わざわざ足を運びたい!名古屋市緑区のおしゃれで美味しいカフェまとめ【12選】

その他

2017/01/14

midori-cafe-matome-mv

名古屋230万人のカフェファンの皆様!
今、名古屋で最も熾烈なカフェの激戦区となりつつあるのが【名古屋市緑区】なんです!!

見た目や雰囲気もお洒落で、かつ料理やデザートのお味もまったく抜かりない、遠方からでもわざわざ行きたくなるような素敵カフェがひしめきまくっているエリア。今回はそんな中から厳選した12店舗を、それぞれを代表する人気メニューとともにまとめてみました。

お車で行かれる方にも安心の駐車場の案内も充実させましたので、ぜひ参考にして緑区カフェの世界を堪能してみてください!!

01リグノーサカフェ(神の倉)

midori-cafe-matome-lignosa-1

地下鉄「徳重」駅から徒歩約15分の場所にある「リグノーサカフェ」は、都市の喧騒から離れた緑区のカフェを象徴するかのような、緑に囲まれた外観が美しい、人気/実力ともに高いまさに緑区カフェの帝王と呼ぶべき存在です。

midori-cafe-matome-lignosa-2

このお店が得意とするのは、本格派のイタリアンメニュー
写真はランチメニューのメイン『イカとセロリ・アンチョビのペペロンチーノ』(ランチのパスタは2週間毎に変更)。
味も濃すぎず薄すぎず、絶妙なバランスで素材の味わいも活きています。

ランチだけでなくディナーでもパスタ/リゾット/ピッツァ/魚料理/肉料理など豊富なメニューが楽しめますよ。

midori-cafe-matome-lignosa-3

また、スイーツメニューも絶対に見逃せません!
プレートにチョコレートソースで大胆に描かれた「LIGNOSA」の文字に思わず心が躍り出しそうですね〜。

ケーキはタルトやチーズケーキ、ショコラの他、季節のフルーツを使用した独創的なメニューも用意されており、テイクアウトも可能となっています。

場所 名古屋市緑区鳴海町字神ノ倉3-45
google mapで見る
営業時間 <モーニング>8:00〜11:00(L.O.10:30)
<ランチ>11:00〜15:00
<カフェタイム>14:00〜18:00
<ディナー>17:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日 第二火曜日
駐車場 店舗前20台/店舗裏手20台

midori-cafe-matome-lignosa-4

ホームページ LIGNOSA CAFE

02KAMINOKURA 436 TERRACE(神の倉)

midori-cafe-matome-436-1

市バスの終点「白土」停留所を北へ進むと現れる、木目と緑を基調にしたスタイリッシュな外観のカフェ
名古屋市の市境にも近いこのような場所に、こんなにもお洒落なスポットが存在するのか!という驚きは、まるで桃源郷にでも辿り着いてしまったかのような感覚すら覚えてしまいそう

midori-cafe-matome-436-2

こちらのお店は前述の「リグノーサカフェ」の姉妹店で、イタリアン、特にシチリアを中心とした南イタリアの料理を提供。
店内に設置された薪窯で焼いたピッツァは8種類と豊富に展開しており、必ず食べておきたい一品です。

midori-cafe-matome-436-3

他にも牛ランプ肉のグリル三河地鶏のグリルといった肉メニュー、ピッツァ生地に海藻を巻き込んだ揚げもの『ゼッポリ』などのサイドメニューも絶品。
イタリア産の豆を使用したエスプレッソやワインも楽しめ、ランチからディナー、デートから女子会まであらゆるシーンで使えるカフェです。

場所 名古屋市緑区神の倉2-436
google mapで見る
営業時間 11:00〜24:00
定休日 なし
駐車場 店舗前に有

midori-cafe-matome-436-4

ホームページ KAMINOKURA 436 TERRACE

03カフェダウニー(神の倉)

midori-cafe-matome-downey-1

古いアメリカ映画の中に登場する、西洋の田舎街の家のような佇まいが魅力的な「カフェダウニー 神の倉店」。
第一号店は天白区・八事表山にあり、ここ神の倉店以外にも日進市内などにも店舗展開。2017年春には名古屋駅前・ゲートタワー内への進出も決定しています。

midori-cafe-matome-downey-2

元々、アメリカ・カリフォルニア州で店舗を運営していたという店主が出店したカフェだけあり、アメリカン色の強いサンドウィッチやケーキなどのメニューがメイン。
人気メニューの『ダウニースタイルサンドウィッチ』は、こんがりとトーストされた胚芽パンに、カレーソースが絡められたチキンをふんだんに挟んだボリューミーで豪快な一品。

