名古屋にいながら気分はリゾート!『天空スパヒルズ 竜泉寺の湯』守山区に誕生。

開店

2018/12/26

名古屋市守山区・竜泉寺にあるスーパー銭湯「竜泉寺の湯」がリニューアル。装いも新たに『天空スパヒルズ 竜泉寺の湯 名古屋守山本店』として2018年12月27日(木)にオープンします。

種類豊富な風呂やサウナ、岩盤浴に加え、まるでリゾート地のような絶景が楽しめる立地が自慢のハイグレードな温浴施設。
名古屋情報通ではオープンに先駆けて潜入取材、施設の全容をキャッチしてきましたのでそのレポートをご覧ください!!

竜泉寺の湯 リニューアルオープンの概要

「竜泉寺の湯」は、1989年(平成元年)にオープン。露天風呂やサウナなど風呂施設を充実させたレジャースポットとしての日帰り温浴施設の概念を初めて展開した店であり、2000年前後に日本全国に広がっていった「スーパー銭湯」文化の発祥といわれています。

今回のリニューアルは平成最初の年に生まれた竜泉寺の湯が、平成最後の年に”ワンランク上の癒し”の提供を実現することが目的。
建物は以前と比べ1.5倍の広さに増築。内容も施設の単純なグレードアップだけでなく、リニューアル前の営業時に寄せられた利用者からの声を取り入れたものとなっています。

絶景も楽しめる15種類の風呂とサウナ

利用者の一番の目的であるお風呂には、2000年に竜泉寺の湯が日本で初めて導入した『高濃度炭酸泉』をリニューアル前に引き続き大々的に展開。
ほかにも露天/内風呂合わせて15種類の風呂とサウナを設けています。

今回のリニューアルでは、殺菌のみを行った生の源泉を浴槽に満たした『源泉の湯』、壺型もしくはバスタブ型の浴槽に無数の繊細な泡が広がる『美泡の壺』、リクライニングの姿勢で眺望を楽しめる『リラックスバス』などが新たに追加されています。

【風呂/サウナの種類】
● 高濃度炭酸泉(天然温泉)
● 露天炭酸泉(天然温泉)
● 天空ほたるの湯(天然温泉)
● 源泉の湯(天然温泉)
● リラックスバス(天然温泉)
● ちびっこ湯(幼児用/天然温泉)
● 腰湯(天然温泉)
● 泡の湯
● 美泡の壺
● シルクバス
● ジェットバス
● 電気風呂
● 水風呂
● オートロウリュウ黄土サウナ
● アロマソルトサウナ

2種類あるサウナのうち特に注目は内風呂の『黄土サウナ』。
熱せられた石に一定時間ごとに水が自動で落ちるオートロウリュウを導入。
ロウリュウ、遠赤外線、黄土のトリプル効果で発汗作用を促します。

そして今回のリニューアル最大の目玉ともいえるのが露天風呂
名古屋の中心部と比較して標高差およそ53mもある高台の立地を活かし、風呂に入りながら絶景を楽しむことができるんです。

眼下には庄内川のカーブを臨み、空気の澄んだ日中には御岳山まで見晴らすことが可能。さながら名古屋の別天地!

風呂の縁がなく眺望と溶け合っているように見える独特の作りは、シンガポールのホテル「マリーナベイサンズ」の屋上にある『インフィニティプール』をイメージ。究極の開放感を得ることができるでしょう。

ちなみに女性の露天風呂には覗き見防止用のスクリーンが設置されているため、開放感においては男性露天風呂の方が優位となっています!

夜の幻想的な露天風呂にはホタルが浮かぶ!?

そして露天風呂をより楽しむには夜の時間帯がおすすめ。
間接照明で照らされた空間と、遠くに広がる夜景を楽しむことができ、一気にリゾート感がアップします!!

各浴槽内もLEDライトで照らされ幻想的な雰囲気に。

天空ほたるの湯』では、7色のLEDが浴槽内で点滅し、まるで無数のほたる達が湯の中で泳いでいるかような雰囲気を楽しむことができるんですよ!!

