極上の栗スイーツ!名古屋の絞りたてモンブランまとめ。

グルメ

栗を贅沢に使った「モンブラン」はスイーツの定番として昔から愛されていますが、その魅力が全国的に再注目されているんです。

その理由は「絞りたて」というオーダー後に完成させる特別感。

今回は名古屋市内でも特にオススメの絶品作りたてモンブランをまとめてご紹介します!

もくじ

京都四条 くをん

昨今のモンブランブームを牽引したお店といえば、京都にある『和栗専門 紗織(さをり)』

名古屋パルコにある系列店『京都四条 くをん』ではコラボメニューを提供しています。

それがこちらの「1mm和栗のモンブランソフト~綾~(¥1,000+税)」

オーダー後に目の前で絞ってくれるパフォーマンスが「動画を撮りたくなる!」と話題になっているんです。

特殊な製法によって生まれる極細モンブランは、空気を含んで繊細な口当たり。

和栗本来の甘み・香りを存分に感じられる上に、食べ進めればコクのあるソフトクリームとサクサクのメレンゲが合わさる美味しさもたまりません。

場所 名古屋市中区栄3-29-1

名古屋パルコ西館7階

→Google Mapで場所を見る

期間 11:00~20:30(L.O.)

定休日:名古屋パルコに準ずる

公式サイト 京都四条くをん(Instagram)

 

京都で超話題の1mmモンブラン!『和栗専門 紗織(さをり)』とのコラボメニューが名古屋初登場。

栗りん

大須にある『栗りん』は名古屋初の和栗モンブラン専門店。

2020年6月のオープン以来、行列が絶えない人気店として注目されています。

使用する和栗は全国から厳選した熊本県産球磨の栗と高知県産四万十栗の2種類。

名物「黄金モンブラン(¥1,800+税)※ドリンク付き」は、メレンゲと北海道産生クリームの土台に極細の和栗クリームをたっぷり絞る逸品。

客席近くで繰り広げられていく、ライブ感溢れるパフォーマンスも好評です。

小さなモンブランにセット(栗の渋皮煮/ほうじ茶&抹茶メレンゲ/求肥/塩アイス)を組み合わせる「栗三昧(¥1,650+税)※ドリンク付き」も人気商品。

イートインだけでなく、大須商店街ならではの食べ歩き用メニューも提供しています。

場所 名古屋市中区大須3-37-40

カノン大須1階

→Google Mapで場所を見る

期間 11:00~19:00

不定休

※11月の土・日・祝日は10:00開店

公式サイト 栗りん(Instagram)

 

極上の絞りたて和栗モンブラン専門店『栗りん』が大須にオープン!

ピエールプレシュウズ

覚王山に本店を構え、伏見にも店舗がある『ピエールプレシュウズ』

県外のスイーツ好きも虜にする、東海地方を代表するパティスリーです。

テイクアウトも可能な「モンブラン」は、北海道産生クリームとフランス産マロンクリームを100%使用。

こちらも非常に人気ですが…

店内のカフェスペースでしか味わえない「モンブラン・ブリュレ(¥900+税)」も絶品!

愛媛県四万十川源流で採れる希少価値の高い栗だけを贅沢に使用。焼栗クリームだからこそ感じられる甘み・香りがたまりません。

場所 〈覚王山本店〉

名古屋市千種区丸山町3-83

メナージュマルヤマ1階

→Google Mapで場所を見る

〈伏見店〉

名古屋市中区栄2-7-15

白川ビル1階

→Google Mapで場所を見る

期間 〈覚王山本店〉

10:00~18:00

定休日:月曜(祝日の場合は翌日休業)

〈伏見店〉

10:00~19:00(喫茶は18:00まで)

定休日:月曜(祝日の場合は翌日休業)

公式サイト ピエールプレシュウズ

 

