11年ぶりに再オープン!大須に新たに誕生した『クラブグランパス』に出陣!【名古屋瓦版24】

開店

2019/04/29

名古屋を世界一の観光都市にするべく、400年前から甦った武士集団、名古屋おもてなし武将隊。
そんな武将が勧めたい、行きたいお店・事柄を不定期でご紹介していく“名古屋瓦版”。

此度お届けするは…皆の衆、待たせたな! 儂が太閤・豊臣秀吉じゃ!

「陣笠隊 なつもおりまする!」

そうじゃそうじゃ!なつもおったのぅ。

儂ら二人で、大須商店街に11年ぶりに再オープンした名古屋グランパスオフィシャルショップ『クラブグランパス』に出陣じゃ!!

此度は、我ら名古屋おもてなし武将隊と同盟(コラボ)を組み「名古屋グランパス戦伝隊」として応援しておる名古屋グランパス殿のオフィシャルショップが、惜しまれながら閉店した2007年12月より時を超え、11年ぶりに大須商店街の地に再オープンとの報を聞きやってまいった次第じゃ。

どうやらここのようじゃな。

早速入ってまいるとするかのぉ。

再オープンとあって各方面からのお祝いの花も一杯じゃの。

出迎えてくれたのは、ショップマネージャの吉村殿。

2007年12月に惜しまれつつ閉店したオフィシャルショップ『クラブグランパス』ですが、ファン・サポーターの皆様の多くの復活を求める声をいただき、また大須商店街さんの多大なるバックアップをいただき、この度この大須の地で2019年4月24日に再オープンすることが叶いました。皆様、ありがとうございます。この大須に地には、勢いのあるお店が多く集まっておりますが、負けずにさらに一番勢いのある店になれるようがんばっていきます

…いやぁ~、なんともたのもしい!

名古屋グランパス殿も今期開幕戦から調子もよく、共に名古屋の顔としてがんばってもらいたいものじゃ!

早速店を見回せば、所狭しと関連グッズが埋め尽くしておる。

定番の「2019背番号タオルマフラー」各選手のモデルがずらっと並び、

選手ユニフォームは「レプリカモデル」はもちろん「オーセンティックモデル」も常時豊富に揃っておるそうじゃ!

「秀吉様!タオルマフラーにはなんと、ここ大須のお店限定のモデルもあるそうです!」

なんじゃと、なつ。店限定じゃと!?
これは、スタジアムでの観戦はもちろんのこと、大須の店にもこんといかんのぉ!

ここ大須のショップでは、タオルマフラーだけが限定商品でなく、こちらのユニフォームキーフォルダーもここだけなんです!
と吉村殿。

何が限定なんじゃ?

はい、ユニフォームキーホルダーのサポーターナンバー12の下に皆様の名前を入れることが出来るんです

何じゃと!

 

…儂、やって見たい!!

ぜひどうぞ

では、名前を入れて、大きさを選んだら・・・

ほい、出来上がり!

後は、ユニフォームキーホルダーの中に入れたら・・・

出来たー!完成じゃ!

「秀吉様ぁ~!こちらには、なにやらコラボグッズなるものもございます。」

何々、SY32殿、MADE IN WORLD殿、MIZUNO殿とな。

はい、グランパスといったら「赤」というイメージだけでなく、普段使いにも使用していただけるようなTシャツやポロシャツ、キャップなどのコラボ商品を展開しています。

季節に合わせて、今後もコラボ商品を充実させていきます
と吉村殿。

なるほど、ほかにもクッピーラムネや文具・ステッカー・食器など応援グッズ以外にも様々な商品が揃っておるな。

なんと、スタイなるよだれかけやロンパースなる赤子の衣服もあるとな。

赤子も共に応援できるという寸法であるな…!

「秀吉様、なつも何か欲しゅうございます」

わかった、わかった。
そのうちにな。

大須商店街・東仁王門通では、通り中にグランパスの旗がなびき、グランパス一色に染まっておるようであった。

店内には、なにやらお得なコーナーもござったで、
主らもスタジアムでの観戦はもちろんのこと、一度この「クラブグランパス」に足を運び、好みの商品を探してみるのも良いぞ。

皆の衆、今期のグランパス殿の活躍を祈って いざ!出陣!

 

→名古屋おもてなし武将隊®公式サイト

MAP

場所 名古屋市中区大須3-38-9
営業時間 火〜日 10:00〜20:00
定休日 月曜日
※月曜日が祝祭日の場合は翌火曜日休み
※2019年4月24日〜5月12日までは休まず営業
公式サイト 名古屋グランパス公式サイト