最先端の流行と最高の癒しを取り入れた岩盤浴エリア

岩盤浴は床や壁に岩塩を用いた『アロマソルト』、人気の高いゲルマニウムやカラフルな石を敷き詰めた『アロマゲルマ&ビューティー』、塩水の蒸気でインハレーション効果をもたらす『アロマザルツ(女性専用)』、円形の室内に入る韓国式サウナ『汗蒸幕(ハンジュンマク)』を展開。
約15℃のクールダウンルームも設けられています。

【岩盤浴の種類】
● 汗蒸幕(ハンジュンマク)
● アロマソルト
● アロマゲルマ&ビューティー
● アロマザルツ(女性専用)
● アロマオンドル

そして岩盤浴利用者のみが入場できる『癒しの空間 forest villa』も注目。

ロッジ風の空間に多彩なソファなどおよそ200席を用意。
書籍や雑誌、マンガなど10,000冊以上の本を自由に読めるほか、電源やWi-Fiも利用可能。思い思いの過ごし方ができる空間となっています。

また床暖房つきの温かい『オンドル』と呼ばれる空間では、テレビを見たり本を読んでくつろぐことも可能。

さらに岩盤浴エリア奥に設けられた休憩ルームには、テレビモニターつきのリクライニングチェアが多数設置。
眼前には絶景が広がりとても開放的な空間となっています。

その他のうれしいポイント

風呂エリアにも広々とした休憩スペースを用意。座敷スペースもあるので寝転がることもできます。
温浴施設では定番のコインマッサージ機や、ドリンクコーナーも設置。

更衣室もリニューアル前に比べスペース、ロッカー数ともに大幅に拡大。
特に女性用更衣室には仕切りのついたパウダールームも設置。アロマの香りも漂う中でお化粧直しできちゃうんです。

レストランで健康的に腹ごしらえ

そして見逃せないのがお風呂上がりに腹ごしらえが出来るレストラン『湯あがりキッチン 一休』。
広々とした空間で、100種類以上ものメニューを提供します。

旬な食材を使用したうどん、そば、丼物、御膳などメニューは非常に豊富。
素材や調理法など健康にも配慮しており、なおかつ1,000円を超えるメニューはなく非常にリーズナブルに楽しめるのがうれしいポイントです!

おすすめのメニューはこちらの『幸せのカレーうどん』(834円+税〜)。
巨大な器に入った盛り盛りのカレーうどんに、チーズやロースかつなどがトッピング。満腹になってまさに幸せを味わえます!

利用料金や駐車場など

利用料金はアームバンドでの精算方式に変更。
入場時に入浴/岩盤浴の料金のみ支払い、館内で利用したレストラン、カフェ、自販機、コインマッサージ機などの料金は帰りに後払いで精算する形となります。

料金は以下のとおり↓

<大人>
入浴:700円(朝風呂は600円)
岩盤浴:500円 ※時間無制限、タオル・浴着付き
<小学生>
入浴:300円
幼児(幼稚園以下)の方の入浴は無料です
※小学生以下の方は岩盤浴の利用はできません

駐車場も立体駐車場含む412台分が設置されているため車での来場が非常に便利です。

 

来年3月には宿泊ゾーンも新たにオープンさせるため現在営業許可申請中だそう。
名古屋にいながらにしてまさしく『プチ湯治』をリゾート気分で楽しめるスポットとして以前よりも多くの人でにぎわいそうですね。

 

※一部画像提供:竜泉寺の湯

MAP

場所 名古屋市守山区竜泉寺1-1501
オープン日 2018年12月27日(木)
営業時間 朝6:00〜深夜3:00
※朝風呂6:00〜9:00
定休日 年中無休
※設備点検の為の休業あり
料金 <大人>
入浴:700円(朝風呂は600円)
岩盤浴:500円 ※時間無制限
<小学生>
入浴:300円
※幼児(幼稚園以下)の方の入浴は無料です
※小学生以下の方は岩盤浴の利用はできません
公式サイト 天空スパヒルズ 竜泉寺の湯 名古屋守山本店