名古屋駅〜ささしまライブ間を直行運転する『ささしまウェルカムバス』に乗ったよ。

交通

2017/10/04

いよいよ”まちびらき”する、名古屋駅南の「ささしまライブ24」地区。
ただ、名古屋駅からささしまライブまでは徒歩10分以上かかるのでなかなか行くのがしんどいーっ…と思っている方に朗報!
名古屋駅〜ささしまライブ間を直行運転するシャトルバス『ささしまウェルカムバスが運行開始したよ!

でも料金がいくらかかるかわからないし、どこから乗ればいいのかわからない…という方のために今回は乗り方を徹底解説!
この記事を読んで、黄色いラッピングバスでかわいく「ささしまデビュー」しようー!!

「ささしまウェルカムバス」って、なーに?

「ささしまウェルカムバス」は、名鉄バスが2017年9月16日(土)から運行開始させた、名古屋駅からささしまライブ24までを直行運転するシャトルバス。
2019年3月31日(日)までの社会実験走行だから、ぼーっとしていると乗れないうちに終了しちゃうかもしれないよ!

運賃は、片道大人210円/小児100円だよ。
manacaなど全国交通系ICカードも利用可能だから、安心だね!!

一区間の短いルートを走るだけなのに、片道210円って高くない?と思ったあなたは、10枚綴りの回数券を買うんだっ!!
回数券は1,000円で購入できるから、一回あたり100円で乗れるようになるよ。

もっとお得に乗りたい!と思ったあなたは、定期券を買うといいよ!!

回数券/定期券ともに、名鉄バスセンター3Fのきっぷうりばで買うことができるよ!!

 

どこから乗るの??

名古屋駅からささしまライブ24行きのバスの乗り場は、「ミッドランドスクエア」のすぐ前にあるよ。
市バスや観光バスなどいろんなバスが出る場所だから、間違えて乗らないようにしてね!

バスは後ろ乗り、前降り(料金支払い)だよ!
ICカードで支払う人は降りるときに「ピッ」とすればいいだけだけど、現金で支払う人は、乗る時に整理券を取ってね!!

バスは「ささしまライブ24」バス停までいくよ。
一区間だけだから降りるときにボタンでお知らせしたりしなくてもいいよ。

バス停はグローバルゲート」と「マーケットスクエアささしま」のちょうど間にある道沿いにあるよ。
ちなみにこのバス停は乗降車兼用だから、ここから名古屋駅まで乗りたい人は、往路を来たバスにそのまま乗ればいいよ!

帰りは「名鉄名古屋駅前」バス停で降車になるよ。
このバス停は降車専用だから、ここからは乗れないので注意してね!!

全体のルートはこんなかんじだよ。
所要時間は行きは4分なのに、帰りはなぜか8分かかるんだ。ふしぎっ!!!

 

乗ってみての感想

ささしまウェルカムバスには、ほかの名鉄バスとは違うスペシャルなポイントがあるよ。
なんと、車内放送の声を、ささしまライブに本社がある中京テレビの恩田千佐子アナウンサーがつとめているんだ
これはレア!バスファンはもちろん、昔のPSファンも乗るよね!!

ささしまライブまでなら、「あおなみ線」に乗ればいいんじゃない?と思ったあなた…それも正解!
確かにあおなみ線の方が10円運賃が安いけど、あおなみ線の乗り場は名駅西口側にあるので、東側にいて”わざわざあおなみ線乗り場まで歩くなら、いっそささしまライブまで歩けばよくね?”と思っちゃう人には特におすすめだよ。

運行間隔は平日平均10分/土日祝平均12分間隔と、けっこう本数も多いよ。
平日朝8時台なんて、8分間隔でくるんだ。いよっ、太っ腹!!

くわしい時刻表は以下を参照してね↓

 

時刻表

◆名古屋駅(ミッドランドスクエア前)→ささしまライブ24行

 

◆ささしまライブ24→名古屋駅(名鉄名古屋駅前)行

 

ささしまウェルカムバスに関するその他の詳細なお問い合わせは、名鉄バスのホームページを参照してね!