中区・錦のスパイス料理専門店『kagura』にて『カリーカグラ』のカレーをテイクアウト【#なご通テイクアウト】

グルメ

飲食店さん応援特別企画#なご通テイクアウト』

今回は、名古屋市中区にある『スパイス料理&バー kaguraを紹介します。このお店は2017年に名東区で閉店した人気スパイスカレー店『カリーカグラ』がカレー中心としていたメニューからスパイスと日本の食材を組み合わせる事で生まれる魅力を伝えるメニュー構成へ再編、20189月に中区錦へ店舗の場所を移しオープンさせたお店です。

現在通常営業を休止し間借りスタイルで『カリーカグラ』が復活。テイクアウトを開始したので行ってきました。

家庭で『カリーカグラ』のカレーがいつでも味わえる

昨今のコロナウイルス感染拡大防止に向け『スパイス料理&バー kagura』は店内飲食の営業を休止。間借りスタイルで『カリーカグラ』がカレーのテイクアウトを開始しました。

カレーは予約限定販売となり真空調理器で2人分をパックにしています。味は週替りでInstagramfacebookにて随時発信されており、注文はSNSDMにて注文可能となります。

またカレーに欠かせないのがライス。細長いインディカ米の中でも香りがあり高級米の部類に入る『バスマティライス(2人前/400円)』も炊いた状態で真空パックにして販売。

お家で湯煎して出来たての味が楽しめました

今回はカレーとバスマティライスを購入。この日はほうれん草カレーバターチキンカレー2種類でした。

家で湯煎して食べるので出来たての味が楽しめます。ほうれん草カレーはペースト状になっており辛さは控えめ。スパイスの香りとほうれん草の香り、どちらかが強く主張する事なくバランス良く味わえます。

一方のバターチキンカレーは市販で味わえる甘めのバターチキンカレーとは全く違い、スパイスの辛さとバターチキンカレー独特のコクとまろやかさを味わうことが出来ました。

次回の販売は3種類のカレーが登場

5月9日(土)よりお渡し可能となる今週のカレーは「たけのこカレー」「エビカレー」「キーマカレー」の3種類。

お好みのカレーを2人前ずつ真空パックにしているので自由に組み合わせて注文する事が出来ます。価格は全て税込で2人前/1,700円、4人前/3,200円、6人前/4,600円、8人前/6,000円、10人前/7,000円。スパイスの香りを残すためにも湯煎して温めるのをオススメします。また先にもお伝えしましたが『バスマティライス(2人前/400円)』も販売。

テイクアウトメニューは他にも追加され、湯煎で温めて飲めるスパイスティ『チャイ(2人前/700円)』、インド料理のコールドドリンクとして欠かせない『ラッシー(2人前/600円)』、カシューナッツをスパイスで味付けしたお酒のおつまみに最適の『カシューナッツマサラ(200g600円)』も登場します。

またスパイスカレーに挑戦したい方にオススメなのが『お家でスパイスカレーを作れるキット 初めて作るインドカレー(レシピ&スパイス付き/600円)』。鶏肉、トマト、玉ねぎ、にんにく、しょうががあれば付属のスパイスを使ってレシピを見ながらお家で簡単にインドカレーに挑戦出来ます。

『スパイス料理&バー kagura』ではインドカレーファンの方に向けてスパイスカレーの料理教室も行っているのですが、そこで教えてもらえるレシピがお手軽に自宅で挑戦できるのでステイホームの時間を有意義に出来そうですね。

予約は事前予約のみ

今週の予約受付は59日(土)まで。予約注文方法はInstagramfacebookのメッセージにて注文内容、名前、緊急連絡先電話番号、受け渡し希望日時をお伝え下さい。

受け渡し日時は359日(土)の13:00-15:00510日(日)の15:00-17:00511日(月)の17:00-19:00から選びます。受け渡し当日は代金(現金のみ)を持参の上、店頭でお渡しとなります。

今後もメニューや日時は随時変わりますのでInstagramfacebookをチェックしてみてくださいね。

MAP

場所 〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目12−22 新錦ビルB1F
電話番号 052-684-7376
営業時間 18:00〜24:00
定休日/日曜日
※現在のテイクアウト営業時間とは異なります。営業時間については記事中の文面か公式SNSにてご確認ください
公式サイト Facebook
Instagram