星ヶ丘三越の『氷菓処にじいろ』期間限定店で二度と味わえない時代を繋いだフレーバーが登場!

グルメ

星ヶ丘三越の1階 フードガーデンにて2019年7月24日(水)より9月10日(火)まで日光・四代目徳次郎の天然氷を使った人気店『氷菓処にじいろ』が期間限定で出店しております。

星ヶ丘三越限定で今しか味わえない希少な食材を使用したフレーバーが登場という情報をキャッチ!レアメニューに弱い当編集部、早速行ってまいりました!

『氷菓処にじいろ』の魅力!天然氷についておさらい

星ヶ丘三越の期間限定店オープンの7月24日(水)に合わせ訪れた当編集部。偶然にもお店を運営する株式会社ジェイフードの代表取締役にお話をお伺いする事が出来ました。

そのお話の中でも力強く印象に残っているのが「天然氷が主役ですから」という言葉。天然氷は真冬に大自然の力を借りて作られる硬くて透明な氷。電動の冷蔵庫を使用せず、大自然の中に作られた巨大池に張った岩清水を寒波でゆっくり凍らせ、日本の昔ながらの知恵で作られた天然の冷蔵庫”氷室”で出荷するまで保管される自然と共に生きる商品。
だからこそ氷菓処にじいろのシロップは香料、着色料、保存料一切不使用。主役となる天然氷の繊細な食感を味わってもらうために自然の優しい味わいを感じられる和素材のシロップは引き立て役に徹しています。

天然氷の製法など詳しい説明は以前の記事で紹介させていただいておりますので興味を持っていただけた方は是非こちらの記事もどうぞ。

日光・四代目徳次郎の天然氷を使った人気店「氷菓処にじいろ」が栄に期間限定でオープン!

星ヶ丘三越でしか味わえないフレーバーとは?

冒頭でも紹介したように星ヶ丘三越でしか味わえないフレーバーがあります。

それは『さくらみつと皇居周辺ソメイヨシノ蜂蜜添え』(1,201円/税込)。
皇居周辺の農薬が使用されていない花の蜜を運んだミツバチから採取した蜂蜜というだけでも希少ですが、さらに平成から令和へ時代が動いた今年採取された今しか味わえない『時代を繋いだ蜂蜜』となっております。

シロップピッチャーをわずかに傾けて細い糸を垂らすように蜂蜜を氷にかけます。ここでいかに細く、同じところにかけて塊にしないように垂らすかがポイント!

見てください!天然氷の上で蜂蜜が黄金色に輝いています!輝く感動にずっと浸っていたいところですが、溶けてしまいますので実食に入ります。

出来上がった氷をすくうと氷の温度で固くなった蜂蜜がやわパリの食感に!口の中に入れるとさくらみつの香りも相まって令和の訪れを待つ春を思い出させてくれます。

この限定メニューは数量限定
1日あたりの限定数は設定しないとの事なので期間中途中で無くなってしまう可能性があります!
お店の予想では8月上旬には無くなってしまうかもとの事ですが希少な蜂蜜を使用しておりますので食べたい方はお早めに!!!(完売のアナウンスは店頭にて行うとの事でした)

お気付きですか?カップやスプーンが今年から変わりました

天然氷は自然の豊かさがあってこそ出来るもの。
地球温暖化には密接な関係があります。
そこで『氷菓処にじいろ』ではプラスチックフリーの取り組みへ。「少しでも長く地球が健康でいられますように」と願いを込めて環境に優しい折り紙ボウルと木製スプーンで提供する事になりました。

実際に折り紙ボウルを使ってみたらプラカップよりも氷が溶けにくい事がわかりましたというお店の方の声もありました。

場所は星ヶ丘三越の1階フードガーデン、開場は11時から!

