ニンニク料理に囲まれる聖地が爆誕!『名古屋大にんにく中華』新栄にオープン。

グルメ 開店

中区・葵1丁目に『名古屋大にんにく中華』が2020年9月29日(火)にオープンしました。

その名の通り、ニンニクをたっぷり使った中華料理を味わえる期待の新店。

実食してニンニクまみれになってきたので詳細をご覧ください!

インパクト大!名古屋大にんにく中華がオープン。

お店があるのは「地下鉄新栄町駅」2番出口から徒歩3分程の広小路通り沿い。

店内は大衆的な親しみやすい雰囲気で、テーブル席、カウンター席、座敷と様々なシーンに対応。事前に電話予約することも可能です。

多くの料理で美味しさを引き出すために使われる「ニンニク」ですが、『名古屋大にんにく中華』の特徴は3段階に分かれた「ニンニクマーク」がメニューに記されていること。

まずはニンニク度1「青菜炒め」、2「ニンニクチャーハン」から頂いてみます。

青菜炒め&チャーハンを食べてみた!

中華料理の定番「青菜炒め(¥580)」

シャキシャキ食感を楽しめる火の通り具合で、塩・ニンニクも絡んだ王道の美味しさ。

ニンニク度としては1ですが、一般的なお店よりもしっかり効いていて早くもお店の個性を感じますね。

提供スピードが非常に早いので、アルコールを飲まれる方は最初にオーダーするのがオススメです。

続いては食欲をそそる香り漂う「ニンニクチャーハン(¥580)」

シンプルな具材だからこそ凝縮されたニンニクの旨味をダイレクトに感じる逸品。思わず勢いよくレンゲでかきこみたくなるくらいに中毒性が高いです!

にんにく最強!レベル3の料理とは?

ここからは最も強烈な「ニンニク度3」の料理をご紹介!

店名を冠した名物「名古屋大ニンニク麺(¥780)」は辛いラーメンが好きな方にオススメしたい逸品。

ゴロゴロしたニンニクがスパイシーなスープの旨味をグッと引き出し、ただ辛いだけではない奥深い味わいとなっています。

細めストレート麺、シャキシャキ食感の野菜、スープを纏ったミンチ肉…全てが一体となったスタミナ抜群の美味しさが広がりますよ。

画像は2人前

香ばしくパリッと焼きあがった「名古屋大ニンニク餃子(1人前6個:¥380)」も必食メニュー。

具材におけるニンニクの比率が非常に高いのが特徴ですが、味のバランスを崩さず美味しい餃子として成り立っています。

最後に頂くのは「豚肉のピリ辛蒸し(¥880)」

ソースはニンニクがガツンと効いたピリ辛仕立て。

脂がのった豚肉の甘みがトロトロの舌触りと一緒に広がります。甘さ・辛さのギャップによってお酒がすすむ逸品となっています。

スタミナ抜群!匂い対策は…?

というわけでニンニクたっぷり料理を色々食べていきましたが、やっぱり匂いが気になりますよね?

対策としては「食前に牛乳、緑茶を飲む」「食後にリンゴジュースを飲む」「口臭ケアグッズを使う」「しっかり湯船につかる」等あるものの、翌日に大事な予定を入れないことが一番気にせず満喫できる方法かもしれません…。

それでも足を運びたくなるニンニク好きの天国『名古屋大にんにく中華』でスタミナ抜群の料理を味わい尽くしてみてくださいね!

MAP

場所 愛知県名古屋市中区葵1-24-10

TEL:070-1666-6700

駐車場:なし

期間 〈ランチ ※営業未定〉

11:00~14:00

〈ディナー〉

17:00~23:00

定休日:日曜日

料金 ¥1,000~¥1,500程度

※記事中は税込表記

公式サイト 名古屋大にんにく中華