名駅の商業施設「名鉄レジャック」が閉館。2023年3月31日に営業終了へ。

閉店

名駅南の商業施設「名鉄レジャック」が2023年3月31日(金)に営業を終了します。

「名鉄レジャック」は1972年11月に開業した株式会社メルサ(名鉄グループ)による商業ビル。
世の中のレジャー全てを1つのビルに集めてレジャー全てをジャックする、というコンセプトで50年間愛されています。

6階には名駅エリア唯一のボウリング場『レジャック・ボウリング』を有しており、他フロアでもサウナ&カプセルホテル『ウェルビー』や漫画喫茶『自遊空間』などバラエティ豊かな店舗が営業中。

『赤から』や『あんかけ亭』など飲食店だけでも14店舗が出店。
特に1階の『マクドナルド』『ドトールコーヒー』『プロント』は路面店のように入りやすい立地で休憩スポットとして重宝している方も多いのではないでしょうか。

閉館理由はビルの老朽化と建物オーナーとの賃貸借契約満了によるもの。
今秋以降には恩返しとなる様々なキャンペーンを実施していく予定です。

MAP

場所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-25-2
営業終了日 2023年3月31日(金)
公式サイト 名鉄レジャック