ついに名古屋初進出!『蔦屋書店』がららぽーと名古屋みなとアクルスにオープン。

グルメ 開店

2018/09/26

名古屋市港区の新たなショッピングモール「ららぽーと 名古屋みなとアクルス」内にブック&カフェ『名古屋みなと 蔦屋書店』が、2018年9月28日(金)にグランドオープンします。

モールのエントランス近くに別棟としてそびえ立つ大規模なカフェ併設型書店。そのコンセプトや魅力はもちろん、名古屋初出店となる「蔦屋書店」ってそもそもどういうお店なの?という根本的なところも含めこの記事で徹底解剖いたします!!

「蔦屋書店」とは?

蔦屋書店は、DVDレンタルでおなじみの「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が手がけるライフスタイル提案型書店。
2011年に東京都内に「代官山 蔦屋書店」をオープンさせて以降、日本各地に次々に店舗を展開。本が売れないといわれる昨今において異例の好調ぶりを見せているお店なんです。

蔦屋書店の大きな特徴が、ワンドリンクをオーダーすれば店内の購入前の本を自由に読むことができるという点。いわば「コーヒーが飲めて、気に入った本は買って帰れる図書館」のようなお店なのです。

そんなことで本屋さんとしてやっていけるの?と思ってしまうかもしれませんが、ネットで簡単に書籍を購入できる今の時代においてネットでは提供できない価値、すなわち<ゆったりと落ち着ける空間、本やモノと出会う時間>を最重要視することでわざわざこのお店に足を運びたいと思う人が多くなり、日本国内の店舗はどこも多くの人々が集まるホットスポットになっているんですよ。

テーマは「WITH FAMILY」。家族で楽しめる本をセレクト

「名古屋みなと 蔦屋書店」は広々とした2階建ての建物。
1Fから2Fは吹き抜けになっていてその中央には「スターバックスコーヒー」が位置しています。

スターバックスでコーヒーなどのドリンクを注文すれば、店内の150席ある木のテーブル席やベンチなどで本を読むことが可能。
読み終わった本は自分で棚に戻してもいいですし、お近くの店員さんに渡しても戻してもらえますよ。

蔦屋書店は店舗ごとに明確に設けられたコンセプトに基づいて本が集められているのですが、このお店はファミリー層をターゲットとしたららぽーとのコンセプトに合わせ、大きく分けて『おでかけ』『子育て(キッズ)』『クルマ』の3つのテーマの本がセレクトされています。

その数およそ15万冊!知的好奇心をくすぐられること間違いなしです。

こちらは東山動物園に関連した書籍および絵本、図鑑が集められたコーナー。
レイアウトにも非常にこだわっています。

こちらは絵本のコーナー。児童書だけでもなんと1万冊もラインナップされているんです!!

キッズスペースでは親子で楽しみながら絵本などを読むこともできますよ。

また、2Fには授乳室がありおむつ替えベッドなども設置されているので、ママにも安心です。

落ち着いた大人の雰囲気を演出するクルマ系書籍のコーナー。
なんと初代カローラの本物の車が展示されてます!(※2018年10月中旬までを予定)

トヨタ博物館所蔵の貴重なカタログの展示などもあるので車ファンにはたまらないはず。

暮らしや食、アートに関する本や雑誌もあります。
今度の休日はどこに行こう?とおでかけの計画を立てたり、明日の晩ごはんはなにを作ろう?とレシピを考えたりなど、家族と暮らしに密接なヒントを与えてくれるきっかけになりそうですね。

雑貨との出会いも楽しめます

また店舗の中には書籍だけでなく雑貨が数多く販売されているのもポイント。
こちらは生活雑貨のお店「LEAF」ですが、書店からシームレスにつながっていて気軽に商品を見ることができます。

キッチン、テーブルウェアも豊富。
本だけではなくモノとの出会いを楽しめ、チョイスする時間を楽しめる場所になっているんです。

この大きなぬいぐるみも売り物ですよ!
小さなお子さまによろこばれる・・・かな??

さらに館内に2ヶ所のポップアップストアも設けられているので、いつ来ても新鮮な出会いが待っていそうです。

カフェ&レストランでちょっと休憩

さらに館内に3店舗のカフェおよびレストランがあるので、お腹がすいたり気分転換したい時に利用することが可能です。

こちらはベーカリーカフェ『adedge(アデッジ)』。
伏見の人気カフェ「MITTS COFFEE STAND」が手がける新しいお店です。

姉妹店の「To Go Kurumamichi」でも人気のマフィンがショーケースにずらりと並べられています!
種類豊富なので迷う事うけあいです。

美味しいコーヒーやホットサンドなどの軽食も楽しめます。
朝8時からオープンしているのでモーニングでの利用もOK!

2Fにあるのはういろうでおなじみ「青柳総本家」が手がける新しい喫茶業態『喫茶Willows』。

コーヒーやオリジナルのドリンクをはじめ、名古屋駅前のKITTE名古屋店のみで提供されていた『カエルのミルク風呂』が食べられます!

こちらは館内で唯一のレストラン『三重人食堂』。
三重県産のこだわりの食材を使用したメニューを味わうことができます。

松阪牛を使用したハンバーグや三重のさくらポークを使用したトンテキなどわりとガッツリめな料理で腹ごしらえできそうですよ。

なお、こちらの飲食店3店舗には本の持ち込みはNGとなっていますので注意です・・・

兎にも角にも本だけでなく個性的なお店で好きなものを見つけ、思わず長い時間入り浸ってしまいそうな素敵空間。それぞれの過ごし方でぜひ楽しんでみてくださいね!

併設店舗一覧

店名 ジャンル 営業時間
スターバックスコーヒー カフェ 8:00〜22:00
adedge ベーカリーカフェ 8:00〜20:00
喫茶Willows 喫茶 10:00〜21:00
三重人食堂 レストラン 11:00〜22:00
LEAF 生活雑貨/レディスウェア 10:00〜21:00
マルシェドブルーエプリュス 雑貨 10:00〜21:00
UNBY GENERAL GOODS STORE 鞄・ライフスタイル 10:00〜21:00
VIBLANT×NATURETONES アウトドア 10:00〜21:00
THE MARKET COMECHATTO & CLOSET キッズウェア 10:00〜21:00
Marche de Leapepe ベビーギフトセレクト 10:00〜21:00
WANS×時計修理のMr.BOB 時計販売・修理 10:00〜21:00
オンデーズ メガネ/サングラス 10:00〜21:00
ほけんの窓口 保険ショップ 10:00〜21:00

 

MAP

場所 名古屋市港区港明2-3-2 ららぽーと名古屋みなとアクルス内(別棟)
オープン日 2018年9月28日(金)
営業時間 8:00〜22:00
※併設店舗の営業時間は店舗により異なります。詳しくは本文中の併設店舗一覧を参照してください。
定休日 不定休
公式サイト 名古屋みなと 蔦屋書店