midori-cafe-matome-downey-3

こちらも人気の高い『オリジナルフレンチトースト』。
バゲットを使用したフレンチトーストで、外側はパリッとしているのに中は驚くほどふわふわ。

朝9時〜11時のモーニングタイムにはブレックファストメニューも用意され、本格的アメリカンカントリーなモーニングが楽しめますよ。

場所 名古屋市緑区藤塚2-105
google mapで見る
営業時間 9:00〜20:00
(モーニング:9:00〜11:00 ランチ:11:00〜15:00)
定休日 年末年始を除き無休
駐車場 店舗前および隣地

midori-cafe-matome-downey-4

ホームページ カフェダウニー

04エビスゴーゴーカフェ(徳重)

midori-cafe-matome-yebisu-1

「徳重」交差点の東約500mの場所にある、大箱のお洒落カフェ「エビスゴーゴーカフェ」。
ちょっと大人な雰囲気の夜に似合うカフェですが、ランチタイムにも自慢の料理が楽しめますよ。

midori-cafe-matome-yebisu-2

内装はウッディな質感とシャンデリア、ロフト形式の2F席に加え、照明設備とステージが非常に印象的。
実はこちらのカフェ、誕生日やブライダルなどの貸し切りパーティーにも対応しているんですね。

midori-cafe-matome-yebisu-3

おすすめの料理はこちらの『いろいろ野菜と特製ハンバーグのココット焼き』。
ホクホクの野菜と煮込みハンバーグを特製トマトソースで楽しめる。

ランチメニューにはデトックスウォーターをはじめ、数種のジュース、ティー、コーヒーが飲み放題のフリードリンクもついており、”女性にうれしいこと”を最大限に突き詰めたサービスが嬉しいところ。

場所 名古屋市緑区亀が洞1-103
google mapで見る
営業時間 月〜金:11:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜23:00(L.O.22:30)
土日祝:11:00〜15:30(L.O.15:00)/17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 無休
駐車場 店舗前および隣地、道路向かいの敷地にあり

midori-cafe-matome-yebisu-4

ホームページ エビスゴーゴーカフェ

05R.seed cafe(徳重)

midori-cafe-matome-rseed-1

徳重交差点の西にある、バーカウンターとテーブル数席で構成された小さなカフェ。
ランチ〜深夜まで営業していますが、夜の外観の少し大人びた佇まいにどうしても魅力を感じざるを得ません。

midori-cafe-matome-rseed-2

看板メニューである『R.seedカレー』は、
オリジナルのレシピでスパイスを調合、ベースからすべてこだわって作られた自慢の一品で、辛いだけでなくほんのりとした甘み・酸味のバランスがたまりません!

midori-cafe-matome-rseed-3

こちらはサイドディッシュの一つ、『しらすとクリームチーズのクリーミーオープンサンド』。
それぞれの素材の活かし方が抜群で、無国籍かつ独創的なメニューの数々にお酒も進むこと間違いなし!

2015年には姉妹店として、南大高に店舗面積が広めのカフェ『Spico』をオープンさせており、こちらでも同様の味わいが楽しめますよ。

場所 名古屋市緑区黒沢台5-1208
google mapで見る
営業時間 11:30〜16:00(L.O.15:00)/18:00〜1:00(L.O.24:00)
定休日 水曜日
駐車場 店舗前および店舗裏手

midori-cafe-matome-rseed-4

ホームページ R.seed cafe

06鬱花(鳴海)

midori-cafe-matome-ukka-1

鳴海の住宅街の中にある知る人ぞ知る古民家カフェ
緑に囲まれた庭に面したテラス席はペットと一緒でも楽しめ、ゆっくりと流れる時間を感じながらティータイムを過ごすことができます。

midori-cafe-matome-ukka-2

徹底した和風の内観。
こだわりの陶器の器やティーカップは実際の提供にも使用され、同じメニューをオーダーしても統一されていないというのがまた楽しい。

midori-cafe-matome-ukka-3

コーヒーはもちろんのこと、本格的なお抹茶や日替わりのケーキなども頂くことができ、とことん和の風情を楽しむことが出来ます。
ランチタイムの四季折々の食材を使った『御膳』や、夏限定で提供されるかき氷などの人気メニュー多数です。

