【中区・栄】Eテレでおなじみのクレイ・アニメーション『ひつじのショーン展』開催

イベント

2017/03/03

土曜日朝のEテレでおなじみの『ひつじのショーン』を制作している
イギリスのアニメーション会社『アードマン・アニメーションズ』の
設立40周年を記念した『ひつじのショーン展』
3月10日(金)より名古屋・栄の松坂屋美術館にて行われます。

今回は展示会の詳細だけでなく、より展示会を楽しんでいただくための
予習としてこのアニメーションの制作方法などについても
今回ご紹介させていただきます。

 

ひつじのショーンの撮影はどうやっているの?

アードマン・アニメーションズは
クレイ(粘土)で作られたキャラクターを少しずつ動かしながら
静止画を撮影し高速でパラパラと画像を切替える
ストップモーションという手法を使ったアニメーション制作を
得意とする世界でも有名なスタジオです。

またリップシンクという声優さんの声の録音を先に行い、
それに合わせてアニメーションを制作するので
会話の様子も非常に自然で高い技術を持っております。

撮影方法について興味のある方はこちらのムービーをどうぞ。

 

日本初公開となる資料やセットがなんと約250点!!

アードマン・アニメーションズが手がける作品は
イベントタイトルになっている『ひつじのショーン』の他にも
プッチンプリンのCMにも登場した『ウォレスとグルミット』
以前Eテレでも放送されていた『こひつじのティミー』
など数多くあります。

これらの作品の映像の他に、撮影時に使用された巨大セットや
パペット、スケッチなど数々の資料が展示されます。
それもこれらの資料のほとんどが日本初公開!

手がけた作品はアカデミー賞の
短編/長編アニメーションの部門に
ノミネートや受賞もしてきましたので
ひつじのショーンやウォレスとグルミットの
あのシーンに出会える大チャンスです!

会場限定販売グッズも多数販売!

会場限定で販売されるグッズが数多くあり一部をご紹介いたします。

会場限定で販売されるグッズはアードマン・アニメーションズの
キャラクターが勢揃いし40周年を記念したデザイン
キャンバスアート/5,184 円(税込)

今人気のアクリルストラップ。
こちらはショーン、ウォレス、グルミット、モーフがニッコリ。
アクリルストラップ/702 円(税込)

ひつじだらけの手帳型スマホケース。
ピンクのベルトがショーンのモノトーンカラーとの対比で鮮やか。
手帳型スマホケース/3,780 円(税込)

日本手拭で有名な『かまわぬ』とのコラボグッズ。
富士山の上にちょこんと立ったショーンがかわいい。
かまわぬてぬぐい(全4種)/1,404 円(税込)

この他にも新学期のこの時期に贈り物にも喜ばれるパスケース、
Tシャツ、化粧ポーチ、マグカップ、シュシュといった実用的なものから
お部屋を飾るクッションやぬいぐるみも販売!

詳しくはこちらをどうぞ
ひつじのショーン展 特設サイト

3/20(月・祝)限定!ショーンと撮影が出来る

ひつじのショーンが大好きな方は絶対狙って欲しいのが3月20日(月・祝)
この日は特別にショーンと撮影が出来るイベントが行われます。
時間は11時、13時、15時の3回です!お間違えなく!

MAP

イベント名 ひつじのショーン展
〜アードマン・アニメーションズ 設立40周年記念〜
会場 松坂屋美術館(松坂屋名古屋店 南館7階)
場所 愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号
電話番号 052-251-1111
開催期間 2017年3月10日(金)〜4月9日(日)
営業時間 10:00-19:30
但し最終日4月9日(日)は18時閉館
(いずれも入館は閉館30分前まで)
入場料 中学生以上:1,000円(800円)
小 学 生:700円(500円)
未就学児無料※( )内は前売券価格
※前売り券は、チケットぴあ(Pコード768-115)、
ローソンチケット(Lコード 42091)、
イープラス、セブン-イレブンなどでも、3月9日(木)までお求め頂けます。
松坂屋美術館
ホームページ
http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/