栄の中心でBBQ!『出張カキ小屋 牡蠣奉行』が2月2日よりサカエヒロバスにて1ヶ月の期間限定オープン

グルメ イベント

焼き牡蠣をはじめ牡蠣を使った料理の数々とエビ・イカ・ホタテ、アワビなどの海鮮物、さらには牛串や牛タンつくねなど精肉やバターコーンを炭火を使ったバーベキューで楽しめる『出張カキ小屋 牡蠣奉行』が栄・久屋大通公園 サカエヒロバスにて202422()3月3日()までの期間限定オープン。

宮城県石巻の養殖業者らを支援するために2012年より立ち上げ

昨年開催時の様子

『出張カキ小屋 牡蠣奉行』は東日本大震災で被災した宮城県石巻市の牡蠣を多くの人に食べてほしいと冬季限定の東北復興支援イベントとして全国各地で2012年から宮城県石巻市の養殖業者らを支援しようと立ち上げた「かき小屋実行委員会」が運営。

「東北の牡蠣を運んで美味しく食べていただく」という活動を通じての漁港の活性化、震災を風化させない取り組み、継続的な東北の復興支援を続けています。

別会場での様子

サカエヒロバス(ミツコシマエ ヒロバスより2023年4月名称変更)内に設けられた特設会場にはテーブルの中央に炭火焼きのコンロが埋め込まれております。

石巻産の牡蠣をお値打ちに提供!

店内では石巻から届けられた“殻付き牡蠣”を自分で炭火で焼く浜焼きスタイルでいただく事が出来ます。

注目すべき点はその価格!殻付きで5~6個、約1キロの宮城県石巻産牡蠣カゴ1盛りが通常1,320円のところなんと半額の660円(税込)。牡蠣は1つ1つハンマーで分けて殻に固着した貝や海藻類などを手間暇かけて削ぎ落とす事で商品になりますが、これを生産者が行って直送してくれることでこの安さが実現出来ています。この牡蠣が大好評で1現場平均でなんと5トン以上も販売されるそうです。

浜焼きでいただけるメニューは牡蠣の他にもサザエ、ホタテ、ホッキ貝、エビ、タコ串、イカ串などあります。(売り切れ次第終了となります)

シーフード以外のメニューの他にも牛串、牛タンつくね、フランクフルト、フライドポテト、コーンバターなど(品切れの場合もあり)のフードやおつまみがずらーっと並んで390円から販売。この光景に興奮する事間違いなし!

牡蠣を選んでお会計をしたらテーブルで焼きます!加熱用の牡蠣なので焼き方の案内に沿ってしっかり加熱して食べましょう。

牡蠣のぷりんぷりんの身から吹き上げる湯気に大興奮!ハフハフしながら食べると旨味が口の中で溢れるのでぐいっとドリンク(ソフトドリンク300円、アルコール500円〜)で体内に流して至福のときを満喫してください。

BBQだけじゃない!牡蠣づくしが楽しめる!

また牡蠣を使ったメニューは他にも旨味が染み出ていておこげが味わい深い“牡蠣ごはん”、

ウスターソースやタルタルソースをつけて食べる“牡蠣フライ”、

ソテーした牡蠣からの旨味が余すこと無く味わえる“牡蠣汁”(各390円/税込)などもあります。

令和6年能登半島地震の災害義援金を牡蠣奉行から

2011年、宮城県石巻市での東北大震災ボランティア活動中の対話をきっかけに有志が集まり現地生産者とタッグを組んで始まった「牡蠣奉行」イベントはコロナ禍の苦境も乗り越えてきました。

令和6年1月1日に発生した能登半島地震から早1ヶ月、「共に、この困難を乗り越えましょう!」をスローガンに店内にて能登半島地震支援義援金の募集も行っています。

最後にお店の情報をお知らせ

お店の営業は2024年2月2日(金)~3月3日(日)まで営業時間は11時~21(L.O. 2030分、牡蠣売切時終了、荒天時中止) となります

最初の会計時に席代(1390円、未就学児無料)がかかります。お席の予約はしておりませんので、ふと食べたくなったら気軽にお店までお越しください。

行きたいけど、ちょっと遠い…という三河地方の方はアピタ岡崎北店でも2024年2月2日(金)~2月25日(日)でも開催されておりますので是非そちらをご利用ください。

MAP

場所 名古屋市中区栄3丁目 5-10の先 久屋大通公園内
期間 2024年2月2日(金)~3月3日(日)
営業時間 11時~21(L.O. 2030分、牡蠣売切時終了、荒天時中止)
支払方法 現金、各種クレジットカード、PayPay
公式サイト 『出張カキ小屋 牡蠣奉行』公式ホームページ
『出張カキ小屋 牡蠣奉行』公式Instagram
『出張カキ小屋 牡蠣奉行(中部)』公式Facebook