韓国で大人気のキンパ専門店『ロボットキンパ』が日本初出店!名古屋駅・名鉄百貨店にオープン。

グルメ 開店

名古屋駅・名鉄百貨店1Fに、韓国風海苔巻き・キンパの専門店『ロボットキンパ』が2021年3月16日(火)にオープンします。

韓国で人気のプレミアムキンパのお店が日本初出店
一般的なキンパとは違うポイント、そのお味など、グランドオープンに先駆けて食べてみたのでレポートをお届けいたします!

栄養バランスに優れたプレミアムキンパ専門店、名鉄百貨店にオープン

お店の場所は、名鉄百貨店メンズ館の1F外。
ナナちゃん人形のすぐ側にある、以前『名駅酒Ba』などの期間限定店舗が出店していたスペースです。

こちらは韓国で40店舗以上を展開しているキンパの専門店。

米や野菜などの食材にこだわり、炭水化物・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素をバランス良く摂取できるほか、オーダーを受けてから1本ずつ巻くため非常に新鮮な状態で食べられるのが売りなんです。

イートインスペースはなくテイクアウトのみの販売。

キンパは本場韓国でも提供されているラインナップで、『クラシックキンパ』と『フォレストキンパ』(後述)という2つのカテゴリーに分かれた12種類を提供しています。

【クラシックキンパ】
・ロボットカルビキンパ
・スパイシーカルビキンパ
・小魚とナッツのクリームチーズキンパ
・キャロットラペキンパ
・ロボットチキンキンパ
・ツナマヨわさびキンパ
【フォレストキンパ】
・ロボットカルビフォレストキンパ
・スパイシーカルビフォレストキンパ
・小魚とナッツのクリームチーズフォレストキンパ
・キャロットラペフォレストキンパ
・ロボットチキンフォレストキンパ
・ツナマヨわさびフォレストキンパ

今回はこの中から2種類を実際にいただいてみたいと思います!

人気のキンパ2種をいただきます!

まずは定番メニュー『ロボットカルビキンパ』(920円)から。

1本は10カットに切られており、フチの部分は具材が大胆に飛び出しているのが面白いです。

お米は玄米を100%使用。5分付きなので柔らかいです。
また一般的なキンパはナムル(野菜をごま油などで和えたもの)を使用していますが、こちらは生野菜を使用しているためフレッシュでシャキシャキとした食感が特徴的。

お肉の部分はカルビソースで漬けられており、非常に香ばしい味わいです。

つづいて人気メニュー『小魚とナッツのクリームチーズキンパ』(950円)をいただきます。

ナッツと小魚のカリカリ・プチプチとした食感と、なめらかでたっぷり入ったクリームチーズの食感のバランスがベストすぎる!
女性に特に人気だそうですよ。

他にもタンパク質が豊富な鶏むね肉入りの『ロボットチキンキンパ』、スパイシーな味わいの『スパイシーカルビキンパ』、ツナマヨにわさびのツーンとした刺激が加わった『ツナマヨわさびキンパ』など種類豊富で、毎日食べても飽きなさそうです!

サラダ感満載の「フォレストキンパ」にもチャレンジ!

1度『クラシックシリーズ』のキンパを食べた人には、『フォレストシリーズ』のキンパもぜひ試してみてほしいです!

「フォレストシリーズ」とは”森”の名前が示す通り、ご飯が極端に少なく野菜などの具材がかなり多めで、サラダ感覚で食べられるキンパなんです。
さらに専用のドレッシングつき(香味和風・クリーミー・サウザンドレッシングの3種から選べます)で、ディップしながら食べるスタイルも楽しいですよ。

1本だけでも栄養価が高く、ヘルシーで罪悪感がないのに食べごたえも抜群のキンパ。ダイエット中の方の食事にもおすすめですよ!

 

※メニューや価格等の情報は変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄百貨店メンズ館1階 ナナちゃん人形前
オープン日 2021年3月16日(火)
営業時間 10:30〜19:00
公式サイト ロボットキンパ