人気デザートレストラン『Paff(パフ)』のスイーツ食べ放題が復活!

その他

2017/06/17

名駅から徒歩圏内、西区の『デザートレストランPaff(パフ)』

手の込んだ質の高いスイーツを味わえるということで、多くの女性が集う人気店なのですが…こちらではデザートオーダーブッフェを提供されていることはご存知でしょうか。

しばらくは休止されていたのですが、先月末より再開されたという情報を聞きつけて足を運んでみたところ、かなりハイレベルな食べ放題だったのでさっそくお伝えさせて頂きます!

スイーツ好きの夢!Paffのデザートオーダーブッフェ!!

しばらくオーダーブッフェを休止されていたのですが、つい先日より復活されたということでやってまいりました!

人気店『デザートレストランPaff(パフ)』の手作りスイーツが食べ放題!ということで待ち望まれた方も多いのではないでしょうか。

 

お店の場所は名駅の桜通り口から約600m。微妙に遠い距離ですが、食前の運動という名目で歩けばブッフェがもっと美味しくなるはず!

ちなみに店舗前にある駐車場はお店のスペースではないので、お車で向かわれる方はコインパーキングの利用が必要です。

 

店内はまさにTHE・おしゃれカフェ

広々としたソファ、客席の間隔が空いていて居心地の良い空間です。

 

こちらが食べ放題で来店された方専用のリスト。魅力的な品揃えに文字を見ているだけでワクワクしてきます!

 

ここでPaffのデザートブッフェについてルール説明

・平日限定、15:00~17:00迄に入店
・前日までの予約制
・入店より2時間制(ラストオーダーは開始から1時間45分後)
・デザートブッフェの前にコースの提供あり
・一度に何種類でも注文可能(提供に時間差あり)
・価格は2,500円(税込)。但し食べ残しは1,000円の追加料金が発生

平日のみ開催というのがネックですが、週末は特に混み合うので仕方ないですね…。

 

さっそくスイーツ食べ放題!といきたいところですが、まずはパスタのコースからスタートです。

サラダにはオニオンたっぷりの和風ドレッシングを合わせてあります。

 

パスタは2種類からの選択制。

この日はカジキとほうれん草のトマトソーススパゲティ

 

もう一品はベーコンとジャガイモのジェノベーゼスパゲティ

両方とも具材が豊富で、纏まりのあるパスタです。カフェだけでなく、ランチ・ディナーに人気が高いのも頷けます。

 

料理に合わせて米粉パンも提供されます。(画像は2名分)

表面はカリッと、中はもちっとした食感。セサミが合わさった焼き立ての香りが良いですね。

 

ところで『Paff』は今年の4月、丸の内に新店をオープンさせたのです。その模様は↓↓↓のリンクから詳しくご覧頂けます。

目指すは全種制覇。ハイクオリティーなスイーツが目白押し!

料理を食べ終えると、まずはおすすめのデザート盛り合わせがやってきます。

奥から…

・マチェドニア
・抹茶のムース
・塩キャラメルジェラート
・オレンジのパルフェ
・パインのカタラーナ
・苺のタルト
・焼きプリン
・チーズプディング

どれも2、3口で食べ終わりそうなミニサイズ。カメラを構えたくなる美しい盛り付けはオーダー制だからこそ!

もちろんお味も丁寧に作られていて間違いなし。新鮮な生クリーム・フルーツをたくさん味わえますよ。決して似た味わいではなく個性あふれる品々がワンプレートへ詰まっているのです!

 

嬉しいことにドリンクは飲み放題

・コーヒー(Hot/Ice)
・紅茶(Hot/Ice)
・ウーロン茶(Hot/Ice)
・オレンジジュース
・グレープフルーツジュース

食事中はウーロン茶→スイーツには無糖のコーヒーか紅茶の流れがオススメです。

 

最初のプレートを食べ終えた後は、リストから好みのものを選びます。

・さくらんぼのコンポート
・パンナコッタ
・クレープ
・ヨーグルトのアイスケーキ

ドライバーは禁止という訳ではありませんが、コンポートは非常にリキュールが効いており、香り高く大人のデザートといった印象。

それにしても注文する度にミントや粉砂糖で彩ってくれるのは丁寧さを感じて嬉しいですね。

 

クレープは特に人気が高いそうです。

中にはフルーツと生クリームがしっかり詰まっています。

 

・カシスオレンジソルベ
・チェリームース

どちらも素材感があって強烈な酸味です。

スイーツは計20種類から選ぶことができますが、どれも個性が際立つラインナップ。飽きがこない食べ放題を楽しむことができますよ。

 

・バナナのアイスムース

シャリっと、ねっとりと…自然体の甘さと同時に2つの食感を楽しめます。

 

・チョコレートテリーヌ
・パインのコンポート
・スイートポテト
・米粉パンのパンプディング

スイートポテトは提供直前にバーナーで炙っており、香りが心地よく出来立て感があります。

それにしても【果物・ナッツ・生クリーム】はなかなか原価も高いはずなのに、2,500円(税込)は見事です…。

 

ところで今回ご紹介させて頂いた『Paff』に限らず、スイーツの食べ放題にはオススメの食べる順番があるのです。

①まずは自分が必ず食べたいものを選ぶべし
終盤で無理に食べても美味しく感じなかったり、後で注文しようと思っていると品切れになってしまうかもしれません。

②フルーツをたっぷり使用したサッパリしたもの
コンポートやゼリー、果物がたくさん入ったケーキ等ですね。

③チョコレート系はできるだけ後回し
チョコのように濃厚な味わいを先に感じてしまうと、満足感が早めに来てしまうそうです。

最も大切なのは楽しみながら食べることですが、よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

名古屋市内には数多くスイーツブッフェを提供されているお店がありますが、ここまでクオリティ高いのにも関わらず、オーダー制で綺麗に盛り付けてくれるカフェは少ないと思います。

平日限定ではありますが、お時間の合う方はぜひ『デザートレストランPaff(パフ)』にて至福の食べ放題にチャレンジしてみてくださいね!

 

そうそう、スイーツブッフェを終えた後は「もうしばらく甘いものはいいやー!」ってなりますよね?そして翌日には結局なにかしらのスイーツを口に含んでいるのは私だけなのでしょうか…。

 

※記事中の情報は2017年6月のもので内容は一例です。

MAP

場所 名古屋市西区名駅2丁目29-3

TEL:052-561-0082

期間 前日までに要予約

平日限定・15:00~17:00迄に入店

入店より2時間制

最終オーダーは開始から1時間45分後

料金 ¥2,500(税込)

食べ残しは別途¥1,000

公式サイト Paff