場所 名古屋市緑区鳴海町宿地66-1
google mapで見る
営業時間 10:00〜18:00
(ランチは11:30から)
定休日 月曜日
駐車場 店舗の隣地にあり

midori-cafe-matome-ukka-4

ホームページ

07Rosie tea house(鳴海)

midori-cafe-matome-rosie-1

国道一号線沿いの鳴海と左京山の中間ぐらいの場所にある「ロージーティーハウス」は、
名の通り“rosie”な赤い木材が使用された建物が印象的なカフェ。

midori-cafe-matome-rosie-2

こちらのお店の自慢は、スリランカ産最高級品質の茶葉を使用した『ムレスナティー』。
常時50種程度の茶葉が用意されており、各種セットメニューには日替わりのおすすめフレーバーティーが3杯ついてくるんです。

midori-cafe-matome-rosie-3

そしてこのお店で注目したいメニューが独特の見た目をした『パンケーキ』。
ドーナツのような見た目ですが、ふっくらとして部分的にカリッとした食感が楽しめるのがたまらない一品。
シロップはキャラメルクリームティーの茶葉を使用した大人の甘みが楽しめる特製で、まさにこのお店でしか味わうことができない味といえるでしょう。

場所 名古屋市緑区鳴海町母呂後9-2
google mapで見る
営業時間 11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日 年末年始を除き無休
駐車場 交差点の南「コスモスクエア」駐車場を利用可能

midori-cafe-matome-rosie-4

ホームページ Rosie tea house

08SPOON(鳴海)

midori-cafe-matome-spoon-1

前述の「Rosie tea house」と同じ『コスモスクエア』内に立地するカフェ「SPOON」。
元々滋賀県内を中心に展開するカフェで、名古屋はここが一号店。
木目調ながら倉庫のような形をした外観と、緑色のポップな看板が目を引きます。

midori-cafe-matome-spoon-2

こちらのお店の代名詞ともいえる人気メニューが、こちらのせいろ蒸し
点心料理をはじめとしたメイン料理に加え、ホクホクの新鮮野菜、ごはんをせいろで提供。
醤油ベースのタレや塩、ごまだれなどの4種のソースをつけて味わえます。

midori-cafe-matome-spoon-3

せいろ蒸しのメニューはイベリコ豚を使った点心をはじめ、和牛、蒸し刺し身、蒸ししゃぶ、チキン&チーズ、唐揚げなど種類豊富で、どれも厳選された素材を使用。それぞれのお味を確かめるために何度も通いたくなりそうです!

また「ロージーティーハウス」と同じく高級茶葉「ムレスナティー」も楽しむことも出来ます。

場所 名古屋市緑区鳴海町母呂後76
google mapで見る
営業時間 11:00〜16:00(L.O.15:00)/18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 年末年始を除き無休
駐車場 「コスモスクエア」の駐車場が利用可能

midori-cafe-matome-spoon-4

ホームページ SPOON|コスモホーム

09HOKI COFFEE TERRACE(帆季珈琲テラス)(大清水)

midori-cafe-matome-hoki-1

緑区中東部・豊明市との市境に近い、勅使ケ池緑地/水広公園の緑溢れる風光明媚な地に2014年に誕生したカフェ。

このお店の特徴は何といっても、店名にも冠されている路面に面したテラス
昼間は眩しい日光を浴び、夜は素敵にライトアップされた空間が楽しめ、まるでリゾートカフェにやって来たかのような感覚

midori-cafe-matome-hoki-2

8時からオープンしているのでモーニングが楽しめるのがうれしいところ。
上の写真はドリンク代+350円でいただける『フレンチボウルモーニング』。
小さな器に入っていますが意外にボリューミーですよ!

他にもモーニングの時間帯は、ドリンク代のみで4種類から選べるトーストとゆで卵がついてくるサービスモーニングもあります。

midori-cafe-matome-hoki-3

こちらはディナータイムのメニューの一つ『タイカレー』。
他にもパスタやハンバーガー、ハンバーグ、オムライスなど食事メニューが豊富なところも魅力の一つ。

またテラス席だけではなく、室内席も独特のこだわりが光るハイセンスな内装となっており、くつろげる空間で仲間達と最高の時間が楽しめることうけ合いです。

場所 名古屋市緑区鳴海町水広下93-16
google mapで見る
営業時間 <モーニング>8:00〜11:00
<ランチ>11:00〜14:00
<ティータイム>14:00〜17:00
<ディナー>17:00〜23:00
定休日 無休
駐車場 店舗の周囲および裏手北100mほどの場所にあり

