『東日本大震災犠牲者追悼式あいち・なごや』が栄にて今年も開催

イベント

2018/03/10

東日本大震災から7年

2011年3月11日 午後2時46分。
あの時の出来事が今でも鮮明に記憶に残っている方も少なくないかと思います。

ここ名古屋でも東日本大震災での犠牲者を追悼する式典が毎年行われており、どなたでも自由に参加が出来ますので今回ご紹介させていただきます。

犠牲者の方を思い1万本の追悼キャンドルが灯る

会場には当日ボランティアの方々の協力の下、1万本の追悼キャンドルが会場となる矢場公園に設置されます。
式典受付で受付をするとガスライターがお借りできます(数に限りがあるので出来るだけご持参下さい)ので訪れた方と一緒にキャンドルに火を灯す事が出来ます。

式典開始は14時30分

1万本のキャンドルが灯る中で追悼式典は14時30分に開始されますが13時30分から受付にて記帳開始、献花を行った後に地震があった14時46分に黙祷を行います。

こちらの映像は昨年の様子です。

今年のタイムテーブルは以下の予定となっております。

13:30  記帳開始
14:30  追悼式典開会
14:35  献花開始
14:46  黙とう
宣言
14:50  追悼式典閉会
17:46  黙とう
宣言
18:00  終了

 

開催場所は久屋大通公園から矢場公園へ

この追悼式典は毎年久屋大通公園にて行っておりましたが、今年は矢場公園へ移動。栄のLOFTが入ったナディアパーク南側の公園となります。過去に参加された事がある方もお間違えないようにお気をつけ下さい。

 

写真参照/東日本大震災犠牲者追悼式 あいち・なごや

MAP

場所 名古屋市中区栄3丁目2601
開催日時 2018年3月11日(日)
13:30〜18:00(14:46分 黙とう)
アクセス 地下鉄名城線「矢場町駅」 5・6番出口から徒歩5分
地下鉄東山線「栄駅」 7・8番出口から徒歩7分
公式サイト 東日本大震災犠牲者追悼式 あいち・なごや