グルメも楽しめるアート・ハンドメイドの東海エリア最大級マーケット『クリエーターズマーケット』が6月25日(土)〜26日(日)開催

グルメ イベント

アート、写真、イラストからアクセサリー、雑貨、ファッション、クラフト、家具まで約2,000のブースが一同に集う東海エリア最大級のアートとハンドメイドのマーケット『クリエーターズマーケット vol.46』が2022年6月25日(土)〜26日(日)の2日間、名古屋市港区ポートメッセなごや2・3号館で開催されます。

実は多くのキッチンカーと食材、調味料、加工品、スイーツなどの販売をする店舗も出店するので食通のクリエイターや来場者の舌を満足させてきたクリエーターズマーケット。グルメ情報にも注目です!

つくり手と直接コミュニケーションが取れるクリエーターズマーケット

1999年よりスタートしたクリエーターズマーケット、通称クリマは今回で46回目。

全国のクリエーターがこのクリエーターズマーケットのために名古屋に集結し、つくり手と直接コミュニケーションを取れるのが特徴。

コミュニケーションを取る事で作品に込められた思いや制作秘話など見ただけではわからない部分、そして実際に手にしながらお話を聞くことでより愛着が湧くお買い物が出来ますね。

またインターネットでは販売していない会場限定の作品や直接販売する事で可能になった価格で購入できるお店もありますので一つ一つじっくりと見てお買い物するのがオススメ。

会場は2つに分かれエリアによって楽しみ方が変わる

クリエーターズマーケットの会場となるのはポートメッセなごやの2号館と3号館。2号館はジャンル混在のミニブースエリアと創作体験が出来る体験教室エリアがあります。一方の3号館はジャンル毎のエリアに分かれたレイアウトになっています。

2号館はぶらぶら回りやすいジャンル混在のミニブースと創作体験

2号館のミニブースは間口2m、奥行1mのコンパクトなブース。出展者によって様々な使い方が可能になっており、小物や奥行を必要としない商品を沢山並べたり、複数のブースを活用し多くのアイテム数を展開しているお店もあります。

また学生や経歴の浅いクリエーターが巨大マーケット初出展の場“チャレンジブース”として出展していたり、遠方から沢山の荷物を運んで来る事が出来ない東海エリア外のクリエーターが出展している事もあるのでここで初めて出会える作品もあるのが特徴。

またプロのクリエーターに直接教わりながら創作体験が出来る店舗が多数集まっているのも2号館の特徴で、自分が作る事でその日の思い出がオンリーワンで形として残ります。つくり手から買う商品とはまた違った思いが込められた作品が残せますよ。また子供や家族で一緒に創作体験をする事が出来るお店もあるのでモノづくりに興味がある方は注目!

3号館はじっくり見ていきたいエリア分けされた一般ブース

3号館は一般ブースと呼ばれる間口2m、奥行2mの作品を挟んで対面販売がしやすいレイアウトが可能なブース。

会場内の店舗の大半がこの一般ブースで埋め尽くされているので会場で配布されているマップを見ながらお探しのジャンルのエリアに行き、じっくり作品を見て会話をして回る楽しみ方が出来ます。

また写真だけではわからない意外な使い方の作品、これはどうなってるの?と思わず手に取りたくなる作品に出会えるのも特徴です。

ちなみにジャンルはエリア分けされており、A:アート&オブジェエリア、B:イラスト&フォトエリア、C:ファッション&アクセサリーエリア、D:雑貨&インテリアエリア、E:クラフト&家具エリア、F:素材エリア、G:パッケージ食品エリア、I:伝統工芸エリア、P:企業PRエリアの9つのエリアに分かれます。

また会場中央にはライブペイントを行うアーティストのブース、大きな商品や空間を提案する商品を展開するビックブースなども並ぶので3号館全体で時間と空間を楽しめる作りになっています。

個性豊かなキッチンカーや食品販売の店舗も集結!

2つの建物の外に作られるフードコートではここだけでしか食べられない個性的なキッチンカーが約40種類以上集まります。ニッチなジャンルの食事に出会えたりするため食事を楽しみにしているクリマファンもいるくらい。

ランチタイムに近くなると混雑したり売り切れになるメニューも出てくるため会場に到着したら早めにフードコートに行くのがオススメですよ。

また先にお伝えさせていただいた3号館のG:パッケージ食品エリアでは食品販売の店舗が集まります。

材料を厳選し、一つ一つ丁寧に作られた食品が並んだり、ちょっとひと手間かけた料理をしたい人にオススメの材料や調味料の販売をしているお店もあります。

数多くの生産が出来ないオンライン販売をしても即完売となる商品を扱うお店もあるため開場すると真っ先にこのエリアに向かうというクリママニアもいる注目エリア。

前売券は開催前日6月24日(金)までコンビニ、プレイガイドにて販売

クリエーターズマーケットの前売券は1日券が750円、2日券が1,300円で販売。チケットの購入は開催前日の6月24日(金)まで。ネットで今すぐ購入する事も、コンビニエンスストアで直接購入する事も出来ます。当日券は1日券900円となるので前売券での購入が断然お得です。

チケット購入の詳細は公式サイトをチェックしてくださいね。

これからお出かけも少しずつしやすくなり、人に会う機会も増えてきています。クリエーターズマーケットでお気に入りのアイテムを購入してお出かけ準備してみませんか?

開催期間は2022年6月25日(土)〜26日(日)の2日間、開催時間は両日11時〜18時まで。場所は名古屋市港区ポートメッセなごや2・3号館。アクセス方法はポートメッセなごやのアクセス情報より御覧ください。車、電車の他に路線バスや水上交通でのアクセスも可能ですよ。

来場の際には新型コロナウイルス感染拡大防止のため入場前に来場者の事前登録が必要です(グループ入場の場合は代表者1名で可能)。詳しくはクリエーターズマーケット公式サイトにてご案内しておりますのでそちらもご確認ください。

写真は前回202212月開催『クリエーターズマーケット vol.45』での写真になります。撮影にご協力いただきましたクリエーターの皆様ありあとうございました。

MAP

場所 名古屋市港区金城ふ頭2丁目2
期間 2022年6月25日(土)・26日(日)
料金 前売券/1日券・750円、2日券・1,300円
当日券/1日券・900円
公式サイト クリエーターズマーケット公式ホームページ
クリエーターズマーケット公式Instagram
クリエーターズマーケット公式Twitter
クリエーターズマーケット公式Facebook