伝統と最新技術が融合した音楽花火ショー『はなびFes.2018 in ラグーナビーチ』2018年6月9日開催。

イベント

2018/05/10

三河湾に面した海岸で行われる伝統と最新技術が融合した音楽花火ショーを軸に、うまいものグルメブースやライブステージなどのコンテンツが充実したフェスイベント『はなびFes.2018 in ラグーナビーチ 〜花火と音楽と食と〜』が、2018年6月9日(土)に、愛知県蒲郡市のラグーナビーチにて開催されます。

初開催!全席指定の伝統花火×最新技術と音楽が融合したエンターテイメントショー

三河地区の新たな観光資源の創出を目指し初めて開催されるイベント。
三河湾に面するラグーナビーチにて、江戸時代に始まったとされる花火製造の伝統的な技術と音楽に合わせた最新の花火プログラミングを融合させた次世代の花火エンターテイメントショーを思う存分楽しめます。

音楽の選曲とナビゲートは、三河地区出身でもあるHOME MADE 家族のMICROが担当。
さらに花火開始前には篝火と野村又三郎氏による狂言が花火に向けた気分を高揚させ、終了後には星空を表現したロマンティックな花火などの演出もあります。

全席指定の有料観覧方式となっており、椅子席/砂浜シート席にて楽しむことができます。

うまいものグルメ&ステージも楽しめる!

イベントのコンテンツは花火だけではありません。
当日会場では「うまいものグルメブース」が15:00から展開。
ビーチサイドのロケーションで食の宝庫・三河のうまいものを堪能することができます。

さらにお子様連れの家族の方にうれしいキッズアトラクションが設置されるほか、屋外ステージでは地元アーティストによるステージパフォーマンスも行われ、昼間から楽しめるコンテンツが盛り沢山です。

※出演アーティスト情報は公式サイトのステージ出演者情報のページをご覧ください。

有料観覧席チケットはラグナシアパスポート付き!

そしてなんと有料観覧席チケットはラグナシアパスポート付きなので、イベント当日にアトラクション乗り放題やエンターテイメントショーも楽しむことができます!
ラグナシアは10時からのオープンなので、はなびFes.が始まる前に入場し一日中遊ぶことが可能です。

チケットはチケットぴあ、ローソンチケット、楽天チケット、サンデーチケットセンターなどで好評発売中。
詳しくは公式サイトのチケット情報のページをご覧になってください。

 

MAP

場所 愛知県蒲郡市海陽町2-39 ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)
期間 2018年6月9日(土)
15:00〜21:00
※ショータイムは19:20〜(予定)
料金 個人応援砂浜シート…1名4,000円/4名14,800円
個人応援イス席…1名4,200円/4名15,600円
車イス席…4,200円
※未就学児無料、小学生以上はチケットが必要チケットに関しての詳細、購入方法に関してははなびFes.の公式サイトをご確認ください。
公式サイト はなびFes.