果実たっぷりのタルトをカフェスタイルで味わう♡『タルトストーン』那古野にオープン。

グルメ 開店

2018/09/01

西区・那古野に新たな洋菓子店『tarte stone(タルトストーン)』が2018年8月21日(火)にオープンしました。

スイーツ全般に好きな私ですが、タルトが自慢のお店と聞いてはチェックせざるを得ませんね!フルーツぎっしりですしっ!!
しかもテイクアウト専門かと思いきや店内でイートインもできちゃうし、タルト以外のスイーツもテイクアウトしてみたらめちゃくちゃウマい!などなど、驚きが連続してテンション高めになってしまったレポートを是非ご覧ください〜↓

おしゃれなイートインスペースも併設!タルトが自慢の洋菓子店

やってきたのは西区の那古野。
外堀通沿いの「明道町」交差点から東へ200mほどいったところ。堀川の「景雲橋」に近いです。

早速中に入ってみるとスイーツがずら〜りと並んだショーケースがお出迎え。
お店の名前のとおりタルトが自慢ということで、ショーケースの中の半分ぐらいはタルト。
でもタルトじゃないスイーツも結構種類多数なんです。

ピーナッツバター入りのシュークリームとか・・・

ホール売りの『マンハッタンチーズケーキ』なんかもあります。
結構迷う〜。

そしてこのお店のうれしいポイントが、テイクアウトだけでなく店内でイートインが可能なところ!
「イートインしたいですー」と言うと、ケーキのみ選んで2Fフロアに案内されます。

2Fフロアはこんな感じ。ブルックリン調かつ若干北欧調が混ざった感じでおしゃれ!
窓際にはソファ席も並んでいて眺めがいいですよ。

苺のタルトをイートインにて実食!

今回はイートインで『苺のタルト』(550円+税)に加えてアイスカフェラテ(450円+税)をいただきます。

ドリンクセットにすると合計金額からマイナス50円になるのでややお得。
ささやかにお水がビーツ味のピンク色のものになってます。

そしてイートインだとお皿の上にちょんちょんっとカラフルなソースがついてくるんです!
まるでフランス料理みたいですよね〜、かわいくて写真映えもします。

タルトのイチゴはご覧のとおりぎっしり!
一粒がゴロゴロしてデカいです。

甘酸っぱいイチゴとカスタードクリームの調和感がすばらしいです。
生地はしっとりした分厚いスポンジの層があって、そのさらに下にハードなクッキー層が敷かれている感じ。
果物とのバランスがよく、ボリューム感があるのが個人的には嬉しいです。

さて、イチゴのタルトだけでもわりと満足したのですが、
どうしても他のメニューも気になるのでテイクアウトでいただくことにしましょ。

気になったケーキをテイクアウトで実食!

今回テイクアウトしたのはこちらの3品!

フルーツタルト(530円+税)
果物系タルトはもう一種類ぐらい食べておこうということでチョイス。
やっぱり結構な重量感があります。
そして驚いたのが、最下層のクッキー生地が苺のタルトとは違って、少しビターな味のものになっている点。
メニューごとに生地を変えているという凝り具合が好感度大です!

季節ごとにのっかっているフルーツは変わるみたいです。

マダム(400円+税)
クッキー生地とアールグレイ風味のスポンジ層の上に、スフレチーズとティラミスクリームがのったタルト。
あっさりしていながらも、チーズの旨味・風味が強く感じられます。ちょっぴり大人向けのスイーツですね。

ミルクレープ(460円+税)
クレープ一枚一枚がとてもモチモチしていて歯ざわりがよく、カスタードクリームがウマい!です。
間に挟まれているフルーツもわりとぎっしりめに詰まっていて、フォークを刺すとぎゅっと脇からこぼれだすほど。
ミルクレープ好きには是非試していただきたい一品です!

まとめ

なんといっても新鮮なケーキをイートインできる点が大きなポイント。
四間道や円頓寺商店街から近いので、近隣を散歩がてら、休憩するのにちょうどいい場所にあります。
もちろんテイクアウトで手土産用などに利用するのも◎。

タルトの種類が多く、しかもそれぞれ生地が変わってたりして凝ってるし、タルト以外のミルクレープなどのケーキも美味しいし、どれだけ楽しみがあんねん!という恐ろしいお店です。

生菓子はすべてアルコール不使用のため、お子さまにも安心して召し上がっていただけるとのことですよ。
今後もイートイン用のメニューが増えるらしいので期待大です!!

 

※メニューや価格等の情報は2018年9月時点のものであり、変更となる場合がありますのでご了承ください!

MAP

場所 名古屋市西区那古野1-3-16 G next nagono 1・2F
オープン日 2018年8月21日(火)
営業時間 10:00〜20:00
定休日
公式サイト タルトストーン(facebookページ)