『ラーメン女子博 in名古屋』10日間のラーメンラリーが矢場公園にて本日開幕

イベント

2017/10/26

本日10月26日(木)〜30日(月)、1日準備日を挟んで11月1日(水)〜5日(日)の計10日間、栄のナディアパーク南側にある矢場公園にて愛知県出身のタレント、ラーメンフリークでこのイベントのプロデューサーでもある森本聡子さんによる女子による女子のためのラーメン博覧会『ラーメン女子博 in名古屋』が開催されます。

名古屋での開催前に大阪で開催されましたが、年間600杯のラーメンを食する森本さんが日本全国を食べ歩き選んだ人気店にソールドアウトが続出、購入までの待ち時間も1時間30分になった店舗もあったようです。

そんな話題のイベント、ラーメン女子博の7つのポイントをご紹介いたします!

矢場公園全体を使ったラーメン博

本日開催となりますが、開催準備に追われる様子を見に昨日会場に行ってまいりました。音楽イベントやマーケットイベントも開催されるこの矢場公園に巨大テントを所狭しと設置し、ラーメン1色となる準備が着実に進められておりました。

また今週末は久屋大通公園を中心とした栄エリアでサカエハロウィンも開催されるとあって実は今週末の栄は大賑わいになるんです。

ポイント1:開催期間を2部に分け9店舗×2部、計18店舗のラーメンラリー

このイベントのプロデューサー 森本聡子さんが日本中のラーメンを食べ歩き厳選した人気店のメニューが食べられるだけでなく、このイベントのために人気店同士がコラボしたり、女性を意識した限定メニューを開発したりと普段では絶対に食べる事が出来ない1杯もこのイベントのために用意されています。

ラーメンは全て1杯900円とわかりやすい価格設定。
2部構成の開催となりますのでまずは各店舗をラーメンの写真と共にご紹介いたします。
【第一部】 10月26日(木)〜10月30日(月)


(1)ソラノイロ NAGOYA(名古屋)
ソラの”ハロウィン”ベジソバ
(2)違う家(東京)
元祖家系鯛ラーメン
(3)中華そば 雲ノ糸(山形)
煮干し中華
(4)Voyage Soup Noodle RAIK(麺場voyage/Bonito Soup Noodle RAIKによるコラボ・東京)
ホタテと鰹の汐らーめん、鰹のブイヤベース〜ハロウィンVer〜
(5)麺処ぼたん× 麺堂稲葉(栃木/茨城)
栃木青竹打ち佐野ラーメン
(6)麺処 若武者(福島)
福島 鶏白湯
(7)麺場 新-arata-(神奈川)
海老味噌タンメン〜高級鴨ロースを添えて〜
(8)麺屋はなび(名古屋)
元祖台湾まぜそば、炙り肉盛り台湾まぜそば
(9)らーめん 臺大(名古屋)
ふわふわ卵の塩くもたま(もち麦麺ver.)

 

【第二部】11月1日(水)〜11月5日(日) 

(1)池めんと麺や厨(静岡)
博多濃厚とんこつラーメン
(2)黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン(東京)
らぁ麺フロマージュ
(3)新旬屋 麺(山形)
山形さくらんぼ鶏使用 金の塩鶏中華
(4)セアブラノ神(京都)
セアブラノ肉盛り味噌ラーメン
(5)ファットン(神奈川)
でらぶたぶたラーメン
(6)丸め 〜背脂煮干〜 (東京)
“炎の旨辛”背脂海老味噌ラーメン
(7)麺家獅子丸×中華蕎麦 生る(名古屋)
“黒トリュフソース入り”泡泡ぱいたんらぁめん
(8)らぁ麺紫陽花×つけ麺丸和(名古屋)
女子博限定 ピリピリ坦々
(9)らぁ麺 とうひち(京都)
鶏醤油らぁめん

ポイント2:地元SKE48のラーメン通・高柳明音がPR大使

地元人気アイドルグループSKE48のメンバーでラーメン通としても知られSKE48内にある「ラーメン部」に所属する高柳明音さん
このイベントのプロデューサー森本聡子さんとラジオ番組で共演した際に意気投合!ラーメン女子博 in名古屋のPR大使に任命となりました。

もしかしたら会場に登場するかも?

[追記/2017.10.27]
PR大使の高柳明音さん、開催初日から来場していたようです!
会場の様子やデザートの紹介などを丁寧にツイートされていましたのでご紹介いたします。

ポイント3:イベントの空間を華やかにしてくれるIKE麺(イケメン)スタッフ

楽しんでもらうのはラーメンだけではない!目にも心にも楽しんでもらいましょう!って事で名古屋を拠点に活動するダンス&ヴォーカルグループのHIGH-FIVEのメンバーを含めた8名のイケメンがお客様をおもてなし。

ポイント4:大流行のラーメンシール『ラーメンラリー』会場限定版で販売

ラーメン店を中心に大人気の『ラーメンラリー』。中にははみがきラムネとシールが入った商品でシール開発にはビックリマンシールのデザイナー・グリーンハウスが監修したオリジナルイラストシールが封入。

ポイント5:イベントでの味が家でも味わえる!宅麺.comとのコラボ

ラーメンのスープ、麺、具材をそのまま冷凍した商品を販売するホームページ『宅麺.com』とのコラボでイベントで食べたあの味が再び家でも味わえます。
是非行くことが出来なかったご家族にもお届けしてあげて下さい

ポイント6:人気のスイーツだけでなく見た目ラーメンのスイーツまで登場!

やっぱりスイーツは別腹!
ラーメンをいただいた後は是非ともスイーツまで味わいましょう。


MAX BRENNER CHOCOLATE BAR(マックスブレナーチョコレートバー)のマシュマロが乗ったチョコレートチャンクピザ
海外で話題の飲み物を飲んだ後容器まで食べられる新感覚原宿スイーツ コーンショットを提供するAnywhere Door(エニウェアドア)が出店。

さらにはスイーツパラダイスがこのイベントに出品するラーメンをを忠実に再現。ホンモノのラーメンと是非並べて撮ってみてくださいね。

ポイント7:女性限定エリアは女性が嬉しいホスピタリティもいっぱい

女性が一人でもラーメンを食べる事の出来るカルチャーを広めたいという思いを抱くプロデューサーの森本聡子さん。そこで女性専用エリアを設置し、ヘアゴムなどの女性が喜ぶホスピタリティも用意。

他にもまだまだみどころ満載のラーメン女子博ですが、もちろん男性の入場も可能!
会場に入ったらまずはラーメンチケットをチケットステーションにてお買い求め下さい!

改めて開催期間は1部が10月26日(木)〜30日(月)、1日準備日を挟んで2部が11月1日(水)〜5日(日)開催、開催時間は平日が11:00~21:00(L.O 20:30)、土日祝が10:00~21:00 (L.O 20:30)となります。場所はロフト名古屋が入るナディアパークの南側 矢場公園での開催。

雨が多く、体が芯から冷える日が続きますので防寒対策しっかりとして会場まで行ってくださいね。

MAP

場所 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目2601
ナディアパーク南側 矢場公園
期間 【第1部】
2017年10月26日(木)〜30日(月)
【第2部】
2017年11月1日(水)〜5日(日)
【開催時間】
平日11:00~21:00(L.O 20:30)、
土日祝10:00~21:00 (L.O 20:30)
料金  ラーメン1杯900円
チケットセンターにてラーメンチケットをお買い求め下さい。
その他スイーツ、ドリンク等その他メニューについては会場店舗にてご確認下さい
公式サイト ラーメン女子博 in名古屋 公式サイト