素材の個性光るチーズケーキ専門店『Namery(ナメリ)』名古屋初上陸!栄・名古屋パルコにオープン。

グルメ 開店

中区・栄の名古屋パルコ内に『Namery(ナメリ)』が2021年4月16日(金)にオープンしました。

美しすぎると話題のチーズケーキ専門店が名古屋初上陸!

さっそく取材させていただいたのでメニューやお味など詳細をお伝えします。

カフェ利用もOK。チーズケーキ好きの天国!

お店があるのは名古屋パルコ7階レストラン街のティースタンドCHA NUNG(チャノン)跡地。

全てのスイーツ、ドリンクメニューは店内のイートインスペースでゆっくりと味わうことも可能です。

店頭のショーケースには華やかなチーズケーキがズラリと並んでいます。

チーズケーキは6つの定番フレーバーに期間限定商品の2種類が加わった計8種類の豊富なラインナップ。

今回は特に気になった4種類を実際に味わってみました!

〈レギュラーメニュー〉
プレーン(¥530/※¥500)
ナッツトリオ(¥630/※¥600)
レモンマリー(¥530/※¥500)
まっちゃ(¥580/※¥550)
ほうじ茶(¥580/※¥550)
マーブルコーヒー(¥530/※¥500)
〈4月限定メニュー〉
さくら(¥630/※¥600)
きなこ(¥630/※¥600)
(イートイン価格/※テイクアウト価格)

4種のチーズケーキを実食!

「プレーン」はクリームチーズとマスカルポーネの美味しさが最も主張する王道のチーズケーキ。

滑らかな舌触りの後にはシュワっとした絶妙な口溶け。

土台のクッキー生地は柔らかめでチーズの上品な甘み・香りがスッと合わさります。

ヨーグルトによる爽やかな後味、ピスタチオの香ばしさ、ドライラズベリーの酸味が味わいのアクセントとなっています。

「ナッツトリオ」はカシューナッツ、くるみ、マカダミアナッツがたっぷり入った贅沢な仕上がり。

表面のトッピングだけでなく中にもナッツが詰まっているのでカリっとした食感・香ばしさがたまりません!

カラメルソースのビター感がチーズの美味しさをグッと引き出しています。

「レモンマリー」はレモンの酸味とチーズのコクが絶妙なバランス。

シュワっとした口溶けと同時に柑橘フルーツ特有の爽やかな味わい・香りが広がっていきます。

合間にドライレモンを嚙みしめれば溢れ出すジューシーな酸味、フルーティーな香りも楽しめるんです。

「まっちゃ」は濃厚な抹茶のほろ苦さ・香りを堪能できる和風のチーズケーキ。

味わった後もしばらく抹茶の美味しさが口に残り続けますが、チーズの味わいとのバランスも両立。

添えられたドライオレンジとのマリアージュが美味しさ・ルックスに華を添えてくれます。

ドリンクメニューも注目

そして個性的なチーズケーキと合わせて味わいたいドリンクも注目。

和紅茶、抹茶、ほうじ茶など和にフォーカスを当てた商品が豊富で、各チーズケーキとの相性を考えながらオーダーするのも楽しみの一つ。

〈ドリンクメニュー〉
コーヒー(¥480/¥450)
カフェラテ(¥530/¥500)
和紅茶ストレート(¥430/¥400)
和紅茶ラテ(¥530/¥500)
まっちゃストレート(¥430/¥400)
まっちゃラテ(¥530/¥500)
ほうじ茶ストレート(¥430/¥400)
ほうじ茶ラテ(¥530/¥500)
玄米茶ストレート(¥430/¥400)
玄米茶ラテ(¥530/¥500)
レモネード(¥510/¥480)
レモネード 炭酸(¥530/¥500)
マンゴーミルク(¥560/¥530)
いちごミルク(¥560/¥530)
トッピングタピオカ(+¥70)
※(イートイン価格/テイクアウト価格)
※ケーキ+ドリンクセット(¥100 OFF)

温度の変化も美味しさのポイント

どのチーズケーキもチーズの味わいだけでなく各素材の個性も光る逸品ばかり!

今回はイートインでいただきましたが、テイクアウトの場合は冷凍状態で販売しているので解凍時間による美味しさの変化も魅力なんです。

自分へのご褒美やカフェ利用、大切な方への手土産など幅広いシーンで立ち寄れそう。

名古屋パルコにオープンした『Namery(ナメリ)』で華やかなチーズケーキを食べ比べてみてくださいね!

MAP

場所 愛知県名古屋市中区栄3-29-1

名古屋PARCO本館7階

TEL:052-684-8714

期間 11:00~20:30(L.O.20:00)

※休業は施設に準ずる

※変更となる場合があります

料金 ¥500~¥1,000程度

※記事中は税込み表記

公式サイト 名古屋PARCO

Namery(Instagram)