全国展開中の大人気食パン専門店『一本堂』が名古屋に上陸!

グルメ 開店

2015/08/12

名古屋市千種区・仲田に食パンの専門店『一本堂 千種仲田店』が、2015年7月21日(火)にオープンしました。

元々は大阪発祥で、東京などの首都圏にもFC店舗を複数展開し、メディアにも多く取り上げられる有名店。名古屋市内には初出店となります!

お店の場所は?

「一本堂」がオープンしたのは千種区・今池から北東へ。「東部医療センター」から西へ100mほどいった所にあります。

お店の南西の路地沿いに1台分駐車場も用意されていますが、空いていない時は近隣のコインパーキングを利用しましょう。

一本堂の食パンメニュー

一本堂は非常にバラエティに富んだ食パンが販売されているのが特徴。

一本堂(ぷれーん)…280円
最もスタンダードな食パン。

高密度食パン…340円
密度が高いもっちり食感の食パン。

ホテル食パン…380円
バターと生クリームの豊かなコクが楽しめる食パン。

日本の食パン…360円
厳選国産小麦の芳醇な香りが特徴の食パン。

れーずん食パン…380円
大粒レーズンをたっぷり織り込んだ食パン。

ちーず食パン…480円
チーズを織り込んだ濃厚な味わいの食パン。

生クリーム食パン…380円
濃厚純生クリームをたっぷり使用したきめ細やかな食パン。

メープル食パン…340円
メープルを織り込んだ食パン(千種店限定)。

最初はいろいろ食べ比べてみて、お気に入りの一本を見つけてみるといいですね。

一本堂食パン(ぷれーん)をいただきます。

こちらは最もスタンダードな「一本堂」(280円)。
北米産の小麦を使用、はちみつや卵・イーストフードなどは使用していません。

小麦の香りが非常に芳醇!
舌の上でやさしく残る甘みを感じられます。

また耳が非常にしっかりしているのに、中は非常にふわっとしてモチモチした食感が楽しめるギャップが良いです。

生食だけでなくもちろんトーストしてもOK!
耳が非常にカリッとして中のふわふわとのコントラストがより引き立ちますよ。

****

いずれの食パンも1斤サイズで販売、気軽に購入できる上に価格が比較的リーズナブルなのが嬉しいところ。
普段用のパンにほんのちょっとだけバラエティを加えたいときに手軽に利用できるのがメリットですね。

 

※メニューや価格等の情報は2019年5月時点のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市千種区仲田1-6-2
期間 2015年7月21日(火)オープン
営業時間:9:30〜19:00
日曜・祝日・第二月曜日休
公式サイト 一本堂 千種仲田店(facebookページ)