【中区】『ケンタッキーフライドチキン 栄店』が2019年5月12日をもって閉店。

閉店

2019/05/07

名古屋市中区・栄のプリンセス大通沿いにある老舗店『ケンタッキーフライドチキン 栄店』が、2019年5月12日(日)をもって閉店します。

栄の「広小路呉服町」交差点近く、昨年閉店した丸栄百貨店のすぐ西側に店舗を置くケンタッキーフライドチキン。

その歴史は古くケンタッキーフライドチキンが日本に進出した2年後の1972年に開店し、そこからおよそ47年間営業していたことになります。

店舗が入っている「明治屋ビル」が建物の老朽化のため解体されることが閉店の理由と考えられます。

向かいに位置する丸栄百貨店はついに解体が開始され、明治屋ビルも解体。
昨年にはこの近くで同じく1972年から営業していた「ミスタードーナツ 栄ショップ」も閉店しており、この界隈の昔から馴染みのある景色が次々と無くなっていくことに寂寥感を禁じ得ません。

しかしながら丸栄跡地の一体開発のほか、明治屋ビルの跡地にはハイクラスホテル『リッツ・カールトン』の誘致が検討されているとの報道もあり、今後数年の内にこの地区が様変わりする過程をわたしたちは目の当たりにすることになりそうですね。

MAP

場所 名古屋市中区栄3-2-9 明治屋ビル1F
閉店日 2019年5月12日(日)
公式サイト ケンタッキーフライドチキン 栄店