volcano-kitchen5

そのローストビーフ丼、火山級。『ボルケーノキッチン』名古屋栄に上陸。

開店

2016/06/02

volcano-kitchen5

大阪発・火山級のデカ盛りローストビーフ丼を提供するお店『ボルケーノキッチンが、中区・栄の商業施設『スカイル』9Fに、6月1日(水)にオープンしました。
名古屋初出店のこのお店、昨今のローストビーフ丼ブームの中においても、そのルックスと食べ方は超独特で注目度MAX!というわけで、早速肉の登山に挑戦してきました!!

volcano-kitchen1

栄スカイル9F、フロアごとリニューアルしたレストラン街『フードテラス』の一角にオープン。

volcano-kitchen4

店内は15席程度の長いカウンターがメイン。奥の方の窓際には眺めの良いテーブル席もあります。

volcano-kitchen3

入口の券売機で食券を先に購入するスタイルです。
やはり一番人気の『ボルケーノプレート』を注文しようと思ったのですが、その隣の”肉2倍、米1.5倍、超肉食系プレート“のキャッチコピーにつられ…

volcano-kitchen6

“ローストビーフの最高峰”『フジヤマボルケーノプレート』を注文してしまいました!!
高さでは間違いなく最高峰ですっ!お値段1,590円(税込)。

volcano-kitchen7

その噴火口からはまさにメラメラと燃え上がった炎…ではなく、
糸唐辛子が乗っかっています。こいつは一旦よけて…

volcano-kitchen8

頂上から幾重にも重なったローストビーフを一枚一枚はがしていきます。

volcano-kitchen10

一枚のローストビーフが結構デカい!肉の食べ応えを確実に感じられます。

volcano-kitchen9

そして麓に流れ落ちた独特のスープに漬けて食べます。

volcano-kitchen14

スープはにんにくとバターを合わせた醤油ベースのソースですね。
バターとタマネギの主張が強くかなり甘みがあります。人によってはクセが強いと感じるかもしれませんが、肉と良く合っていてGood!
糸唐辛子も辛すぎず、いい感じのスパイスになっていると思います。

volcano-kitchen12

さらにローストビーフをめくっていくと、、、おっ!!

volcano-kitchen13

山の内部から、まさに宝が隠されていたかのように半熟卵が姿を現しました!!

volcano-kitchen15

黄金に輝く半熟卵を、遠慮無く内部噴火させていきます。卵黄が山肌にとろ〜りと流れだしていく。。。

volcano-kitchen16

卵の下はやっぱりご飯でした。
やっとこの登山もクライマックスに差し掛かってきたということになります。

それにしても頂上から麓までローストビーフは一枚も崩れることなく美しく巻かれていました。手が込んでますね。
もう何枚ローストビーフを食べたかわかりません。

volcano-kitchen17

せっかくなんでご飯を食べやすく崩してみます。

ちょ、
ご飯多っ!!!

油断していました。。。やはり山は安堵したところに危機が待ち構えているものなのだと再認識しました。
残ったスープとローストビーフとともに美味しく最後までいただきました。。。お腹いっぱいで死にそうです。

volcano-kitchen2

満腹という名の達成感を噛み締めながら、無事下山しました。

味はさることながら、ここまで肉食を楽しませてくれる、もはやエンターテイメントの域にまで達したお店はなかなかないのではないでしょうか。
一人登山も、友達と一緒に登るのも抜群にエキサイティングだと思います。

ちなみにこの他にもトマト/バジル/チーズが香るイタリアの火山『イタリアーノボルケーノ』、トマトとアボカドのハワイ火山『ダイヤモンドヘッド』、特製甘ダレの効いた『ハラミボルケーノ』にもチャレンジ可能。
肉食系男子/女子の聖地になること間違いなしです!!

MAP

場所 名古屋市中区栄3-4-5 スカイル9F
期間 2016年6月1日(水)オープン
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)
公式サイト ボルケーノキッチン(Twitter)