天才たけしの創造の原点が明らかに『アートたけし展』松坂屋美術館で開催。

イベント

2017/09/26

ビートたけしの描く絵画/版画などのアート作品100点を通覧する展覧会『アートたけし展』が、中区・栄の「松坂屋美術館」にて2017年9月30日(土)〜11月18日(土)まで開催されます。

(C)OFFICE KITANO INC.

お笑い芸人/映画監督として活躍するビートたけし氏によるアート作品100展が並ぶ展覧会。
たけし氏によると絵を描くことは無心で没頭できる唯一無二の最高の遊びであると語られており、芸や映画作品はそれらを料理し拡大解釈したものであるとすると、絵画作品は氏のひらめきの素、創造の原点であると言えるかもしれません。

(C)OFFICE KITANO INC.

(C)OFFICE KITANO INC.

(C)OFFICE KITANO INC.

絵画作品だけでなく、版画作品やオブジェなどの立体作品も展示。
独創性と豊かな色彩感覚に彩られた作品たちは、実はどれもが「ノンコンセプト」「ノンタイトル」。
氏の脳内に思い浮かんだ一瞬の風景を衝動的に具現化したある意味非常にピュアな創作物なのです。

また音声ガイド(600円)は、「TVタックル」でおなじみの阿川佐和子さん・大竹まことさん・江口ともみさんが解説するバラエティ性あふれる座談会と、美術評論家・山田五郎さんがアート的な目線でじっくりと解説するガイドの二部構成となっており、まるでラジオ番組を聞いているかのようなエンターテイメント性あふれる面白い試みとなっています。

「ビート」でも「キタノ」でもない第三のたけし「アートたけし」の世界観を、思い思いの感性で感じ取ってみてください。

 

画像引用元:https://www.atpress.ne.jp/

MAP

場所 名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店南館7F 松坂屋美術館
期間 2017年9月30日(土)〜11月18日(土)
10:00〜19:30
※最終日は18:00閉館
※入館は閉館30分前まで
料金 一般1,200円(1,000円) 高・大学生800円(600円) 小・中学生500円(300円)(税込)
※未就学児童無料 ( )内は前売り
公式サイト アートたけし展|松坂屋美術館