ランチとパフェが人気!中川区『cafe 3tempo』で過ごす癒しのひととき。

グルメ

2019/04/21

名古屋の都心部で優雅なカフェタイムを過ごすのも素敵ですが、喧騒から離れた場所のおしゃれカフェは普段の疲れをより一層癒してくれる喜びがありますよね。

2018年の11月にオープンした中川区のcafe 3tempo(カフェ スリーテンポ)』はこだわりの料理やスイーツが美味しくて居心地も良い素敵なカフェ。その魅力をご覧ください。

通いたくなるカフェ『cafe 3tempo』

『cafe 3tempo』があるのは地下鉄・東山線の終点「高畑駅」の2番出口から徒歩15分程。『らーめん かいすい本店』のそばで、八熊通を一本道に入ると見えてきます。一軒家のような真っ白い外観が特徴で敷地内には駐車場が3台分設けられていますよ。ちなみにホルモン屋さんはご家族が経営されているそうです。

店内は大きな窓ガラスから差し込む陽光と木の温もりによって落ち着ける席づくりとなっています。

そんな空間で頂ける『cafe 3tempo』のランチメニューをまずはご紹介しますね。

大人気のスフレオムライスランチ!

スフレオムライス(¥900)※サラダ・スープ付き

スフレオムライスは通常のオムライスと異なり、メレンゲを泡立ててオーブンで焼き上げる為ふわっふわの見た目が特徴。

横から見てみるとかなりふっくらと膨らんでいますが、意外にも卵は2個しか使っていないんです。フォトジェニックな見た目にワクワクしながら撮影をしたらスプーンでくり抜くようにして頂きます。

熱々のスフレは卵の優しい甘さとふわっふわの食感、そしてとろけたチーズが堪らない!中のご飯は酸味が効いたデミトマト味かスパイシーなカレー味をチョイスできるのも嬉しいですね。

フレンチトーストプレート※サラダ・スープ付き

スイーツのイメージが強いですが、ランチでは甘くない味付けで野菜とソーセージをトッピングしたフレンチトーストを味わえます。フレンチトーストプレートは基本2枚乗せで800円ですが1枚50円で追加することもできますよ。

この他にサンドイッチやホットドッグのランチは500円、ランチドリンクは150円~とリーズナブルに頂けるのも魅力的。ちなみに先ほどご紹介したスフレオムライスランチは5月中旬から休止されるので、気になった方は早めに足を運んでくださいね。

手作りの味を楽しめるフルーツパフェも注目!

バナナとナッツのカフェパフェ(¥980)

『cafe 3tempo』は一つ一つのパーツが丁寧に作られたパフェも人気なんです。こちらはナッツチュイール・フロランタン・クランブルの食感が楽しいバナナパフェ。

コーヒーゼリーやエスプレッソアイスのほろ苦さ、リンゴのコンポートとバナナの優しい甘みがマッチして大人も美味しく味わえます。

苺をたっぷり使ったパフェも好評のようです。提供されるパフェは旬のフルーツによって順次変更されるので、最新情報は『cafe 3tempo』の公式Instagramもぜひご覧ください。

徐々にファンが増え続けているお店なので満席の日も多いですが、電話で事前予約すればスムーズに席に着けますよ。都心からは少し離れた場所にある素敵な空間『cafe 3tempo』の美味しい食事とスイーツを味わって日常の疲れを癒してくださいね。

MAP

場所 名古屋市中川区野田1-576

TEL:052-746-7586

期間 モーニング

8:00~11:00

ランチ

11:00~15:00(L.O.14:30)

カフェ

15:00~17:00(L.O.16:30)

定休日:火曜・水曜

料金 ¥1,000~¥1,500程度
公式サイト cafe 3tempo(Instagram)