選べるクリームソーダや固めプリンを味わえる『喫茶ジェラシー』大須にオープン。

グルメ 開店

中区・大須に3丁目に『喫茶ジェラシー』が2021年7月1日(木)にオープンしました。

レトロモダンな世界を楽しめる「ネオ喫茶」の新店。

定番のクリームソーダや固めプリンだけでなく、モーニング~ランチまで充実しているんです。

ネオ喫茶の新店が大須に誕生

お店の場所は大須商店街・万松寺通りのスーパー「サノヤ」前。

『李さんの台湾名物屋台』があるオカモトビルの2階への階段を上がっていきます。

こちらのお店はSNSで話題のカフェ『+3k.CAFE(プラスサンケーカフェ)』の系列店。

『喫茶ジェラシー』は真新しいのに懐かしさを感じられるレトロ×モダンな雰囲気が素敵。

このような「ネオ喫茶」の新店が名古屋市内にも続々とオープンしているんですね。

〈関連記事〉

大須『+3k.CAFE(プラスサンケーカフェ)』で味わうSNS映え抜群のクラシックパンケーキ!

最新カフェトレンドは”喫茶”!名古屋のここ数年でオープンした『ネオ喫茶』まとめ【6選】

12種類から選べるクリームソーダ

喫茶店の定番といえば「クリームソーダ(各¥650)」

こちらでは12種類のフレーバーから選べる豊富な品揃えに注目。

カラフルな着色だけでなく、カシス、ブラッドオレンジ、メロンなどドリンクに果汁の個性をしっかり感じられるのが魅力なんです。

〈クリームソーダ メニュー〉
ミント カシス
ザクロ クランベリー
ブラッドオレンジ ピーチ
ピンクグレープフルーツ ライチ
レモン ブルーキュラソー
メロン オリジナル

喫茶店の定番「固めプリン」

「プリン(¥600)」はバニラビーンズたっぷりで贅沢感のある仕上がり。

表面はしっかりと固めな仕上がりなのに中はトロリと柔らかく、変化していく食感のギャップに驚かされます。

卵の優しい甘みとカラメルのほろ苦さ、バニラビーンズの高貴な香りを絶妙な食感とともに楽しむことができるんです。

食事メニューも充実

時間帯によってモーニング(オープン~11:00)、ランチ(11:00~14:00)のメニューも提供しています。

今回はランチの「オムライス ミニサラダ付き(¥980)」をオーダー。

薄くてトロトロな玉子の中にはピラフのような風味豊かなご飯がたっぷり。

お肉もたっぷり入っているので満足度が高いです。

今回ご紹介した商品以外にも「メルティケーキ」「ホットケーキ」「玉子サンド」など気になるメニューが盛りだくさん!

大須の新たなネオ喫茶として『喫茶ジェラシー』はこれから注目を浴びそうですね。

MAP

場所 愛知県名古屋市中区大須3-29-22

オカモトビル2階

TEL:080-4532-6060

駐車場:なし

期間 9:30~21:00(L.O.20:00)

※現在は19:00迄(L.O.18:00)

※最新の営業情報はSNSをご覧ください

定休日:なし

料金 ¥500~¥1,000程度

※記事中は税込表記

公式サイト 喫茶ジェラシー(Instagram)