タルトと米粉パンのお店「PAFF LABO(パフラボ)」気になる限定スイーツも!?

開店 その他

2017/05/22

4/11OPENに丸の内にオープンしたPAFF LABO(パフラボ)

オフィス街の丸の内ということもあり、比較的落ち着いた場所にできたおしゃれな雰囲気のこちらのPAFF LABOは季節のフルーツを使ったジューシーなタルトと米粉パンがメインのペストリーのお店。

テイクアウトがメインですが、カフェスペースも少しあるとのこと。

そして時間限定で登場するスイーツもあるのだとか!?

これはどんなものか気になりますね~ということで、ご紹介していきましょう!

丸の内にオープンのオシャレでかわいいペストリー

地下鉄丸の内駅の8番出口を出て少し歩いたところに、PAFF LABOというお店が4月にオープンしています。

こちらは名駅近くで人気が高く、週末は予約をしないとなかなか入れないデザートレストランPaffの系列のお店です。

オフィス街でもあり、1本路地に入ると昔ながらの建物も並ぶ丸の内で、パッと目を引くおしゃれな外観。

こちらは季節のフルーツを使ったタルトと米粉パンのペストリーのお店。

テイクアウトがメインですが、6席ほどのカフェスペースもあります。

タルトやパンをこちらでいただくこともできますし、後程ご紹介しますが時間限定メニューもあります。

見た目も華やかなタルトと風味豊かな米粉パン

ショーケースには見た目にも華やかでかわいらしいタルトやケーキが並んでいます。

本当にどれもきれいでおいしそうで、かわいくて迷ってしまいます。

そしてショーケースの左側の壁際には米粉パンが並んでいます。

いくつか紹介します。

清見オレンジのタルト 530円

(左から)季節のフルーツタルト・ベリーなタルト 各480円

タルトに使われているフルーツが本当にジューシー♡

フルーツのおいしさをより引き立てるカスタードやムースもどれも絶品ですし、タルト生地またおいしいのです。

これは・・・他の種類も気になっちゃいますね。

そして米粉パンです。

(左から)ミルクパン・クロワッサン・コッペパン(フロマージュとクランベリー)

ふんわりしてもっちりな米粉パン。

どれもそのままでもおいしいのですが、少しトーストすると表面がサックリした食感になって違った楽しみ方ができます。

個人的にクロワッサンがパンの中で一番好きなので、米粉のクロワッサンは特にお気に入りです。

米粉パンは1個100~180円くらいで、この日は売り切れのようでしたが、食パンもあるようです。

カフェスペースでゆっくり楽しむランチや限定のスイーツメニュー

店内には6席ほどカフェスペースもあります。

その場でタルトや米粉パンがいただけます。

ドリンク 300円~

米粉パンを温める用のトースターもありますよ。

こちらのカフェスペースではタルトやパン以外に、11:00~14:00のフードタイムにはランチにぴったりなパスタ(テイクアウトOK)、そして14:00~18:00のスイーツタイムには限定のスイーツがいただけます。

その限定スイーツの1つがクレープの塔なるもの。

それが、こちらです。

クレープの塔 580円

これは・・・なかなかワイルドな見た目!本当に塔ですね!!!

ちょっとどうやっていただくかに悩みましたが・・・フォークでいただいてもいいですし、かぶりついてもいいですね。

クレープの中がまた豪華!

確認できただけでも、パイ生地・カスタードクリーム・アイスクリーム・メロン・イチゴ・オレンジ・バナナ・キウイフルーツが包まれており、底にはベリーソースとかなり盛りだくさん!

もう一口ごとに何度でも楽しめるおいしさなのです。

こちらはカップに入っているということでテイクアウトもできるそうです。

オフィスでのちょっと贅沢なティータイムにはうれしいですね。

ランチでもカフェでも、テイクアウトでも何度でも楽しめちゃう・・・PAFF LABOはそんな素敵なお店です。

5月いっぱいは休みなしで営業ということですが、今後の定休日等や新製品の情報等はインスタグラムなどでチェックしてみてくださいね。

MAP

住所

TEL

 名古屋市中区丸の内1-5-17

052-211-3012

営業時間

定休日

11:00~19:00

日曜のみ ~16:00

不定休(5月は無休)

予算 タルト 480円~
web HP

instagram