スイーツ好きを虜にし続ける『ピエールプレシュウズ』で味わう洗練されたデザートの数々。

『ピエールプレシュウズ』が中区・伏見に3号店をオープン。

レニエ・グランメゾン

西区・上小田井に本店がある『レニエ・グランメゾン』

JR名古屋タカシマヤにも出店している人気パティスリーです。

名物「中津川モンブラン」は岐阜県中津川市産の厳選された栗を使用した逸品。

ザクザク食感のメレンゲとコクのある生クリームが、濃厚な栗の美味しさを引き立てています。

そして本店に併設された『カフェ ブールジョン』でしか味わえないのが「カフェ限定のモンブラン(¥850+税)」

「中津川モンブラン」が大きなサイズになっているだけでなく、栗やアイスもトッピングされた豪華で楽しめる仕上がり。

一年を通して提供していますが、秋には新栗を使っているのでより美味しく頂けます。

場所 名古屋市西区五才美町18-2

→Google Mapで場所を見る

期間 〈テイクアウト〉

9:30〜20:00

〈カフェ〉

10:00〜18:00(L.O.17:30)

月曜日、ほか不定休あり

公式サイト レニエ

 

上小田井のパティスリー『レニエ』で秋の味覚・絶品中津川モンブランを味わおう!

カフェタナカ

1963年創業の老舗。北区・上飯田に本店を構える『カフェ・タナカ』は、パティシエールの田中千尋さんが作り出す高品質で美しいスイーツが大人気。

名物「クッキー缶」が特に注目されていますが、実はモンブランのファンも多いんです。

そして2020年10月に誕生したばかりの新作が…

こちらのカフェサロン限定絞りたてモンブラン「栗つむぎ(¥1,800+税)」

希少な新栗を使ったクリームは栗きんとん5個分。中には北海道産生クリーム、メレンゲ、国産むき栗、渋皮入り栗あん、カステラ生地が隠れています。

添えられたチュイール、別添えの自家製青リンゴソースによって様々な味の変化を楽しめることも魅力。

※11月上旬~中旬には提供終了予定のメニューです。

場所 名古屋市北区上飯田西町2-11-2

→Google Mapで場所を見る

期間 〈月~金 イートイン〉

9:30~18:00(L.O.17:30)

〈土日祝 イートイン〉

8:30~18:30(L.O.18:00)

※栗つむぎの提供は14:00から

定休日:なし

公式サイト カフェタナカ(Instagram)

 

栗きんとん5個分の贅沢クリーム!『カフェタナカ』から絞りたて和栗モンブランが新登場。

カフェ・ド・リオン

※カフェ・ド・リオン・ブルー外観

名古屋を代表するフルーツパフェの名店『カフェ・ド・リオン』

那古野に本店と2号店を構え、北区のSAKUMACHI商店街にも出店しています。

秋限定で「フランス栗のモンブランと和栗のパフェ(¥1,780+税)」を提供。

丹波栗渋皮煮、フランス栗モンブラン、和栗ソフトクリーム、和栗甘露煮、栗渋皮煮アイス…産地の異なる栗を多彩な調理法で味わうことができます。

その他にもグラスの中には紅茶ジュレ、メレンゲ、バニラアイス、手焼きパイ・シフォンがたっぷり。

栗の美味しさだけでなく、飽きないように計算されたバランスの良さによって完成度の高いパフェとなっています。

※11月下旬に提供終了予定のメニューです。

場所 〈カフェ・ド・リオン〉

名古屋市西区那古野1-23-8

→Google Mapで場所を見る

〈カフェ・ド・リオン・ブルー〉

名古屋市中村区那古野1-38-13

→Google Mapで場所を見る

〈カフェ・ド・リオン・パレット〉

名古屋市北区大杉1-1901

SAKUMACHI商店街内

→Google Mapで場所を見る

期間 〈カフェ・ド・リオン〉

◆平日 11:00~19:00(L.O.18:00)

◆土日祝日 9:00~18:00(L.O.17:00)

定休日:水曜、第2・4火曜日

〈カフェ・ド・リオン・ブルー〉

◆平日 11:00~19:00(L.O.18:00)

◆土日祝日 9:00~18:00(L.O.17:00)

定休日:水曜、月2回不定休

〈カフェ・ド・リオン・パレット〉

◆平日 11:00~19:00(L.O.18:00)

◆土日祝日 9:00~18:00(L.O.17:00)

定休日:水曜

公式サイト カフェ・ド・リオン

本店Instagram

 

『カフェ・ド・リオン・ブルー』が那古野にオープン。極上のフルーツパフェを味わおう!

超贅沢パフェが堪らない!『カフェ・ド・リオン・パレット』が北区・SAKUMACHI商店街にオープン。