金シャチ横丁『十代目儀助』で三英傑の名を冠した美酒に酔いしれる!【名古屋瓦版12】

グルメ

2018/10/26

名古屋を世界の観光都市にするべく、400年前から甦った武士集団、名古屋おもてなし武将隊。
そんな武将が勧めたい、行きたいお店・事柄を不定期でご紹介していく“名古屋瓦版”。

いよいよ9周年を迎える「名古屋おもてなし武将隊」が名古屋城「金シャチ横丁」とコラボする『9周年祭スペシャルメニュー』。
此度は『十代目儀助』で提供される、三英傑の名を冠した特別な酒を第六天魔王・織田信長がお届けする!

名古屋城正門の前に集う、尾張名古屋城下の江戸の横丁を再現した滋味絢爛な美食街『金シャチ横丁 義直ゾーン』。

此度はそんな町並みの中から正門にも程近い『十代目儀助』を紹介いたそう!

早速入ってまいるとするか。

此方は、名古屋・愛知県・名古屋城に関連したこだわりの日本酒や梅酒、地ビール、そして食品やグッズを販売。
店内にて有料試飲が出来るカウンターなる場所も設けておるよう。

それでは、此度のスペシャルコラボメニューを店長の鈴木殿にお聞きしよう。

「まずはやはり此方『純米大吟醸 織田信長』(2,700円(税込))。
日本酒造りにおいて最高の原料米といわれる「山田錦」を100%使用。
低温で丁寧に発酵させたもろみを昔ながらの木槽(きぶね)でゆっくり贅沢に搾り、すっきりとした味わいと華やかな吟醸香が楽しめます。」

なるほど、すっきりとして飲みやすく香りがいいな。

「続いては、『純米吟醸 豊臣秀吉』(1,790円(税込))。
純米吟醸特有の芳醇な味わいが特徴で、強運の酒として、昇進のお祝い等の贈り物に最適です。」

なんと猿の酒か・・、少し辛口じゃな。

「そして此方、『大吟醸 徳川家康』(3,350円(税込))。
最高級の酒造好適米「山田錦」を極限の40%まで磨き丁寧にじっくりと発酵させ、豊かな香りと格調ある味わい、華やかさと上品さが調和しております。」

うむ。華やいだ良き香りじゃな。

「名古屋の三英傑の皆さんが揃いました。
さらに今回は、『カップ酒 織田信長/濃姫』(各270円(税込))もご用意しています。

「織田信長」は、キリッとした辛口で料理を選びません。
「濃姫」は、芳醇なうまくちでお料理を引き立てます。織田信長と濃姫と並べて陳列すると信長と濃姫が向かい合うデザインになっています。手に取りやすいカップ酒です。」

・・・。

であるか。

此方はすべてお土産・お持ち帰りになるのだな。

「そうなんですが、実は今回のコラボ企画の期間限定で、三英傑の御三方のお酒を有料試飲コーナーでお試しいただけることになりました。それが『三英傑呑み比べセット』(900円(税込))です。」

なんと嬉しいおもてなしじゃな。
普段は提供しておらん、試飲メニューにはない三英傑の名前を冠した酒をこの機会に出していただけるとは。

主らも是非一度試してみて、自分に会うものを探してみるのも楽しいぞ。
店のものがいろいろ教えてくれるぞ。

我は、しばしこの空間に酔ってみるとするか。

 

→名古屋おもてなし武将隊®公式サイト

MAP

場所 名古屋市中区三の丸1-2-3 名古屋城 金シャチ横丁 義直ゾーン
営業時間 10:30〜18:30
定休日 無休(名古屋城に準ずる)
公式サイト @gisuke_sake(Instagram)