midori-cafe-matome-hoki-4

ホームページ 帆季珈琲テラス

10ウニコルノ(桶狭間)

midori-cafe-matome-unicorno-1

古戦場・桶狭間の地にひっそりと佇むヨーロッパ風建築の建物と庭が印象的なカフェ
2010年のオープンと共に瞬く間に人気店に。
それもその筈、こちらは長久手の名店『ピエール・プレシュウズ』で修行したパティシエによる、王道を極めたケーキ/焼き菓子の数々を提供する超実力派のお店なのです。

midori-cafe-matome-unicorno-2

看板メニューのひとつ『ふわふわガトージャポネーゼ』は、まさにピエール直系の味。
あまりにも繊細でこれ以上もない程にふわふわなホイップ、そしてスポンジケーキには、思わず感動せざるを得ません。

midori-cafe-matome-unicorno-3

こちらは週末限定メニュー『ウニコルノスタンド』。
ウニコルノ自慢のティラミス、モンブラン、タルト、クレームブリュレといったプチガトーの数々に加え、焼き菓子、サンドイッチ、キッシュなどが少しずつ楽しめる贅沢な一品。
友人や恋人とシェアしながら、優雅なティータイムを過ごすのに持ってこいのお店です。

場所 名古屋市緑区桶狭間神明2621
google mapで見る
営業時間 11:00〜18:00
(ランチ:11:00〜15:00)
定休日 月曜日/火曜日
駐車場 店舗前および裏手鉄塔隣地にあり

midori-cafe-matome-unicorno-4

ホームページ Unicorno

11にんじん(南大高)

midori-cafe-matome-ninjin-1

JR「南大高」駅にほど近い『南生協病院』敷地内に店舗を置くカフェ&レストラン。
新鮮多菜“をテーマに、からだにいい野菜や果物などの農産物を材料にした料理・ドリンク・デザートを提供。

midori-cafe-matome-ninjin-3

プロデュースするのは、東海地方で20年以上有機野菜などの食材配達サービスを行う『にんじんCLUB』。
店舗ではレストランスペースの他に新鮮野菜や穀類、パンなどを販売するスペースがあり、グロッサリー的な側面も持っています。

midori-cafe-matome-ninjin-2

おすすめのランチメニューは食材が作られる農家の”畑”をイメージした『畑プレートランチ』。
動物性食材不使用の16品を盛り合わせ、味付けにもこだわった健康的かつバラエティに富んだ一品。
ごはんも八穀米か玄米を選ぶことができ、体にいい食事にとことんこだわる人にもおすすめしたいお店です。

場所 名古屋市緑区南大高2-204 南生協病院敷地内
google mapで見る
営業時間 <モーニング>9:30〜11:00
<ランチ>11:00〜14:00
<カフェタイム>14:00〜15:00
定休日 無休
駐車場 南生協病院立体駐車場を利用可能(お店で駐車券をご提示ください)

midori-cafe-matome-ninjin-4

ホームページ にんじん

12マテル ガーデン&カフェ(南大高)

midori-cafe-matome-matel-1

南大高の住宅街の中にひっそりと佇む隠れ家的カフェ。
四季折々の植物で彩られた庭に、ピーターラビットの世界のような小さな一軒家…
異世界に辿り着いたかのような幻想感にあふれた雰囲気はもちろんのこと、週3日・日中のみ営業、席数が少なく待ちになりやすいとあって、まさに幻のカフェ

midori-cafe-matome-matel-2

こちらは特に人気の高いランチメニュー『ラザーニャ』。
トマト/挽き肉/チーズの味のバランスが絶妙な上に、キドニービーンズの優しい甘みがアクセントとして添えられています。
ただし、ランチメニューは週替わりとなっており、このラザーニャにありつけるかどうかは運次第…!

midori-cafe-matome-matel-3

季節のフルーツをふんだんに使用したタルトも人気。
お味はもちろんのこと、この場所で過ごした時間が永く記憶に刻まれること間違いなしの素敵すぎるカフェです。

場所 名古屋市緑区大高町北南休33-1
google mapで見る
営業時間 10:00〜17:00(ランチは12:00〜14:00)
定休日 毎週月/火/水/日曜日
駐車場 店舗前

midori-cafe-matome-matel-4

ホームページ matel garden + cafe