『日乃屋カレー』の名古屋常設一号店が東区・赤塚にオープンしてる。

開店

2018/08/21

カレーの街・東京神田で行われている「神田カレーグランプリ」で殿堂入りを果たしたカレー店『日乃屋カレー』。
つい2ヶ月ほど前にも、名古屋駅前で人気メニュー2点が食べられる!と当サイトでお伝えしたばかりですが、ついに名古屋初となる常設店舗が東区の赤塚にひっそ〜りとオープンしました。

名古屋駅では食べられないメニューもここでは提供している!ということで、期待に胸を躍らせながら、勢い勇んで行ってきましたー!!!

「神田一なら日本一」のカレー店がついに名古屋一号店をオープン!

「日乃屋カレー」は、カレー専門店が密集する東京・神田/神保町界隈で毎年行われている「神田カレーグランプリ」で2015年度に殿堂入りを果たした人気店。
なおかつ数年前から東京都内を中心にチェーン&FC展開しまくっており絶賛増殖中のカレーチェーン店なのですね。

名古屋では今年5月からJR名古屋駅構内の「TRAZIONE NAGOYA」で代表的メニューである『日乃屋カレー(温玉)』と『名物カツカレー』の2点が提供開始されているんですね。
その時にも食べに行って記事を書いたのでくわしくはこちら↓を見てください。

東京・神田の殿堂入りカレー『日乃屋カレー』が名古屋駅でも食べられるようになったよ。

カレーというと最近はインドはもちろん、タイやスリランカやネパールなどありとあらゆる国のカレーを日本国内で提供しているお店が多いですし、独自のセンスでスパイスを大胆に配合した「スパイスカレー」なども流行りですよね。

しかーし!日乃屋カレーはそういった凝りに凝った通な人々が好みそうなカレーとは真逆のベクトルをゆく、昔から日本人が愛してきたどこか懐かしい味わいのカレー、いわばお母さんが作ったようなカレーであることが魅力なのです。

こちらが赤塚店のメニュー。
想像以上にメニュー数が多い!!基本的にはカレーにのっかっている具の違いだと思われますが・・・うーんまようまようー。
(※オーダーは食券形式です)

「牛すじ煮込みカレー」を食べてみるよ。

迷ったあげくオーダーしたのがこちら『牛すじ煮込みカレー』(990円)。
なんと普通盛りと同じ値段で大盛りに変更可能!ということで、大盛りにしてみましたー。

この盛り盛り感がいいですねー。
ご飯が隠れるぐらいルウがかかってるカレーが個人的に好き♡ということを以前こちらの記事でも書きましたが、このカレーはドンピシャですね。
具材は牛すじと若干のネギオンリーです。

最初はかなり甘口のカレーなのかな?と思わせておいて、後からスパイスの辛味がじんわ〜りと押し寄せてきます。
名古屋駅で食べたものよりもややスパイスが強いような気もしなくもないです。
コクもかなりあって、牛すじが溶け込んでいるためかかなりとろっとろです。これはたまらないですねー。

気軽に利用しやすいので何度も通いたくなりそう。今後名古屋にも続々と店舗展開していく可能性もありますよ。要チェックです!!

 

※メニューや価格等の情報は2018年8月時点のものであり、変更となる場合があります。

MAP

場所 名古屋市東区赤塚町3-16 大竹ビル1F
オープン日 2018年8月8日(水)
営業時間 11:00〜14:00/16:00〜21:00
定休日 なし
公式サイト