キモい生き物達がカムバック!『キモい展リターンズ』名古屋パルコで2018年12月8日から開催。

イベント

2018/12/06

世界中の奇妙な見た目の生き物ばかりを集めた衝撃的な展覧会『キモい展リターンズ』が、名古屋市中区・栄の名古屋パルコ西館6F・パルコギャラリーにて、2018年12月8日(土)〜2019年1月20日(日)まで開催されます。

会場にはキモい色、キモい形、キモい動き…など世界各国のゾッとするような見た目をした生き物たちが30種類以上展示。
カエル、ヘビ、クモ、幼虫、ゴキブリといった定番の生き物だけでなく、今までに見たことのないような変わった生き物たちにも出会えます。

2016年春に名古屋パルコで行われた『キモい展』はおよそ4万人が来場、日本各地で開催された同イベントの通算来場者数の累計は25万人を突破という好評ぶり。
気持ち悪いから見たくない…けどちょっと見てみたい…という人々の複雑な心理をくすぐっているのです。

「キモい展リターンズ」では、前回の名古屋パルコでの展示に比べて企画面で大幅にパワーアップ。
日時限定で開催される『VR体験』(毎週火曜・木曜の11:00〜12:00に開催)では、アフリカツメガエルの大群が目の前に押し寄せるようなリアル体験が可能。
思わず心臓が飛び出してしまいそうなゾクゾク体験ですが、13歳未満のお子様は体験不可となっているのでご注意を。

また『キモアニふれあいコーナー』(毎週月曜・水曜・金曜の15:00〜15:30に開催)は、キモい生物たちを観察するだけでなく、実際に触ってみることが可能!
ふれあえる生き物は当日までのお楽しみです。

極めつけの衝撃企画が『昆虫食試食会』(毎週火曜・木曜の15:00〜16:00に開催)。
昆虫食専門ブランド『TAKEO』による、「バッタチョコレート」「バッタ目ミックス」「幼虫ミックス」など普段絶対に食べる機会のないであろう昆虫フードを試食することが可能。
昆虫食は高タンパクで栄養価が高いため、想像以上に”キモおいしい”体験ができるかも?

最初はキモチ悪いと感じる生き物たちにも、観察しているうちにそれぞれの個性を理解できるようになり、そのうちになんだか愛嬌すら感じるようになるかもしれませんね!
ファミリーでのお出かけやデートにもぜひともおすすめですよ。

 

画像引用元:https://www.atpress.ne.jp/

MAP

場所 名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ 西館6階 パルコギャラリー
期間 2018年12月8日(土)〜2019年1月20日(日)
10:00〜21:00
※入場は閉場30分前まで
※12月31日と1月20日は19:00閉場
料金 一般800円、前売700円 ※3歳以下入場無料
※前売チケットに関する詳細は公式サイトをご覧ください
公式サイト キモい展リターンズ