噛まない!とろける!生ガトーショコラ専門店『Cinque5(チンクエ)』鶴舞にオープン。

開店

2017/12/16

近年のグルメジャンルのお店は1つのメニューに特化した「専門店」が非常に多いですよね。
ネットでお店を探すことが容易になって、より尖っているお店の方が支持を得やすくなっている気がします。

そんな中、今回ご紹介するのは【生ガトーショコラ専門店】。
そもそも「生ガトーショコラ」という食べ物自体がそこまで馴染みがないのでいったい何??と思いつつ、チョコレート好きとしては気にならずにはいられない響き!

そんなわけで、この11月にオープンしたばかりの鶴舞駅北・生ガトーショコラ専門店『Cinque5(チンクエ)』に足を運んでみました!!

女子受け抜群!おしゃれなロフト空間が魅力のレストラン

やってきたのはJR鶴舞駅から北へおよそ700m、「千早」交差点西にある『Cinque5』。
実はこのお店、2017年4月からイタリアンレストランとしてオープンしているのですが、11月から昼の11時〜17時の時間帯のみ「生ガトーショコラ」のイートインでの提供を開始しています。(テイクアウトは夜22時まで可能)

ちなみにこの場所、以前はグルメバーガーの専門店「HIGH FARM BURGER」でしたね。

中に入ってみると・・・

めっちゃおしゃれや〜ん!!!!

ロフトタイプの2F席はどことなく昔の洋館のような雰囲気。

テーブル周りの装飾にもものすごくこだわっておられます。。。

これは素敵空間。
女子同士で来たいやつですね!!

 

イートインの生ガトーショコラセットを実食!!

イートインでいただけるのはこちらの生ガトーショコラ+αとドリンクのセットのみ。
1,000円(税込)でいただけます。

プレートの上にのっているのは、
・生ガトーショコラ(1/4ポーション)
・ジェラート
・ベリーのソース
です。

自慢の生ガトーショコラは、イタリアで高級チョコレートとして名高いマスターマルティニ「アルバ」のクーベルチュールチョコレートに加え、卵/バター/砂糖のみを使用した自信作。小麦粉は一切使用していないとのこと。

気になるのはその食感、もしくは、触感ですよね。
何がどう”“なのか? スプーンを入れてみると・・・

むむっ…意外とカッチリとしていますが、次第にするする〜っとスプーンが下へと抜けていきます。

気になるお味は・・・非常に濃厚!!
そしてなめらかに口の中で溶けていくのを楽しむこの感覚・・・!!!

う〜ん写真や文章ではとてもじゃないですが伝わらないですね…

言ってみるならば、

「15秒間の舌とクーベルチュールのランデヴー〜晩秋のマロニエ並木を抜けて〜」…

といった感じです。(←)

こちらはジェラート。
日替わりで変わるようですが今回はキャラメル味でした。

こちらも非常に口溶けなめらか。
メレンゲが散りばめられているのもポイントです。

一緒についてくるベリーソースは彩り用という感じですね。単体でいただきました。

ドリンクは今回はカフェラテをいただきましたが、
緑茶/ほうじ茶/コーヒー(HOT/ICE)/紅茶(HOT/ICE)/ウーロン茶(ICE)から選ぶことができますよ。

ランチのあとのデザートタイムに訪れたり、おしゃべりしながらほっと一息つくカフェタイムに使えそうですね!

 

テイクアウトでも生ガトーショコラを堪能!!

生ガトーショコラはテイクアウトも可能なのです!
ちょうど友人宅に訪問する予定があったので、早速購入してみましたー。

ちなみに、
・フルポーション(5〜6人前) :2,200円
・ハーフポーション(2〜3人前):1,200円
です。

今回購入したのはハーフポーション。
こうして友人と再び生ガトーショコラとのランデヴーを楽しんだのでした。。。
ああ〜でもやっぱり、この口溶けは実際に食べてみないと伝わらないと思います!!

予約も可能なのでくわしくはお店にお問い合わせしてみてくださいね。
→Cinque5公式サイト

お店の方曰く、「日本一の生ガトーショコラを目指している!」とのこと。ぜひとも名古屋から日本全国へと羽ばたいてほしいですね!!

 

※メニューの価格等の情報は2017年12月時点のものです。

MAP

場所 名古屋市中区新栄1-49-18 第一ビル1F
オープン日 (生ガトーショコラ専門店としてのオープン日)2017年11月6日(月)
営業時間 <生ガトーショコラのイートイン>
11:00〜17:00
<生ガトーショコラのテイクアウト>
11:00〜22:00
公式サイト Cinque5