美しすぎる話題のスイーツ。『抹茶館の枡に入った抹茶ティラミス』が名古屋で食べれる!

イベント

2017/09/16

京都にある和カフェ『抹茶館(MACCHA HOUSE)』の抹茶ティラミスが多くのメディアで話題となっています。

枡の容器に入った美しい和スイーツを求めて2時間以上の待ち時間となる日もあるそうです。

名古屋では食べることができないと諦めていたのですが、10月末までの期間限定で提供しているお店があると聞きつけてさっそく調査してきました!

話題の抹茶ティラミスが食べれるのはまさかの場所だった!

行列ができる『抹茶館(MACCHA HOUSE)』の抹茶ティラミスを求めてやってきたのは栄の『ポムポムプリンカフェ』

昨年の11月にオープンしたサンリオ屈指の人気を誇るキャラクター「ポムポムプリン」をテーマにしたカフェです。

その詳細は下記よりご覧くださいませ。

抹茶館とポムポムプリン…共通点がまったく見当たらず、名古屋店の店長にコラボレーションのいきさつを尋ねると

「実はポムポムプリンカフェと抹茶館は同じ会社(株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス)が運営しているんです。」

と返答を頂きました。全国的に注目度が高い抹茶ティラミスをもっと多くの方に味わってほしいということですね。同じグループ会社だからこそ本場と同じクオリティで提供できる安心感もあります。

なかなか県外まで足を伸ばせない人にとってこのチャンスは逃せませんよ!

和の美しさを感じる枡に入った抹茶ティラミス!

やってきました抹茶ティラミス。写真を眺めるばかりだったので感動のご対面です!

ギッシリとティラミスが入った表面は、きめ細やかに抹茶パウダーが敷き詰められています。ヒノキ製の枡と抹茶、ありそうでなかった美しい和の組み合わせに多くの方々が夢中になるのも頷けますね。

 

木製のスプーンを使って食べようとすると、固体と液体の中間地点のような絶妙な柔らかに驚かされます。

一般的なティラミスは器から出して提供されるイメージですが、枡に入った抹茶ティラミスは器から出すとあまりの繊細さに形を保つことができないのです。だからこそ口に含んだ時の優しく広がっていく食感・クリーミーな口溶けは堪らないものがあります。

 

表面のほのかに香る抹茶パウダーとマスカルポーネチーズの相性も心地よいのですが、奥には抹茶をガツンと感じるスポンジが詰まっています。

抹茶のほろ苦さが得意でない方も甘いチーズとの組み合わせによって、食べやすくなっていますよ。

セットメニューもあります。

せっかくポムポムプリンカフェに来たのだから食事もしていきたいですよね。

抹茶館の抹茶ティラミスは単品だと(¥550)ですが、セットメニューにすることで割引されるのも嬉しいです。

 

こちらは可愛すぎるローストビーフ丼(セット価格 ¥1690)

食べごたえがあって、お肉好き女子も大満足な一品です。他にも名古屋限定のひつまぶしやオムライスなども用意されており、どれも可愛く作られているので迷ってしまいますよ。

京都で大人気、抹茶館(MACCHA HOUSE)の枡に入った抹茶ティラミスを名古屋で食べることができるチャンスは10月31日(火)まで。

ぜひ美しすぎる『抹茶ティラミス』と可愛すぎる『ポムポムプリンカフェ』のコラボレーションを楽しみに足を運んでみてくださいね!

MAP

場所 名古屋市中区栄3丁目32-6

ビーカム栄2階

TEL:052-249-8320

期間 【抹茶ティラミス提供期間】

10月31日(火)まで

【営業時間】

11:00~20:00(L.O.19:30)

※期間中は無休

料金 抹茶ティラミス(¥550)

セットでの割引あり

※記事中は全て税抜表記

公式サイト ポムポムプリンカフェ