カスタム自在なフレーバーが魅力『藤が丘ASH』の香るかき氷に大注目!

グルメ 開店

2019/04/22

徐々に暖かい陽気が射すようになった今日この頃。
今年もいよいよ「かき氷」の季節の到来ですね!

それに呼応するかのようにこの4月19日(金)にオープンしたお店が、名東区・藤が丘の『かき氷 Shisha Bar Cafe 藤が丘ASH』。

こちらのお店は「シーシャ(水たばこ)」に着想を得た日本初のシロップのフレーバーミックスを楽しむかき氷が売り。
しかも名古屋でも屈指のかき氷の人気店の出身の方が立ち上げたお店だけあって、そのクオリティはお墨付きですよ。

早速味わってまいりました!!

秘密基地感あふれる新たなかき氷バーが藤が丘に誕生

お店がオープンした場所は、地下鉄「藤が丘」駅の北西。
バーやカフェ、パン屋さんなど個性的なテナントが集まる『アスクビル』内です。

ちょっと薄暗いですが、1Fの一番奥にある「かき氷 Shisha Bar Cafe 藤が丘ASH」と書かれた看板を見つけたら、扉を開けて中に入りましょう。

店内はバーカウンターとドライフラワーがたくさん飾られた内装が特徴的。

元々は名東区・一社にあるトルコ料理店『KRAL』で間借り営業を行っていた『Shisha Bar Cafe 月火ASH』が前身。
それにかき氷メニューを加えて常設店化したのがこちらのお店になります。

テーブル席もあるのでカップルやグループでゆったりくつろぐこともできます。

ビルの吹抜から薄明かりが差し込む秘密基地感が居心地良いですよ。

3つのフレーバーを組み合わせて作るカスタマイズ氷

このお店のかき氷は、「シーシャ(水たばこ)」のフレーバーミックスの概念から着想を得たシロップの組み合わせが売り。
トップ×ミドル×ボトムの3層にそれぞれ別の味を用いて、多彩なペアリングや味の変化を楽しむことが出来るんです。

初めての方は、おすすめの組み合わせがいくつか提示されているのでそこからチョイスするといいです。
慣れてきたらシロップやトッピングを3種類選んで自分でカスタマイズした氷にチャレンジしてみましょう!

かき氷のお値段はどんな組み合わせでも1杯900円となっています。

なお、氷は天然氷を使用。
そして店主の方は名東区のかき氷の人気店『カフェサブヒロ』のご出身!ということで、培われた技術を存分に堪能できますよ。

今回は2種類のかき氷をいただきました。

まずは比較的スタンダード(?)な『抹茶×ミルク×キュラソー』(900円)。

宇治抹茶とミルクシロップという組み合わせはかき氷では定番中の定番ですが、ボトムの方にある青色のシロップがとても目を引きます。
実はこれ、カクテルに使用されるリキュール「ブルーキュラソー」なんですね。

抹茶は本格宇治抹茶を使用しつつも味の主張が強すぎず、キュラソーと合わせることによって新感覚の渋みとさっぱりの組み合わせが楽しめます。

また香りが非常に良く、嗅覚に強く訴えかけてくるのもとても新鮮です。

そして2杯目。
お店イチオシの『マンゴー×ハバネロ×ミルク』(900円)。

マンゴーシロップをかけたかき氷に激辛ハバネロ味の柿の種をトッピング!という衝撃的なルックス。

食べてみるとマンゴーとハバネロの味に違和感なくつながりがあります。
実はこれ、シーシャの世界ではメジャーな「マンゴーハバネロ」というフレーバーにヒントを得て作られているんですね。

スプーン一杯すくうごとに柿の種一粒ずつ食べるのが目安。ややピリな電撃が走ります。

底の方にはバニラアイスが入っており、辛さをやわらげるお口直しとして機能しています。

そしてなんといってもいずれの氷も非常にやわらかいなめらかな食感が特徴!
これはサブヒロゆずりですね。他の店ではなかなか味わえませんよ。

カスタマイズは好みに合わせて組み合わせを提案してくれるので、さながらバーでカクテルをオーダーするかのようにその日の気分を伝えてみるといいですよ!

シーシャ(水たばこ)も楽しめます

藤が丘ASHは「Shisha Bar」というだけあって、「シーシャ」も楽しむことが出来ます。

シーシャは主に中東で嗜まれている水たばこで、フルーツや花、リキュールなどのフレーバーを浸したジャム状のタバコの葉を蒸らし気化した煙を楽しむもの。
タバコの葉を使用してはいますがタールやニコチンといった有害な成分はほとんど除去されています。

フレーバーは中東をはじめとする海外諸国から輸入したおよそ150種をラインナップ。
さらにそこから複数のフレーバーをミックスするので楽しみ方は無限大。

かき氷と同様に初心者でも甘めかさっぱりめなど好みを聞いて丁寧にカスタマイズしてくれます。

吸い方には多少コツがあり、深く吸い込みつつ肺にためこまず、口を開けてゆっくりと吐くと美味しい香りが楽しめますよ。

シーシャの料金は2,000円です。

またかき氷もシーシャに合うようにオーダーすることも可能なので、シーシャと氷のこれまでにないマリアージュも体験できますよ。

かき氷は通年提供。さらに夜遅くまで食べられるので大変貴重なスポットとなりそう。

18時以降はチャージ(アルコール:1,500円、ノンアルコール:1,000円)がかかるのと、未成年は入店禁止となっているので注意が必要です。

 

※メニューや価格等の情報は2019年4月時点のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市名東区藤が丘116 アスクビル1F
オープン日 2019年4月19日(金)
営業時間 14:00〜26:00
※シーシャのラストオーダーは24時、それ以外は25時ラストオーダー
定休日 不定休
公式サイト かき氷ShishaBarCafe 藤が丘ASH(Twitter)
かき氷ShishaBarCafe 藤が丘ASH(Instagram)