ざんねんだけどほほえましい生き物達にフォーカス『ざんねんないきもの展』名古屋パルコで開催。

イベント

2018/07/31

さまざまな生き物の”ざんねん”な部分にフォーカスしてより深い魅力を紹介するベストセラー書籍とのコラボ企画展『サンシャイン水族館×高橋書店『ざんねんないきもの事典』シリーズ ざんねんないきもの展 in 名古屋パルコ』が、中区・栄の名古屋パルコ西館6F・パルコギャラリーにて、2018年8月9日(木)〜10月1日(月)まで開催されます。

シリーズ累計250万部を突破した人気の書籍「ざんねんないきもの事典」「続ざんねんないきもの事典」とコラボレーションした企画展。
2017年秋〜2018年春まで東京・池袋のサンシャイン水族館で開催された同展においては、会期中およそ19万人の動員を記録。
地方での開催はこの名古屋パルコでのイベントが初となります。

“一生けんめいなのに、どこかざんねんないきものたち”をテーマに、マイナスな部分に魅力を感じたり、私たち人間にどこかシンパシーを感じさせたりするような動物たちを紹介。
気分次第で色の変わる「カメレオン」、のどに肛門のある「デンキウナギ」、しっぽが簡単に切れるのに再生しない「シマリス」、オスでもメスでも関係なく「オジサン」など、生態だけでなく名前がざんねんな生物も展示。

書籍に登場する生き物に加え、この展覧会だけのオリジナルの”ざんねんないきもの”も登場します。

会場では、ここでしか手に入らない”ざんねんないきもの”グッズも販売。
シマリス、カエルアンコウ、カメレオンのぬいぐるみをはじめ、文房具、キャンディなどオリジナルのグッズが展開されます。
夏休み中の家族でのお出かけにもぴったりですね。ぜひ足を運んでみてください。

MAP

場所 名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ 西館6F パルコギャラリー
期間 2018年8月9日(木)〜10月1日(月)
10:00〜21:00
※最終日のみ19:00閉場
※入場は閉場の30分前までです
料金 一般:800円 3歳以上〜小学生以下:700円 3歳以下無料
公式サイト ざんねんないきもの展|名古屋パルコ