リカちゃん50年の足跡と流行を辿る『リカちゃん展』松坂屋名古屋店で開催。

イベント

2017/08/03

2017年で誕生から50周年を迎える着せ替え人形「リカちゃん」の足跡を辿る展覧会『誕生50周年記念 リカちゃん展』が、名古屋市中区・栄の松坂屋名古屋店南館8Fマツザカヤホールにて、2017年8月9日(水)〜9月4日(月)まで開催されます。

1967年に誕生し、4代にわたってモデルチェンジをして女の子の夢と憧れを具現化し続けてきたリカちゃんが、今年で誕生50周年を迎えるのを記念して開催される全国巡回展の名古屋展。

リカちゃんの歴史を辿ることは、常に時代ごとの最先端のファッションに身を包んできた彼女を通じて、過去50年のファッションの流行や時代観を振り返るタイムトラベルであり、また観た人それぞれの思い出の中にあるリカちゃんと出会える楽しみもあるでしょう。

会場では誕生当時から現在に至るまでのおよそ580体のリカちゃんやその家族、友達たちを展示。
時代感覚が強く反映されたファッションやコーデに注目するだけでなく、ボーイフレンドやパパ・ママも変わってしまうその変遷に着目するのも面白いですよ。

ドールだけでなく、歴代のリカちゃんハウスの展示や、誕生にまつわる開発ノート、貴重な制作資料も70点紹介され見ごたえも抜群。

そして注目すべきは『50周年お祝いコラボリカちゃん』の展示コーナー。
「SWAROVSKI」などの有名ブランドや、アリアナ・グランデ、浅田真央ら著名人50組とコラボしたリカちゃんがずらりと展示。ユニークなリカちゃんの姿も観ることが出来ます。

展覧会限定グッズも約400種類が堂々展開。
中でも数量限定の「リカちゃん展限定リカちゃん(12,960円)」は、4代目リカちゃんが初代の時代のコスチュームを着こなすファン必携の一品。
他にも「ルピシア」とコラボしたティーセット、文房具、お菓子などバラエティ豊富です。

懐かしさの中に新しさが感じられ、ポップでおしゃれな空間と時間が楽しめること間違いなし。ぜひ足を運んでみてください。

 

画像引用元:https://prtimes.jp/

MAP

場所 名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店南館8F マツザカヤホール
期間 2017年8月9日(水)〜9月4日(月)
10:00〜19:30(最終入場19:00)
※会期中無休
※9月4日(月)は18:00まで(最終入場17:30)
料金 一般:1,200円 小学生以下:600円 3歳以下無料
公式サイト リカちゃん展