1,000脚のふとももが並ぶ写真展『ふともも写真の世界展 南国編』名古屋に上陸。

イベント

2017/07/18

女性のふとももに着眼した写真を撮り続ける写真家・ゆりあ氏による、「ふともも写真」の展覧会『ふともも写真の世界展 南国編 in 名古屋』が、名古屋市中区・栄一丁目の「アートスペースA-1」にて、2017年8月1日(火)〜8月27日(日)まで開催されます。

2015年に初めて開催され、東京や地方巡回展を含め6回で3万人を動員した写真展が名古屋に上陸。
女性のふとももの美を追求するというフェティシズムからアートへと昇華した作品群は、男女問わず楽しんで鑑賞出来るものとなっています。

今回の展覧会は「南国編」として、グアムで撮影された夏らしい作品ばかりが展示。
青い空と海とともに撮影された健康的で美しいふとももは、弾けるような透明感を見せてくれます。
2017年4月〜5月に東京で開催された同展では公開されなかった未公開作品も含め、作品数500点以上、およそ1,000脚ものふとももが会場全体を埋め尽くします

会場では吹き抜けのある展示スペースを活用し、天井から垂れ下がるような高さ3mを超える大型作品を展示するほか、至福のアート空間「360°ふとももの小部屋」も登場。
実にさまざまなシチュエーション、構図で撮影されたふとももたちの中から、あなたのお気に入りのふとももを探してみるのも楽しいでしょう。

さらには、フォトスポットとして屋内にビーチを設置、来場者がふとももを出してビーチ越しに写真が撮れるスペースも用意されています。

会場では物販も行われ、Tシャツ、トートバッグ、ポーチなどの新作グッズのほか、数量限定の南国編公式図録も販売。
オールハンドメイド/MADE IN JAPANにこだわるレザーブランド「OJAGA DESIGN」とコラボしたキーケースも登場します。

作家のゆりあ氏も8月1日、8月26日、8月27日に在廊予定(時間未定・公式ページにて告知されます)。
書籍や公式図録の購入者を対象にサイン会も開催されます。

ふとももに関心がなかった方も、見終わった頃にはすっかりふとももフェチになってしまうかもしれませんね。
ぜひ、足を運んでみてください。

MAP

場所 名古屋市中区栄1-24-28 アートスペースA-1
期間 2017年8月1日(火)〜8月27日(日)
11:00〜19:00
料金 600円 ※3歳以下は入場無料
公式サイト ふともも写真の世界展 南国編