幻想的な夜の動物園に潜入!『東山動植物園 ナイトズー』2018年8月10日から。

イベント

2018/07/26

名古屋市・千種区の「東山動植物園」では、開園時間を夜8時30分まで延長、幻想的な夜の動物園の姿を見ることができる『東山動植物園 ナイトZOO』が、2018年8月10日(金)〜12日(日)、8月14日(火)〜8月15日(水)、8月18日(土)〜8月19日(日)の計7日間開催されます。

毎年8月に開催される恒例の東山動植物園の夜間営業。普段は見ることの出来ない、夜間に活動する動物達を観察することが出来るほか、動物園内の各獣舎にスペシャルなライトアップが施され、園内が幻想的な姿に様変わりします。
(※こども動物園や植物園、一部の動物は夜間鑑賞できません)

また、昨年も開催されたホッキョクグマ舎の壁面を使用したプロジェクションマッピングを今年も開催。
昔ながらの獣舎に映し出される最新技術を駆使した映像アートは迫力たっぷりです。
(プロジェクションマッピング開催時間:期間中毎日19:30頃〜)

本園噴水付近ではスペシャルフォト&ムービーが投影される「ひがしやま夜空シアター」、ゾージアム前ではスリランカのペラヘラ祭風イルミネーションも展示。
アシカ池付近でのホッキョクグマやペンギンなどのかわいい動物アートイルミネーションも見逃せません。

さらに北園遊園地もイルミネーションに包まれた「ナイト遊園地」として営業。メリーゴーランドやティーカップなどの遊具が夜間も運行します。

夏の夜の思い出に残ること間違いなし!カップルで、家族で、ぜひ足を運んでみてください。

MAP

場所 名古屋市千種区東山元町3-70 東山動植物園
期間 2018年8月10日(金)〜12日(日)、8月14日(火)〜8月15日(水)、8月18日(土)〜8月19日(日)
開催日は夜20:30まで開園延長(入園は20:00まで)
※雨天決行
料金 入園料:高校生以上500円 名古屋市在住の65歳以上の方100円 中学生以下無料
公式サイト 東山動植物園