かぼちゃのチーズフォンデュが人気の大須カフェ『BRICOLAGE~ぶりこ~』が2018年3月25日をもって閉店。

グルメ 閉店

2018/03/10

大須の街で10年以上愛され続けるカフェ『BRICOLAGE~ぶりこ~』が2018年3月25日(日)をもって閉店となります。

それまでにもう一度行きたくなる「かぼちゃのチーズフォンデュ」「スチームフード」「フォトジェニックなパフェ」の人気メニュー紹介。そして『BRICOLAGE~ぶりこ~』の今後をお伝えいたします。

大須カフェの代表格『BRICOLAGE~ぶりこ~』が閉店…。

『BRICOLAGE~ぶりこ~』のオープンは2007年5月。
(※旧店名『STEAM FOOD & CAFE ぶりこ』)
スチームフード(蒸し料理)を手軽に味わえるカフェとして人気を集めるだけでなく、広い店内を活かしてウェディング二次会パーティー等の需要にも応えてきました。およそ260組の新郎新婦にとってかけがえのない場所です…。

そしてこの10年間では約38万人の方が利用されたそうです。大須カフェの代表格と語っても過言ではありません。

現在提供しているランチメニューがこちら。
お店の名物「せいろ蒸し」は素材の栄養価を壊さずに優しい味で堪能できるのが魅力です。ランチタイムは17:00迄と、遅い時間も対応してくれるのがありがたいですね。

『BRICOLAGE(ぶりこ)』が提案する「カラダとココロが喜ぶメニュー」は自家栽培野菜を使用した料理。美味しいだけでなく、健康的で美容にも良いと評判です。

そして、オープン当初から提供していたメニューが最近になって注目されているそうです。

それがこちらの「スチームかぼちゃのチーズフォンデュ(¥1,600)」
かぼちゃの容器に熱々のチーズを流し込むことで、かぼちゃの自然な甘さと優しさが加わります。
食べ終わった後のかぼちゃは追加で更に調理してくれるのもポイントです。

他のお店ではなかなか見かけない可愛いビジュアルの「スチームかぼちゃのチーズフォンデュ」。SNSに載せたくなるメニューはこれだけではありません。

■丸ごと苺とショコラのパフェ(¥750)

グラスの中にはガトーショコラ、生チョコ、グラノーラ、アイス。
ココアとナッツのチュイールで蓋をして、ホイップとチョコ付き苺を合わせた超フォトジェニックなスイーツです。

可愛らしいだけでなく、パフェを組み合わせる具材が丁寧に作られていて非常に満足度が高い逸品。1000円以下で味わえるのも魅力ですね。

 

今後の『BRICOLAGE~ぶりこ~』は?

今後は中区橘にある製造拠点『BRICOLAGE de maison』にて、以前から評判だった自家製グラノーラの製造、及びイベントへの出店・周辺地域の社会貢献に力を入れていくとのこと。
店舗はなくなってしまいますが『BRICOLAGE~ぶりこ~』としての活動は終わりません。

そして気になるのが姉妹店の行方…。

仁王門通りに展開する、町屋カフェ『珈琲ぶりこ』と美味しいハンバーグ店『ばーぐ屋ぶりこ』
こちらの二店舗は営業が続くとのこと。ぜひこれからも大須でのランチや休憩時に利用してみてくださいね。お店の詳細は下記からご覧ください。

『BRICOLAGE~ぶりこ~』の閉店日は2018年3月25日(日)。
定休日はありませんが、営業時間が一部変則的になっているのでご注意ください。


(※変更や満席の場合があるので、確実に入店したい方は事前の問い合わせをお薦めします。)

閉店まであと二週間。
特別な思い出のある方、ご紹介したメニューを味わってみたい方はぜひ最後に足を運んでみてください…!!

MAP

場所 名古屋市中区大須3丁目6-25

プライムアーバン矢場町2階

TEL:052-269-0307

期間 【閉店日】

2018年3月25日(日)

11:30~22:30

※営業時間が一部変則的になっています。

料金 ¥1,000~¥2,000程度
公式サイト BRICOLAGE(ぶりこ)