佐久島野菜ぎゅうぎゅう詰めのハンバーガーが自慢!栄五丁目『cafe aohana』

開店

2018/01/06

地下鉄名城線「矢場町」駅の東、栄五丁目に新たなカフェ『cafe aohana』が2018年1月1日(月・祝)にグランドオープンしました。

近年肉々しいパティを使用したハンバーガーがブームになっていますが、こちらのお店の自慢はとにかく野菜をたっぷり使用したヘルシーなハンバーガー。老若男女問わずおすすめしたいお店ですよ。さっそくチェックしてみましょう!

青い花と緑に囲まれた隠れ家おしゃれカフェ

「cafe aohana」がオープンしたのは地下鉄矢場町駅3番出口を降りて徒歩約5分の場所。
以前『S-5104』というカフェがあった所の跡地ですね。
初見だとわかりづらいかもしれないのでマップアプリなどを利用するといいと思います。

店内はウッディで緑に囲まれた隠れ家のような素敵な雰囲気。
ゆったりしたソファ席もあるので仲間と一緒にくつろぐのに最適そう。

お店に入ってすぐのカウンターのところでオーダーする形式。
ランチメニューは「ハンバーガープレート」「ロコモコライスプレート」「野菜カレー」の3種ですが今回は自慢の『ハンバーガープレート』をいただきたいと思います!!

 

佐久島野菜を詰め放題!&かぶりつきで実食!

こちらが『ハンバーガープレート』(1,300円)。

むむっ、ハンバーガーにはレタスとソースのかかったパティしか乗ってない??と思いきや、ここからがこのお店のお楽しみなんです!

実はこのバーガーに、カウンターに並んだお鍋に入った野菜の中から好きなものを乗せられるだけ乗せていただくことが出来るんです

この日のお野菜は、キャベツ、大根、赤大根、人参、オクラ、カボチャなど。
実はこの野菜、愛知県西尾市の佐久島にある自家農園でとれた野菜ばかりなんですよ!!まさしく地産地消ですね。

どーーーん!!!

こうして完成したぎゅうぎゅう野菜のハンバーガー。
結構、限界までのせてみましたー。

野菜の味やシャキシャキ感はもちろんのこと、パティに使われている豆腐ハンバーグが美味しい!!
本当にお豆腐で出来てるの?と一瞬勘繰りたくなるほどハンバーグの肉々しさが再現されています。
さらに和風テイストのソースが全体をスマートにまとめ上げていて、濃厚になりすぎずヘルシー感が強調されているところが良いです。

ハンバーガーだけじゃなくコーヒーも自慢。
ゆったりとした空間でコーヒーを飲みながらぼーっとくつろいだり、友達や恋人とゆるりゆるりと談笑したりするのにもぴったりのお店。
矢場町あたりに遊びに行ってちょっと休憩したいときに寄りたい感じですね。

18時以降は「夜カフェダイニング」として、お鍋やアルコール類を提供。カフェ飲みできる空間に様変わりするのでそちらも要チェックですよ!

 

※メニューの価格等の情報は2018年1月時点のものです。

MAP

場所 名古屋市中区栄5-10-4
オープン日 2018年1月1日(月・祝)グランドオープン
営業時間 10:00〜18:00
※18:00〜は「夜カフェダイニング aohana」として営業
公式サイト cafe aohana(Instagram)
夜カフェダイニング aohana(Instagram)