自家製ローストポーク丼が大人気!『3PIG(スリーピッグ)』金山にオープン。

グルメ 開店

名古屋市中区・金山に新たな豚肉専門レストラン『3PIG(スリーピッグ)』が、2020年2月2日(日)にオープンしました。

こだわりの三河産豚肉だけを使用した専門店。
オープンしたばかりなのに、ランチタイムに提供されている「ローストポーク丼」などのメニューがSNSを中心に話題となり、早くも行列が出来るほどの人気なんです!

早速食べてまいりましたのでレポートをご覧くださいっ!!

養豚農家、精肉店、割烹がタッグを組んだこだわりの豚肉専門店

やってきたのは、金山駅から徒歩10分ほど、金山五丁目の住宅街の一角。
新堀川沿い「東雲橋西」の信号からちょっと南西の路地に入ったあたりにあります。

早くもお店の外で待っている人たちの姿が!!その人気ぶりが伺えます。

ランチタイムに提供されているのは『ローストポーク丼』と『丸ごと1本角煮丼』の2種。

こちらは数量が限定されており、なくなり次第終了となっていまいます。
なので出来るだけ早い時間に行くのがおすすめなのです。

いずれも愛知県西尾市の養豚農場で育てられた豚を使用。
しかも養豚農家、精肉店、割烹料理店と豚肉を扱うプロ三人がタッグを組んでオープンさせたお店ということで、豚肉へのこだわりは半端じゃないんです!!

低温熟成肉がウマい!『ローストポーク丼』を味わう

まずは一番人気のメニュー『自家製ローストポーク丼』(1,180円+税)からいだだきます。

豚汁とサラダ付きです。

低温熟成されたピンク色の豚肉が丼の上にどっさり!
さらにその上には卵黄が鎮座。このルックスからしてヤバい!!

豚肉は分厚いのに非常にやわらかいです。
かつ程良く弾力があり、ジューシーで噛むごとに旨味が滲み出てきます。

卵黄を割る瞬間!う〜ん、この”とろ〜ん”がたまりませんな〜。

卵と絡めるとまろやかな口当たりになりますし、タレと塩コショウの味わいも◎。

そして農場から直送の新鮮な豚肉だけあって、臭みもまったくありません!

驚くほどやわらかい!『丸ごと1本角煮丼』を味わう

そしてこちらは『丸ごと1本角煮丼』(1,180円+税)。

角煮はかなり分厚くて、横に長いのでちょっと丼からはみ出しかけてます!
半熟卵も添えられていますよ。

こんな大きいとガッツリかぶりつくしかないー?と思っていると、
なんとお箸でするりと切れちゃうほどやわらかいんですっ!!

食感はとろ〜りとしていますが、脂感が強すぎずほどよい感じ。

ごはんもほっかほかーでタレが染み込んでウマいっ!です。

そうそう、豚肉はもちろん、こんにゃくやお芋、ごぼうなど具だくさんの豚汁もすごく上品な味付けで良い箸休めになりますよ。

3月からはディナータイムも開始

3月1日から始まるディナータイムには、野菜やキノコ、玉子などを豚肉で巻いた『豚巻き』が提供されるとのこと。
詳細はお店の公式インスタグラムで発信されているので要チェック!

牛肉でも鶏肉でもなく、豚肉が一番美味しい!という時代がいよいよやってきた!? とにかく肉好きならば食べないわけにはいきませんよ!

 

※メニューや価格等の情報は変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市中区金山5-9-1
オープン日 2020年2月2日(日)
営業時間 <ランチ>
11:30〜14:30 ※売り切れ次第終了
<ディナー(2020/3/1から開始)>
18:00〜23:00
定休日 無休
公式サイト スリーピッグ(Instagram)