丁寧な暮らしがテーマ『ファンフェス』が11月17日(土)モリコロパークにて開催!

イベント

2018/11/14

デザイナーズハウスメーカー『パパママハウス』が毎年行っている‘暮らし”をキーワードにしたイベント、FUN FUN FESTIVAL 通称『FUN FES(以下ファンフェス)』11月17日(土)、場所は昨年同様モリコロパークにて開催されます。
どんなイベントやショップが展開されるのか、ファンフェスの魅力を紹介いたします。

会場は一つの街『FUN FUN TOWN』

今年のファンフェスは『丁寧な暮らし』をテーマにし衣・食・住 様々なジャンルのお店や催しが行われます。

そこでこの会場に一つの街『FUN FUN TOWN』を出現させ、来場者の暮らしを彩るお手伝いをしています。

大行列の人気店が厳選され集結

ファンフェスに出店されるお店は名古屋市内外で開催されている朝市イベントやライフ&クリエイティブイベントなどでも大行列の人気店、販売店舗を持っているためごくごく限られたイベントにしか出店しない隠れた人気店などが厳選され出店しており近所にこんなお店があったの?といった発見も出来ます。

地元だけでなく遠方からの出店もあり、福井県で人気のご夫婦お二人で営むフレッシュチーズ工房『ブッラータ専門工房 Chee Bo』が今回初出店。

「幻のチーズ」とも呼ばれ、特徴ある巾着状の形をしたモッツァレラチーズの中にキュッとした食感とミルクの風味が魅力のストリングチーズと生クリームをたっぷり閉じ込めたお店の看板商品『ブッラータ』が販売されます。切ると中から流れ出る光景はチーズ版フォンダンショコラ。どんな光景になるかは是非会場で買って皆さんの目で確かめて下さいね。

他にも家具、インテリア、雑貨、陶器、テキスタイル(布)などのお部屋の暮らしを演出するもの、ケーキ、焼き菓子、グラノーラ、はちみつなど食の暮らしを豊かにするものなど1店ずつ丁寧に見て回りたい店舗ばかり。

暮らしを彩るハンドメイドワークショップも開催!

家族みんなで暮らす家だから、家族みんなで作って思い出にしたいという方にオススメなのがワークショップ。

約1年前に手作り味噌のワークショップを始めた事から急展開し、醸造所と販売所まで構えるようになったこちらも福井県のお店「三七味噌(さんななみそ)」

味噌、甘酒、塩麹の販売と手作り味噌のワークショップを行いますが、ワークショップで使用する大豆は現地で蒸す予定との事で味噌の作り方を知らない子供にも見てもらえる良い機会です。

他にも人気の苔玉やハーバリウムのワークショップ、ステンシルやシルクスクリーンといった印刷系のワークショップもあり子供だけでなく大人も楽しめるワークショップが開催されます。

全部で65店舗の出店があり紹介しきれないので各店舗の情報はファンフェス公式サイトを御覧ください。

子供大喜び!会場内を汽車が走る!

今年は子供も大人も乗ることが出来るファンファントレインこと「OKUDA弁慶号」が会場内を走ります。子供だけでなく大人も乗れるビッグスケール。

なんと乗車は無料!

じっくり見たい買い物になかなか小さな子供は待ってくれませんから汽車に乗って遊ぶなども出来て思い出にもなりますね。

会場を包むアイリッシュライブ

暮らしが豊かになりはじめるとやはり欲しいのが音楽。日本を代表するフィドル(アイルランド他の民族音楽で使用されるヴァイオリン)奏者の小松大さんがプロデュースするアイルランド音楽のミュージシャンが東京、名古屋、長野からFUN FUN TOWNに登場。街の中に響き渡る演奏を聞きながらのお買い物も良いですが、ちょっとした休憩も兼ねてステージ付近で見るのもオススメです。先に紹介した汽車とのコラボもあるそうです。

入場はお早めに!

昨年モリコロパークで初開催となりお昼くらいに訪れましたが既に人はいっぱい、大行列のフードのショップや売り切れの商品が出ているお店もありました。
モリコロパークで開催される前は緑区にあるハウスメーカー『パパママハウス』の敷地内にて行っていましたが年に1回1日限りのイベントにも関わらず情報通の皆さんの口コミからどんどん大きくなってきているイベントと感じています。

是非ご予定の合う方はお早めに会場まで起こし下さい!開催日時は11月17日(土)10:00〜16:00まで。イベント会場はじめモリコロパークへの入場は無料ですが、駐車場は普通車500円、二輪車200円となりますのでお気をつけ下さい。

MAP

場所 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)/ 地球市民交流センター
多目的室・体験学習室・屋内広場・体育館前広場 ​※会場には屋根がありますので、雨天でも決行します。
愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1
開催日時 2018年11月17日(土)
10:00 〜 16:00
〈入場無料〉
公式サイト ファンフェス2018