ヒサヤオオドオリパークに毎月10日マルシェ『Hisaya market』が開幕

グルメ イベント 開店

2022.5.11/記事一部、情報確認中のため削除させていただきました。確認出来次第再掲載させていただきます。

名古屋の中心部・久屋大通公園の北は外堀通、南は錦通に至るまでの約1kmに渡るエリアがグルメやファッションなどの店舗と公園が一体になった『ヒサヤオオドオリパーク』になって早いもので約1年半。

2度目の春を迎え、新たにヒサヤオオドオリパークが楽しくなるマーケット『Hisaya market』が毎月10日に開催する事が決定!

本日開幕となるマーケットをご紹介いたします!

「東別院暮らしの朝市」などの人気店舗が出店

FabCafe NagoyaMy Gym 栄校の店舗と芝生が広がるヒサヤオオドオリパークZONE1の「シバフヒロバ」で『Hisaya market』は毎月10日に開催。

『Hisaya market』に出店する店舗の数は約50店舗!!!

雑貨や飲食の物販に加えてZONE1のテーマ「学びの森」になぞらえ、ワークショップの店舗が他のマルシェよりもやや多めに出店。また加えてキッチンカーも中部地区のマルシェに数多く出店しているお店が5店舗ほど出店します。

この『Hisaya market』を運営するのは先日ご紹介した人気の朝市『東別院暮らしの朝市』。東別院でも見かける地元の生産者による健康や地球環境に配慮した「商品」や「食品」「雑貨」などを販売する人気店舗に加え、ヒサヤオオドオリパーク内の一部店舗もテントを立てて一緒に公園を盛り上げます。

8のつく日は東別院へ『東別院暮らしの朝市』が4月よりリニューアル!

お子様にも嬉しいワークショップや取り組み

ヒサヤオオドオリパークのZONE1は小さなお子様を連れたご家族が数多く来ている事からワークショップもお子様向けのものが用意。

子どもの限りない想像力を伸ばす絵画造形教室や国産無農薬とうもろこしを使ったポップコーン作りなど、自ら体験できるワークショップが開催されるそうです。また本部テント内に「絵本交換コーナー」を作ったり、本部テント横に授乳室を作ったりといった工夫もされています。

今日2022年4月10日から開幕の『Hisaya market』。これからどんな市場に発展していくのかとっても楽しみ。

開催時間は10時から15時までと『東別院暮らしの朝市』よりも1時間長いのでお昼ご飯目的だけでなく食後のお散歩としても立ち寄るのもいいですね。

自然に囲まれた広場ですから季節やテーマによって変化が生まれそうな予感もします。曜日に関係なく毎月10日はヒサヤオオドオリパークに是非行ってみてくださいね。毎月の出店者情報は『東別院暮らしの朝市』のInstagramアカウントにて行っておりますのでそちらも是非チェック!

MAP

場所 名古屋市中区丸の内3丁目6 ヒサヤオオドオリパークZONE1 シバフヒロバ
開催日 2022年4月10日開幕、毎月10日開催
開催時間 10時〜15時
公式サイト Hisaya Odori Park
東別院暮らしの朝市 公式Instagram