『美しき氷上の妖精 浅田真央展』ジェイアール名古屋タカシマヤで2018年4月18日から。

イベント

2018/04/16

名古屋が生んだ日本を代表するフィギュアスケーター・浅田真央さんの軌跡と功績を辿る展覧会『美しき氷上の妖精 浅田真央展』が、2018年4月18日(水)〜4月30日(月・祝)まで、名古屋駅前のジェイアール名古屋タカシマヤ10F特設会場にて開催されます。

日本中を魅了した浅田真央さんの軌跡を総ざらい

©ジャパンスポーツ

2010年のバンクーバー・オリンピックで銀メダルを獲得、全日本選手権優勝6回、世界選手権優勝3回など輝かしい功績を残し日本中を魅了したフィギュアスケーター・浅田真央さん。
彼女の幼少期にはじまり、2017年4月に競技人生にピリオドを打つ決断に至るまでの軌跡を、真央さん自身がセレクトした映像や写真、または衣装で振り返る企画展です。

特設された「MAOシアター」では厳選された珠玉の演技や撮り下ろしインタビュー映像も上映。
これまで全国6ヶ所で開催され50万人以上を動員したイベントがいよいよ名古屋に上陸です。

衣装、メダル、賞状などゆかりのアイテムを展示

会場には写真パネル約60点、衣装約30着、バンクーバー五輪銀メダル実物をはじめとするメダル9点、スケート靴2足などゆかりのアイテム約100点を展示。

さらに2017年8月に授与された「愛知県県民栄誉賞」の賞状と、それを記念して贈呈された真央さんのスケート姿のシルエットがデザインされたノリタケティーセットも展示されます。

フォトスポットやメッセージボードも設置

展示以外のお楽しみとしては、“真央さんと同じポーズで写真が撮れる”フォトスポットが会場に設置。楽しみながらインスタ映えも狙えるスポットになりそう。
さらに真央さんへのメッセージボードも設置されます。

限定グッズもあり!特設ショップを併設

併設されたグッズショップでは、浅田真央プロデュースブランド「MaoMao」のスケートベアやストラップなどのグッズをはじめ、展示会場でしか手に入らないチャリティーグッズ、さらに新潟米コシヒカリとのコラボで生まれた「まおむすび」の名古屋限定品も販売されます。

初日4月18日(水)に特別内覧会を実施

会期初日の4月18日(水)には「特別内覧会」を実施。
特別内覧会の入場には整理券が必要です。
当日午前8時30分より名古屋駅中央コンコース1F南ブロック入口にて配布。
お一人様一枚限り、先着300名までとなるためお早めにお並び下さい。

詳細はジェイアール名古屋タカシマヤの公式サイトを御覧ください。

 

MAP

場所 名古屋市中村区名駅1-1-4
期間 2018年4月18日(水)〜4月30日(月・祝)
10:00〜19:30
※最終日は17:30まで
料金 入場無料
公式サイト 美しき氷上の妖精 浅田真央展|ジェイアール名古屋タカシマヤ