東海地区初出品!『プレスバターサンド』京都限定〈宇治抹茶〉が松坂屋名古屋店にて販売

グルメ

今月より常設店が名古屋駅ジェイアール名古屋タカシマヤに誕生した行列のできる人気のおみやげスイーツプレスバターサンド
京都限定商品として『バターサンド〈宇治抹茶〉』がありますが、昨日2019年911日(水)より16日(月・祝)まで松坂屋 名古屋店にて東海地区初出品で販売されています。

バターサンド〈宇治抹茶〉の特徴

『バターサンド〈宇治抹茶〉』は関西唯一の常設店 京都駅店限定商品
なめからな口当たりとコクが際立つバターに対し、苦味と香りの良い宇治抹茶を厳選。バタークリームと生地の両方に混ぜ合わせ、スッキリと、そして豊かな風味を演出しています。

店舗の場所は『いいこと!京都展』内にて

『バターサンド〈宇治抹茶〉』が販売されるのは松坂屋 名古屋店の本館7階 大催事場内で開催されている『いいこと!京都展』内。
開催期間は911日(水)より16日(月・祝)まで、開催時間はフロア営業時間と同じ10時~1930ですが最終日は18時で閉場となりますのでお気をつけ下さい。

商品のラインアップは2種類

バターサンド〈宇治抹茶〉のラインアップは5個入(1,150円)9個入(2,070円)2種類(価格は全て税込み)。

パッケージは特別仕様のネイビーのカラーリング。
抹茶の色はとても繊細で光にあたると色と風味が損なわれてしまいます。それを防ぐため遮光の機能性も兼ね備えています。

レギュラータイプのグレーのパッケージに入ったバターサンドはこちらで購入する事は出来ませんので食べ比べをしたい方は名古屋駅 ジェイアールなごやタカシマヤの地下1ある常設店にてお買い求め下さい。店舗の位置など詳しくは以下の記事をご確認下さい。

『プレスバターサンド』がJR名古屋タカシマヤに常設店オープン

MAP

場所 〒460-8430 愛知県名古屋市中区栄3丁目16−1
松坂屋名古屋店 本館7階 大催事場
『いいこと!京都展』内
期間  2019年9月11日(水)〜9月16日(月・祝)
10時~1930分(最終日は18時で閉場)
定休日 なし
公式サイト プレスバターサンド
SNS Facebook
Instagram