厳選素材&なめらか口どけのジェラート専門店『ジェラテリアピノキオ』中川区荒子にオープン。

開店

2018/04/30

暖かい日が続き、日差しも徐々に強くなり、少し歩くと汗ばんでくるような季節になりましたね。
だんだんとひんやりスイーツが気になってくるこの季節にぴったりのお店『ジェラテリアピノキオ』が、中川区の荒子に2018年4月6日(金)にオープンしました!
素材にこだわったジェラートはカップやコーンで味わえるだけでなく、ブリオッシュパンに挟んでいただくことも出来るんです。

荒子駅近くにオープン!こだわり素材のジェラート専門店

「ジェラテリアピノキオ」がオープンしたのは、あおなみ線「荒子」駅から徒歩1分、「荒子一丁目」交差点の北側の場所。
店舗前に駐車場があるのでお車でのアクセスも良好です。

実はこのお店、すぐ真向かいにある洋菓子店『フィレンツェ』の系列店。
カウンター越しに見えるジェラートケースは世界最高品質の「ポゼッティ」を使用しており、日本国内でも使用しているお店はかなり希少なんだそう。

オーダーする際はまずカップかコーンか、次にサイズをシングル/ダブル/トリプルの中から選び、最後にフレーバーを選ぶという形式。
ジェラートは基本的に店内や入口外にあるイートインスペースで食べることができます。

ジェラートはすべて着色料・保存料不使用、厳選された素材のみで作られた12のフレーバーを提供。
ミルクや抹茶、チョコレート、ピスタチオといった王道系からフルーツを使ったソルベまで老若男女問わず愛される味が揃っていますよ。

カップジェラート&ブリオッシュジェラートを実食!

こちらはカップのジェラート。サイズはトリプル。
フレーバーは『北海道ミルク』『シチリア産ヘーゼルナッツ』『フランボワーズソルベ』です。

おまけの試食用に『マンゴー&パッションフルーツ』も少しだけつけてもらいました!
ただでさえ贅沢感あるトリプルなのにさらにもう1フレーバーついてすごいお得感。
非常になめらかな食感かつ、素材の香りなどが非常に引き立っていて美味しい!満足です。

さらにこちらはブリオッシュパンにジェラートを挟んでいただく『ブリオッシュジェラート』。
パンは同じくフィレンツェの系列店である『パンドーロ』で焼き上げたものを使用しているんですよ。

温かいパンと冷たいジェラートのハーモニー、そしてパンにジェラートが少しずつ染みゆく感じもたまりません♡
ちなみに個人的なおすすめフレーバーはピンク色の『ストロベリーソルベ』。
果実感の感じられるシャーベット状のジェラートですがミルクが入っていてなめらかさが増しています。

手軽にリッチ感あふれるジェラートが食べられる点がお店のおすすめポイント。
家族みんなで好きな味を選んで楽しいスイーツタイムを過ごせそうです。

ちなみに出来たてのジェラートはテイクアウトで持ち帰ってお家で食べることは出来ません。持ち帰りにはふた付きのカップジェラートもあるのでそちらを購入してくださいね。

 

※メニューや価格等の情報は2018年4月時点のものであり、変更となる場合がありますのでご了承ください!

MAP

場所 名古屋市中川区荒子1-191-3
オープン日 2018年4月6日(金)
(2018年3月29日〜プレオープン)
営業時間 11:00〜17:00
定休日 月曜日
公式サイト ジェラテリアピノキオ