丸の内『炭火ほるもんひとすじ』でダイナミックな絶品ホルモンと共に一杯【ラガー大びんの似合う店30】

グルメ

2018/11/16

低糖質かつ美容にも良いとあって、近年女性からも大きな注目が集まっているホルモン。
そんなホルモン焼き専門の焼肉店として人気を集めているのが、中区・丸の内にある『炭火ほるもんひとすじ』。

その人気の秘訣は、ホルモン卸直営だからこそ実現できる品質と価格。さらに写真映えも必至のダイナミックなメニューの数々にあります。

老舗ホルモン卸によるこだわりのホルモン焼き専門店

地下鉄「丸の内」駅から北へ徒歩5分ほどの場所にある「炭火ほるもんひとすじ 本店」。
愛知県あま市で創業60年の歴史を誇る老舗ホルモン卸『井村食品』が手がける、上質で新鮮な国産ホルモン専門の焼肉店です。

提供されるメニューは一般的な焼肉店のようなカルビやロースなどは一切なく、牛・豚の副産物のみというこだわりぶり!

そのかわり、厳選されたホルモンの新鮮さを維持できる処理、地下水を用いた洗浄、部位ごとに適した保存方法、そしてまさしく職人技と呼ぶべきカットなど、ホルモンに関する知識と扱いに関しては超一級です。

暗い木目の部材で統一された店内は、シックで落ち着いた大人の空間を演出。
デートはもちろん、女性のみのグループでの来店も多いのだそう。

1Fにはカウンター席もあり一人〜少人数、2Fには掘りごたつ席もありグループでくつろぎながらホルモン焼きを楽しむことが出来ます。

またこの店のこだわりは各テーブルに置かれた「水七輪」での炭火焼にあります。
底に水の入ったこの七輪を使用することにより、
・焦げすぎない
・必要以上に煙が立たない
・発生する水蒸気がホルモンをふっくらとさせる
といったメリットがあるのです。

違いのわかる絶品ホルモンメニュー4選

今回は数多くのホルモンメニューの中から、特におすすめの4品をお店の方に選んでいただきました。

上ミノのお造り

まず冷菜としていただいたのは『上ミノのお造り』(880円)。
新鮮な上ミノを軽く湯引きしたものです。

少しごまの風味がつけられたミノをゆずポン酢につけていただくと、
コリコリとした食感が気持ちよく、ミノがこれほどまでに爽やかさのある食べ物だったのかと気付かされるでしょう。

とんちゃん

お店一押しのメニューはこちらの『とんちゃん』(280円+税)。

薄くペラペラな印象が強いとんちゃんですが、こちらのお店のとんちゃんは非常に大ぶりなのが特徴。
かつリーズナブルな価格でいただけるのが嬉しいです。

網のフチでリング状に焼くのがおすすめ。
また、半生が美味いイメージのある焼肉とは違い、ホルモンはしっかり焼きが美味のポイント

臭みもまったくなく、プリプリとした肉厚感がたまらない!
かつしっかり脂分があり甘みを感じます。

ちなみにサラッとしたタレはあえて絡みにくいものを使用しており、ホルモン本来の旨味をダイレクトに楽しむことが可能です。

特製豚ハラミの壺漬け

そして非常に多くのお客さんがオーダーする名物ともいうべきメニューがこの『特製豚ハラミの壺漬け』(一人前580円+税)。

小さな壺の中から、30cmを超える長〜い豚ハラミが丸々一枚現れるダイナミックなメニュー。
ボリューミーにもかかわらずコストパフォーマンスが高い点が人気の理由です。

ハラミは円周状に焼き、一緒についてくる野菜は中央で焼くのがおすすめ。
肉が縮まないように長い状態でふっくらと焼き、焼いてからハサミでカットするのが鉄則です!

特製ダレで漬け込まれた豚ハラミはほんのりとした脂がのっているものの、淡泊でくどさがなくさっぱりしているのが特徴。
包丁が丁寧に入れられているので食べやすいです。

和牛雪シマチョウ

そして豚ハラミの壺漬け以上にインパクトのあるメニューがこちらの『和牛雪シマチョウ』(一人前1,180円+税)。

※写真は2人前です

別名「てっちゃん」とも呼ばれる牛の大腸『シマチョウ』の中でも脂付きの良い部位をまるごと使用。
まるで雪に覆われているように見えることからこのネーミングになったのだとか。
非常に希少でホルモン卸だからこそ提供できるメニューです。

ふくよかなシマチョウは始めは皮の部分を下に、ある程度焼けてきたら脂の側を下に裏返すとよいです。

豚ハラミの壺漬け同様、焼いてから細かくカットしていただきます。
皮の部分が非常にパリッとしており、脂の部分は思わずとろけそうになるほどのやわらかさ。
非常に顕著な食感のギャップが楽しめる一品です。

絶品ホルモンには、クラシックラガーをお供に

そして乾杯はキリンクラシックラガーで決まり。
ホップの苦味が非常に強く感じられ、ホルモンとも相性バッチリ。コクと深みのある大人の味わいを楽しめます。

ジャズの流れる大人の空間で、上質なホルモンとラガーで最高の夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

※メニューや価格等の情報は2018年11月時点のものであり、変更となる場合があります。

◆取材協力/キリンビール株式会社

MAP

場所 名古屋市中区丸の内2-12-23
営業時間 17:00〜23:30(L.O.22:30)
定休日 日曜日
公式サイト 炭火ほるもんひとすじ