星ヶ丘三越のフードガーデンは地下鉄東山線星ヶ丘駅の1番出口出て目の前の入り口を入ってすぐ。星ヶ丘三越は10時開店ですが、氷菓処にじいろは11時販売開始、19時30分まで(19時15分ラストオーダー)となりますのでお気をつけください。

限定メニュー以外にはこちらのレギュラーメニューがラインアップ。

・栃木産〈四代目徳次郎監修〉 とちおとめいちご
・栃木県産 ゆず
・栃木県産 ブルーベリー
・和歌山県産 つぶつぶみかん
・徳島県産 和三盆糖蜜
・青森県産 紅玉りんご
・山形県産 ずんだ
・京都府産 ほうじ茶
・石垣島産 パインアップル
・京都府産〈京都辻利の抹茶使用〉 宇治抹茶
・神奈川県産 さくらみつ
・岩手県産〈希少糖含有シロップ〉 やまぶどう
各1杯 900〜981円

現在氷菓処にじいろは栄三越でも期間限定店が出店8月20日(火)からは名駅ミッドランドスクエアの地下1階で開催される『MIDLAND SQUARE 夏祭2019』でも出店を予定されています。各店舗の限定メニューをここでご紹介いたします。

栄三越

2019年7月10日(水)~8月27日(火)
名古屋三越栄店 地下1階 リカーイベントスペース

1) ごおらぁスペシャル1時間食べ放題
レギュラーメニュー12種対象に3,000円で食べ放題というかき氷マニア『ごおらぁ(ごーらー)』が泣いて喜ぶ全メニューコンプリートへの挑戦!

通常品と比べやや小盛りの『FUJIYAMAボウル』で提供されます。シロップ全制覇を目指したいけど12杯の壁は高いと心配の方は“氷少なめ”のオーダーも出来ます。
[開催期間]
7月10日(水)~8月9日(金)の土日祝を除き毎日開催
*席数が限られており混雑時はお待ち頂く場合があります。
ちなみに使用される『FUJIYAMAボウル』は1個 1,000円で販売もされております。

2) BARタイム(15:00~19:15) ※土日祝は12:00~
天然氷をアルコールに入れて味わいたいという方はBARタイムがオススメ。天然氷を使用したウイスキー&ジンをロックがいただけます。
ラインアップは人気沸騰ウイスキーファンの心を虜にした『イチローズモルト&グレーン』(埼玉県秩父市)をはじめ『桜尾』(広島県廿日市市)や『季の美』(京都府京都市)などのジンも提供。

・イチローズモルト&グレーン
 Single 1杯 / 500円
・桜尾 GIN LIMITED Single 1杯 / 650円
・季の美 Single 1杯 / 650円

名駅ミッドランドスクエア

2019年8月20日(火)~9月1日(日)
名古屋ミッドランドスクエア 地下1階 アトリウム

ミッドランドスクエアでの出店では限定シロップ『お豆腐屋さんの濃厚豆乳&とちおとめ』(1杯 1,000円)が数量限定で提供。お豆腐屋さんならではの出来立て濃厚豆乳が人気メニューと四代目徳次郎監修の人気シロップ”とちおとめ”がどんなシナジー効果を引き出してくれるか期待大です!

名駅ミッドランドスクエア『MIDLAND SQUARE 夏祭2019』についてはこちらの記事を参照ください。

にじいろ、パレタス、赤鰐、ダイワスーパー… ミッドランドスクエアにこの夏大人気スイーツ店が続々期間限定出店!

梅雨明けもカウントダウンに入り、これからはかき氷が食べたくなる気温30℃超えの猛暑シーズンに突入します。当サイトで紹介させていただいたかき氷店情報を是非ご活用ください!

※メニューや価格等の情報は取材時のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所  〒464-8661 愛知県名古屋市千種区星が丘元町14−14
星ヶ丘三越 1階 フードガーデン
期間  2019年7月24日(水)〜9月10日(火)
11時〜19時30分(19時15分L.O.)
公式サイト 氷菓処にじいろ 公式サイト

Twitter