イタリアンの名人、肥爪シェフが再始動!『ヴェッキア ロマーナ ダ ヒヅメ』東区にオープン。

開店

2017/05/21

【名古屋市内で美味しいイタリアンを食べさせてくれるシェフ】として多くの食通から支持されている肥爪洋シェフ

昨年末からしばらくは再出発の準備をするため、その絶品料理の数々を味わうことは叶いませんでした。

そしてついに先月、新たな名店『ヴェッキア ロマーナ ダ ヒヅメ』を東区へ開店させたのです。ファンの方々にとって待望の復活ですね!

ぜひこの機会に、肥爪シェフが繰り出すイタリアンの世界を感じて頂ければと思います。

多くの食通が絶賛。肥爪シェフの絶品イタリアンが復活!

名古屋イタリアン界の巨匠と呼んでも過言ではないでしょう。肥爪シェフの新店『ヴェッキア ロマーナ ダ ヒヅメ(Vecchia Romana da Hizume)』が東区にオープンしました!

『オステリア ヒヅメ』等の肥爪シェフが過去に立ち上げてきたレストランと同様に、シンボルの『真実の口』が店舗前に飾られています。

 

聞くところによると、こちらのお店は以前お寿司屋さんだったそうです。

カウンターの造りや食材を魅せるネタケースはそのままに、他のイタリアンでは珍しい和の空気を感じる独特の店構えになっています。

 

ワインの品揃えも豊富、イタリアンに割烹スタイルを取り入れているようです。

 

まずはディナータイムのコースを頂いてきました。

■前菜盛り合わせ

鴨肉のロースト バルサミコソース
パルミジャーノ・キッシュ
タコのカルパッチョ バーニャカウダソース
カポナータ
人参のマリネ
ゴルゴンゾーラのムース 生ハムとトマト添え

どの料理も非常に質が高いのですが、その中で特筆すべきはスペシャリテであるゴルゴンゾーラのムース。チーズの旨味・香りをガツンと感じるのにも関わらず、プルルンと滑らかな舌触りに驚かされます。

 

■ローズマリーのフォカッチャ&パルメザンのパン

どちらも自家製。そのままでも美味しいですが、ぜひ各料理のソースに合わせて頂くのをお勧めします。

 

■ズワイガニ身の冷たいフェデリーニ

パスタの一品目は暖かくなってきたこともあり冷製での提供。

惜しげもなく入った蟹の身、理想のアルデンテ、軽やかな口当たりの後に爽やかな清涼感…堪りません。

 

■手打パスタ アマトリチャーナ

肥爪シェフの料理を愛する食通の多くは「トマトソースのパスタが特に絶品!」と語ります。

その中でも人気の高いアマトリチャーナ。トマトの甘み・旨味を活かした自然体のソースに合わせるのは丁寧に作られた手打ちのタリアテッレ、絶妙に絡み合う一体感が素晴らしいのです…。

 

■桑名・沖しじみとハマグリ、真鯛のアクアパッツア
(※メインディッシュに魚介料理を選んだ場合)

新鮮な魚介の旨味がギュッと詰まった逸品。

最後の一滴まで出汁を残すのがもったいなく感じてしまいます。

 

■鹿児島チキンのロースト
(※メインディッシュに肉料理を選んだ場合)

香ばしく焼かれており、噛みしめた瞬間に溢れ出す肉汁が堪りません。

 

■パンナコッタ

 

■カラメルのジェラート

ドルチェもメインと同様に1品選択制。
迷うところですが、どちらもフレッシュ感があって満足度が高いです。

 

コーヒーやエスプレッソは本場さながらの品質。

前菜
パスタ1
パスタ2
メインディッシュ(1品選択制)
ドルチェ(1品選択制)
食後のドリンク

お伺いした日はこちらの内容で5,000円(税金・サービス料別)
品質・技術を思えばお値段以上の価値があるのです。
そして美人な奥様の接客など…サービス面も素敵で心地の良い時間を過ごさせてくれますよ。

お次はディナーに比べて気軽に訪れることができるランチのご紹介です。

こだわりのイタリアンでお昼から幸せなひとときを…

ランチコースは3種類。

◇パスタランチ(¥1,800)
前菜・選べるパスタ・デザート・自家製パン・コーヒー

◇コース料理(¥2,800)
前菜・選べるパスタ・選べるメイン・デザート・自家製パン・コーヒー

◇おまかせコース(¥5,000)

※全て税金・サービス料別

 

ランチコースも非常に満足度の高い内容となっています!

これからメディアでの露出も増えていくようなので、予約が取りにくくなるのではないでしょうか。

 

こちらは三河キャベツとアンチョビのスパゲティ。

アンチョビの塩気とキャベツの甘みが上手く合わさっています。ちなみにパスタやお皿の周りにかかっているのは炒めたパン粉。スパゲティと組み合わせることによって更に独創性のある味わいで頂けます。

 

やはりトマトソースのパスタは必食、リピートしたくなることは間違いありません!

 

特筆すべきはやはりパスタですが、どのお料理も抜かりなく非常に満足度の高い味わいとなっています。

目印は店舗前に構える『真実の口』
ぜひ肥爪洋シェフの待望された新店『ヴェッキア ロマーナ ダ ヒヅメ(Vecchia Romana da Hizume)』で多くの食通を虜にする本場のイタリアンに触れてみてください!

※記事中の金額表記は2017年5月のもので内容は一例です。

MAP

場所 名古屋市東区泉1-8-5

あいさきがけ1F

TEL:052-953-8222

期間 【ランチ】

11:45~15:00(L.O.14:15)

【ディナー】

17:30~22:30(L.O.21:30)

定休日:水曜

料金 【ランチ】

コース3種

¥1,800 ¥2,800 ¥5,000

【ディナー】

単品料理中心

¥5,000のコース有り

※税金・サービス料別

公式サイト 公式フェイスブック