大須『+3k.CAFE(プラスサンケーカフェ)』で味わうSNS映え抜群のクラシックパンケーキ!

グルメ

大須で若い女性を中心に大人気のカフェ『+3k.CAFE(プラスサンケーカフェ)』をご紹介します。

インテリアにこだわったおしゃれ空間と、他にはなかなかないルーフトップのテラス席が魅力のお店。
今回はSNSでも話題のまんまるで大きなパンケーキを食べてきたので、レポートしてみたいと思います!

開放感あふれる屋上テラスも!大須/矢場町の人気隠れ家カフェ

やってきたのは、大須の裏門前町通沿い。
裏門前公園のすぐお向かいにある、階段が特徴的なおしゃれビルの中に今回ご紹介するお店があります。

まずはエレベーターで5Fへ上がりましょう。

こちらは2020年9月オープン。
外からではなかなか気づきにくい場所ではありますが、隠れ家的なお店として人気を博しているんですよ。

店内はコンクリート打ちっぱなしの壁に、グレーを基調としたインテリア。
そしてゆったりとくつろげるソファー席が多めです。
スタイリッシュ!

そしてこの階段を上っていくと。。。

なんと屋上にテラス席もあります!

6Fということで高層階といえる高さではありませんが、矢場町〜栄のビル群を望む眺望は抜群!
開放感あふれる中で食事を楽しむことが出来ます。

SNSでも大人気!大きなまんまるクラシックパンケーキ

こちらのお店の人気メニューは、14:00〜18:00の限定提供となる『クラシックパンケーキ』(1,200円)。

まんまるな形でつるんとした表面の質感。「3k.」の烙印にも注目です。
直径はおよそ20cm!となかなかのサイズ感なので、シェアして食べるといいかもしれませんね。

メイプルシロップとホイップバターが一緒についてくるので、お好みでトッピングしていただきましょう。

この絵に描いたようなかわいらしさ!
どことなく昔ながらのホットケーキ感もありますよね。

外側はカリッとしていて、中はとてもむっちりとした食感!
大きなサイズなのにふっくら感が繊細です。

バターとシロップのしみこみ感も良いですが、何もつけなくても生地がとってもいい香り。
案外ペロリと食べられてしまうので不思議!です。

モーニング〜ランチ〜カフェタイムまで料理メニューが充実

ランチタイム(11:30〜14:30)には週替わりのキッシュ、カレー、パスタなどの料理メニューも提供。

こちらは『ほうれん草カレー』。

独特のつぶつぶした食感と程よいスパイシーさが魅力。
トッピングされたヨーグルトでまろやかな口当たりになっています。

また8:30〜11:00まではモーニングメニューも提供しているほか、カフェタイムには『バスクチーズケーキ』『ガトーショコラ』『フルーツタルト』など人気のケーキも食べることができます。

矢場町方面からも大須方面からもアクセスが良いので、デートや友人とのカフェタイムで使い勝手が良いお店。ぜひともインプットしておきたいです。

 

※メニューや価格等の情報は変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市中区大須3-1-35 HASE-BLDG.3 5F
営業時間 <月〜木>
8:30〜19:00
<金〜日>
8:30〜22:00
※新型コロナ関連の社会情勢に伴い営業時間が変更となる場合があります。
定休日 不定休
公式サイト +3k.CAFE(Instagram)