長久手に新たなパティスリー『カフェドリブラン』がオープン!

グルメ 開店

長久手市杁ヶ池に『カフェドリブラン』が、2020年6月16日(火)にオープンしました。

こちらは日進市の『パティスリーミルグレイ』や、今池の茶房 行山の系列店。

作りたての絶品スイーツを味わえるだけでなく、あの名店の跡地を受け継いでいることも注目です!

あの有名店が復活?長久手の新たなパティスリー!

お店があるのは杁ケ池公園のすぐそば。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、『カフェドリブラン』は今年の3月に閉店した『ピエールプレシュウズ 長久手本店』の場所を引き継いでいるんです。

スタッフの方に尋ねたところ、大家さんの想いによって新たなカフェのオープンが実現したそうですよ。

超人気パティスリー『ピエールプレシュウズ』長久手本店が2020年3月25日(水)をもって閉店。

ショーケースには美味しそうなケーキがズラリ!

個性的なフォルムのモンブランや…

農園から直接仕入れたフルーツをたっぷり使ったタルトなどが並びます。

季節や入荷状況によって種類は変わりますが、この日のラインナップを参考までにご覧ください。

摘みたて軽井沢いちごのタルト(¥850)
宮崎マンゴーのタルト(¥1,000)
アメリカンチェリーのタルト(¥800)
メロンのタルト(¥700)
長野県須坂のさくらんぼのタルト(¥850)
ミックスベリータルト(¥800)
タルト オ ピスターシュ(¥650)
タルト オ キャラメル(¥650)
チョコレートのタルト(¥600)
モンブラン(¥600)
ベイクドチーズタルト(¥550)

作りたてデセールを実食!

ショーケースのケーキも魅力的ですが、今回は店内でしか味わえないスイーツをオーダーしてみました。

まずは季節のフルーツを合わせた「ミルフィーユ(¥800)」

ふわふわの北海道産生クリームと、トロトロの自家製カスタードクリームがたっぷり。

サクサク食感のパイに絡めて味わえば、バターの香りと美味しさがコクのある甘みと一緒に広がります。

こだわりのパフェも注目!

こちらは「チョコレートパフェ(¥1,500)」

フランス産ヴェローナ社のチョコレート、ガトークラシックショコラ、チョコレートプリン、チョコレートジェラートなど…まさにチョコ好きにはたまらない逸品!

食べ進めていくとミルクジェラート、ラズベリー、塩キャラメルパルフェなどがチョコレートと絡んでいって、味わうごとに異なる美味しさを楽しめるのも魅力。

現在のイートイン限定メニューは「ティラミス(¥800)」「いちごパフェ(¥2,000)」「宮崎マンゴーパフェ(¥2,000)」「豊橋メロンパフェ(¥1,600)」も提供しています。

名店の跡地に生まれた新たなパティスリー『カフェドリブラン』

『パティスリーミルグレイ』や茶房 行山の系列店ということもあって、ハイレベルなスイーツを味わえました。

そして杁ケ池を眺めながら寛ぐひと時は格別。この場所から新しい歴史が紡がれていくことも嬉しいですね。

MAP

場所 愛知県長久手市杁ケ池1120

TEL:0561-59-7770

駐車場:あり

期間 11:00~19:00

定休日:火曜、第2・第4月曜

料金 ¥1,000~¥2,000程度

※記事中は税別表記

公式サイト カフェドリブラン