン日 2020年9月18日(金)(予定)
営業時間 <平日/日曜日>10:00〜21:00
※土曜日、連休前の翌日休日前、夏休み期間等は10:00〜21:40を予定
※その他イベントの際変更となる場合あり
定休日 年中無休
※年に2日程度メンテナンスの為の休館あり
料金 <展望料金>
大人(高校生以上):900円 小人(小中学生):400円
※未就学児無料
※イベントの際変更となる場合あり
公式サイト 名古屋テレビ塔公式サイト